Hello! Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード'09~エルダークラブ卒業記念スペシャル~ ライブレポート

昨日は横浜アリーナに行った。
目的はハロプロコンサートだ。ハロコンに行くのは2006年夏の名古屋以来、横アリはなっちの卒業以来で5年ぶりって事になる。新横浜は最近、岡山への移動で頻繁に利用するが駅から出ることはないんで、駅前の変化には驚いた。

セットリスト

席はアリーナCの6列目で、かなりのかなりいい席だった。連番者の子竜さんには感謝。
以下はセットリストに沿った形で簡単な感想を。

01.雨の降らない星では愛せないだろう(全員)
02.マノピアノ(真野恵里菜)
03.みんなのたまご(しゅごキャラエッグ)
04.Come Together(音楽ガッタス)
05.ケンチャナ ~ 大丈夫 ~(前田有紀)

この辺りはさっぱり分からず。
ハロプロ期待の新人である真野ちゃんは確かにかわいいんだが、さすがに歌がねぇ、、、。まあハロプロっぽいといえばそうなんだが。

06.浮気なハニーパイ(里田with是永・能登・澤田・仙石)

数年前であればかなり高まっていたのかもしれないが、今となってはうーん、、、。

07.悔し涙 ぽろり(中澤裕子)

初めて高まった!

涙 ぽろり(ヲイ)
ぽろり(ヲイ)
泣かないと(ゆうこー!)

これが言えたら満足。初めて行った娘。コン2001年ライブレボリューション春で、ある種一番驚いたのはこの曲における、ヲタの合いの手だったわけで楽しかったなぁ。

08.はぴはぴサンデー(月島きらり)

相変わらずの口パクかつ口パクになりきってないのがどうも、、、

09.This is 運命(メロン記念日)

“運命”はすげー久しぶりで、楽しかった。久しぶりにメロンのライブに行ってみたくなる。しかし、メロンの出番って実質これくらいでなんだかなぁ、、、という感じ。もう1曲ぐらい欲しかった。

10.FOREVER LOVE(℃-ute)
11.抱きしめて抱きしめて(Berryz工房)

ベリとキュートはもうよく分からない、、、

12.たんぽぽ(飯田・矢口・石川・柴田・紺野・新垣)
13.BABY!恋に KNOCK OUT!(保田・吉澤・小川)

ここから”愛の園”までが最も楽しかった部分。
“たんぽぽ”の前になぜか周りが黄色いサイリウムに、、、が、すげー中途半端。タンポポ畑の再現を狙ったのかもしれないが、それなら配れよなぁ、、、。”べべ恋”はまあこんなもんだったかなって感じ。

14.チョコレート魂(松浦亜弥)
15.Yeah!めっちゃホリディ(松浦亜弥)
16.笑顔に涙(松浦亜弥)

あややも実質ここしか出番は無かったが、さすがというか3曲がっつり歌ってた。”チョコレート魂”は久々にキャッチーな曲で、やっぱこういうのが一番あややには合うと思うのは僕だけじゃない気がする。そして、もはや本人的にはあまり歌いたくないであろう”めちゃホリ”を歌い、最後は「あややコンかよ!」って突っ込みたくなる”笑顔に涙”で締めて終了。わずか3曲だけど、あややコンが一番楽しかった頃の記憶がよみがえったよ。

振りとかも完全に忘れてると思ってたが、曲がかかってその時になれば思い出してしまうのが我ながら驚いた。まあ単独コンに行った回数だけならあややコンはおそらくNo.1だもんなぁ。

17.晴れ雨 のち スキ(安倍・矢口・吉澤・高橋・紺野・新垣・亀井)
18.愛の園(飯田・石川・辻・小川・藤本・道重・田中)

イントロがかかった瞬間「わー」って。さくら組の”晴れ雨”はほんとに好きだったんだよなぁ。モーニング娘。のピークってこの頃は過ぎてたけど、コンサに行ってた側には一番楽しかった時期で、ちょっと感傷的になった。

