OSX LionとPhotoshop Elements 9の不具合

MacBook Airのリプレースに伴い導入したOSX Lion。
特に不具合もなくわりと快適に使えていたのだが、ここに来て初めて不具合らしいものに遭遇した。と言っても、OSの問題というよりはアプリケーションの問題だが。

Photoshop Elements 9との相性がどうも良くないらしい。Adobeのサポートにも特に何も記載されていないし、インストール自体も何事も無く終わっていたので今日まで気づいていなかったが、昨日使っていてメニューを開いてびっくり。

ScreenSnapz003.jpg
メニューがめっちゃ文字化け、、、

ScreenSnapz004.jpg
ほとんどのメニューがダメ。

ScreenSnapz005.jpg
一応いけるところもあるが、大半はダメだった。

Adobeのサポートにもそんな情報は出ていないし、不具合を報告しようにもフォームらしいものがない。どうしたらいいんだろう、、、
そのうちアップデートで修正されるのかな。

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)

2 件のコメント

  • やはりまだ不具合出てくるんですね。
    前回の記事でLionのAirとの違いもわかりました。キーボードの感触も自分のAirのキーボード押してみてなるほどと思いました。次回Apple Storeへ行ったら一度触ってみます。(その頃にはすいているかもしれません)

  • Lionの不具合ではないのかもしれませんが、まだ色々不具合はあるでしょうね。でも、Photoshop以外は全然問題ないですよ。
    GoogleChromeもベータ版だとLionに対応してますし。

    キーボードの感触は触ってみないとわからないかなぁと思います。
    そして、触ると買い換えたくなっちゃうかもしれませんねw