JAMBOXが神アップデートでサイレントモードに対応

昨年、誕生日プレゼントで嫁からもらったJAMBOX。
JAMBOXの存在を知ったのはAUGM広島で、コンパクトな筐体から信じられないくらいいい音が出て、iPhoneなどのBluetooth対応機器から再生できる素敵なスピーカー。Appleストアで見たことがある人も多いと思う。こいつのお陰で、我が家からはCDプレイヤーが完全に消えた。

とてもいいスピーカーなんだが、一つだけ難点があったんですね。それは操作音がうるさいこと。

動作音が大きいという最大の欠点

IMG_0843

とりあえず電源オンすると、「ピコ!」とかってかなりでかい音が鳴り、接続機器が見つからないと「JAMBOXはペアリングモードです。プープープー」とかって鳴る。それがやたらいい音だからまたイラッとくる。一応昨年のアップデートで、マイナスボタンを押しながら電源オンすれば静かに起動できるようにはなったが、忘れますよね。

結果、嫁はうるさいからと使わなくなってしまった、、、

まあさすがアメリカ製と言うべきか、「このスピーカー、喋るんだZE!HA!HA!HA!」なんて言ってそうだが、正直ウザイ。そんな声を知ってか知らずか、先日のアップデートでなんと完全なサイレントモードに対応した。

サイレントモードの設定方法

Jawbone JAMBOX、主要機能アップデートのお知らせ | トリニティ株式会社


これはまさに神対応!
早速アップデートしてみたが、上記サイトには「マイナスボタンとTalkボタンを同時押しすると、すべての操作音を無音にできるようになりました。」と書いてる。やってみても、いつものように音が鳴る。

イライラ、、、

そういえば、以前のアップデートではマイナスを推しながら電源オンだったから、今回もそうかもと思ったら(下記画像の本体上部丸いボタンとマイナスボタンを押しながら電源オン)、
IMG_0844
イケタ!!
これで、電源オン/オフしても全く喋らない。素敵!!
日本じゃ喋る家電みたいなのって基本流行らないと思ってるが、こういう対応をアップデートでやってくれるなんていい時代になったもんだ。一昔前なら、新機能に対応した新製品を買わされてた。

JAMBOXとはさらに長いお付き合いになりそうだ。
スピーカーにものすごいこだわりがある人はサブスピーカー程度にしか使えないだろうけど、PCのスピーカーとかで音楽を聴いてる人にはマジでお勧めです!最近BIG JAMBOXなんてさらに音質が良くなった製品も出たので、興味ある方は是非!!

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)