19.co・no・mi・chi(Buono!)
20.デビュー!~恋する角には福来たる~(アイスクリー娘。)
21.人知れず 胸を奏でる 夜の秋(中澤・稲葉・保田・飯田)
22.Magic of Love(稲葉・前田)
23.スクリーン(安倍なつみ)

新しいユニットは相変わらず分からないのだが、アイスクリー娘。のMCが長すぎて参った。

24.好きな先輩(高橋・紺野・小川・新垣)
25.ロマンティック 浮かれモード(藤本美貴)

ここまで来たら”好きな先輩”はやるなと思ってたらやってきた。そして”ロマ浮”。久しぶりにマワリましたw

26.カッチョイイゼJAPAN(石川・三好・岡田withエッグ・ベリ・℃)

ここでのMVPはBerryz工房の菅谷さん。
たまたま目の前にやってきたわけですよ。そしたらもう明らかにやる気のないフリで手を抜いてるわけで、それに同時に気づいた僕と子竜さんが「菅谷、やる気ねー!!!」と全力で叫んで指さしてゲラゲラ笑うもんだから、「あっ、すみません」って感じでめっちゃ苦笑いw
ゆとり世代って素敵。

27.泣いちゃうかも(モーニング娘。)
28.リゾナントブルー(モーニング娘。)
29.涙の色(℃-ute)
30.MADAYADE(Berryz工房)

モーニング娘。さんの曲ももうわかりません。新曲だったらしいが「うーん、、、」って感じ。

31.モーニングコーヒー(中澤・安倍・飯田)
32.ここにいるぜぇ!(モーニング娘。5期まで)
33.LOVEマシーン(モーニング娘。5期まで+6期以降→全員)

“モーコー”はやっぱりなっちコールやって終了。もうここまで来たらカオリにもやらせてやれよって思うけど、こっちもそれで満足な面があるからなぁ。”ここいる”の最後でなっちが「みんなで、はい、飛びますよ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!」っていう定番のあおりをやっていたのだが、それが懐かしくて頑張っちゃった。

34.未知なる未来へ(全員)
35.ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!(全員)

最後の曲の前には、送辞という形で高橋、矢島、清水が手紙を朗読。矢島が「どこかであったら~」みたいな事を行った瞬間爆笑。事務所同じだから、ハロプロじゃなくなっても普通にあうだろって。どんだけ離れるんだよw
そしてラストはやっぱりH.P.オールスターズの曲で締め。全3時間というハロプロでは初めてじゃないかってくらいの長丁場のライブだった。

終わりに

見ながら思ってしまうのはゴマと加護ちゃんがいないのは痛いよねって事だった。どうせならこの時だけでも呼べたらよかったのに。でも、僕の中で一番楽しかった頃の記憶はそのままだし、今回のステージを見て改めてそう思った。そして、僕が好きなメンバーっていうのは今回卒業していった元娘。メンバーやあややなんだなって事も。

なっちとかあややとか確かにかわいいと思ったのが一番のきっかけではあるけど、社会人になってこれから頑張っていなきゃいけないって時期に、すごく頑張ってた人なんだよな。だから、勇気とやる気をもらって僕も頑張ろうと思えた。キッズと言われてた子や今のエッグにそれがないとは言わないが、やはり僕自身の見方が全然違う。

ハロプロが今後横アリみたいな大きな会場でコンサをやる可能性は限りなく少ないので、アリーナクラスでコンサをやりまくってたスケールのでかいモーニング娘。が好きだった僕としてはちょうどいい区切りになったかな。今後もハロプロはちょこちょこ見ていくとは思うが、今回のような全体コンサートがなくなった以上、その頻度はさらに減っちゃう気がした。まあ、それくらい僕も年を取ったって事かもね。

SPONSORED LINK

ハロプロに関するお勧め記事

SPONSORED LINK