あつた蓬莱軒(本店)ー油断したら数時間待ちの有名ひつまぶし店

名古屋旅行2日目は熱田神宮に行ったわけだが、そうなるとあつた蓬莱軒のひつまぶしが食べたくなる。
ちなみに名古屋市内だと、栄の松坂屋にも店舗がある。

ひつまぶしの超有名店で一応行くのは2回目。前回は名古屋に住んでる頃に行ったのだが、ノープランで普通に土曜日の12時頃くらいに行ったんですね。

そしたら、1~2時間待ちと言われた。ところが回転がそんなに早くないので、ひつまぶしにありつけたのは15時くらいとか。

ランチのつもりが夕食に近いんですが、、、

多分、食事のために待った時間ではここが最長。しかも、熱田神宮周辺というのは大した店がない。暇つぶしも大変。

ノープランで突撃するとえらい目に合うのが分かってたから、今回は開店ダッシュくらいの勢いで行ってみた(ちなみに懐石料理以外では予約も受け付けていない)。

店に入るまで

IMG_0628
店に行ったのは朝10時過ぎ。この時間でも既に数人並んでいた。受付的なものが10時半から始まり、11時過ぎに戻ってきてくださいといわれ整理券みたいなのを渡された。で、11時過ぎに戻ってきたらもう上記写真のような状態。

IMG_0629
というわけで前回は3時間近く待たされたが、今回は開店直後で案内された。

IMG_0630
店内。普通の和室。メニューは色々あるが、ひつまぶし(3,100円)は結構ボリュームがあるのでそれだけを注文。来てる人のほとんどが同じ。

あつた蓬莱軒のひつまぶしにご対面!

IMG_0633
しばらくするとひつまぶしが来た!
5年ぶりのご対面です!

IMG_0636
IMG_0637
美味しそうですね~
ひつまぶしは一応食べ方のようなものがあって、これを4分割くらいにして(多分米1合くらいあるので4分割してもそれなりの量がある)、

IMG_0640
まずはそのまま

IMG_0641
次は薬味(ネギ、きざみのり、わさび)を添えて

IMG_0642
その次は薬味+だし汁を加えたお茶漬け風。
そんな順番で食べていく。炭で焼いたウナギはやはり美味しい。3,100円とかなり高額だが、たまに食べるならあり。最後はお好みでということなんだが、

IMG_0643
やっぱりそのままですかね。

IMG_0644
ごちそうさまでした。

終わりに

食べ終わって店外に出たのは12時頃だったが、外にはさらに人が増えていた。やっぱりこの店に行くならある程度作戦を立てていった方が良さそうだ。

ちなみに名古屋市とはいえ、中心部から若干離れるため車があれば車で行くことをお勧めする。駅からだと地味に遠いし、何より待ってる間車で時間をつぶせるのが大きい。そこそこの台数停められる無料の駐車場があるので、駐車料金を気にする必要も無い。

あー、名古屋また行きたい

店舗情報

店舗名 あつた蓬莱軒 本店 (蓬莱陣屋)
住所 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
電話番号 052-671-8686
営業時間 11:30~14:00
16:30~20:30
定休日 毎週水曜日・第2、第4木曜日(祝日は営業)

SPONSORED LINK

名古屋(中部地方)に関する記事

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)