GALAXY Note購入!docomoの格安機種を買うならオンラインストアがお勧め

先日、「Xiスマホ割」と「ありがとう10年 Xiスマホ割適用」を適用してXiのスマホに機種変したら案外安く手に入りそうと言うエントリーを書いた。

このエントリーへの反応で、18日から一部機種がダイレクト割で安くなると教えてもらった。その中にはXi対応の「docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D」が含まれていて、その金額が25,000円くらいになるという話だった。で、待っていたわけだがほんとに値下げになった。

ダイレクト割とは?

ダイレクト割というのは僕も初めて知ったのだが、月々サポートがなくなる代わりに本体価格を大幅に値引きするというものだ。月々サポートは元々SoftBankが始めた月々割と同じ仕組みなので、2年間利用すれば機種代金が実質0円から1万円程度になる(もちろん機種による)。ただ、このサポートを受けるには大抵の場合、月5,000円程度のパケット定額契約が条件となる(いわゆるダブル定額も可能だが、スマホ時代の今ほぼ無意味)。

GALAXY Noteの場合は元々6万円以上する機種代金が2年間使えば無料だったが、ダイレクト割りによって25,000円になり月々サポートがなくなるため、まともに使う人には値上げとも言える。

ただ、僕みたいにdocomoでパケット定額を契約する気のない人には大きなメリットがある。複雑な条件なしのポッキリ価格になるから、ちょっとAndroid触ってみようかなレベルにはいい。

試算

というわけで購入しようとするわけだが、実際の負担がどれくらいになるかが気になる。なので試しに試算してみた。今は「ドコモの家族セット割」というものもあるので、それを適用した場合とそうでない場合で計算する。価格はオンラインショップのもので。

購入方法 購入費用 通話料(※1) 月額合計 2年間合計
今のまま 0 1,480 1,480 35,200
GALAXY Note通常購入 25,200 700 700 42,000
GALAXY Noteセット割購入 14,700 700 700 31,500

※1 「タイプXiにねん」+「Xiカケ・ホーダイ」で「Xiスマホ割」と「ありがとう10年 Xiスマホ割適用」でタイプXiにねんが2年間無料

ダイレクト割になっても「ドコモの家族セット割」が適用されるのは相当でかい。2台以上で購入すれば今のまま使うよりも、機種変した方が3,700円得になってしまう。Xi契約に切り替える場合は、2,100円の手数料がかかるがそれでも得。

2台も要らないから、1台はヤフオク等で処分すればさらに黒字は拡大。これで買わない手はない!

どこで買うか?

このような試算になったため、早速近所のdocomoショップと家電量販店に行ってみた。そうしたら、25,200円という価格は同じなのだが、でました「頭金」。docomoショップは8,400円っていうのが通常らしい。そして、これを無料にするためには、各種オプションをてんこ盛り付けてくれと言われた。家電量販店の場合はもとから0円だが、オプションが必須契約なので結局同じ話。今回の契約の場合、docomoショップや家電量販店で購入するうまみは全くない。なぜなら、

オンラインショップなら頭金0円

ダイレクト割機種を買うなら断然docomoオンラインショップがお得です!

docomoオンラインショップでの申し込み

親への報告も終えて、2台分の機種変更手続きを行おうと思ったわけだが、試しに手続きを進めてみて固まった。

  • 「ドコモの家族セット割」はどうやって適用するの?
  • Xiパケホーダイの申し込みが必須(ダブルも含む)
  • パケホーダイは必須なのにSPモードの申し込みは任意。これでいいの?
  • Xi契約に切り替えるのにSIMってどうなる?

オンラインでの申し込みは初めてなので案外分からないことが多い。というわけで、早速サポートに電話。こんな時わりとあっさり繋がるのがさすがのdocomoクオリティ。全て分かりやすく回答してくれた。

●「ドコモの家族セット割」はどうやって適用するの?
→ファミリー割引を組んでいる回線で各々手続きが必要。特別な申請は不要で自動的に適用となる。セット割りの適用は店頭と異なり、翌々月以降の利用料金から割り引く形となる。利用金額より割引額が大きい場合はさらに翌月以降に繰り越していく。

●Xiパケホーダイの申し込みが必須
→スマートフォンはパケット定額を付けないと、料金が高額になるため必須としている。店頭の場合は説明の上、外すことが出来るがオンラインでは文字で告知してもみてくれないことが多く、このような対応となっている。

●パケホーダイは必須なのにSPモードの申し込みは任意
→iモードを使っている場合は申し込み不要のため任意としている。既存のiモードまたはSPモード契約があれば、自動解約されたりはしない。ただし、スマートフォンで通信やdocomoのメールを利用する場合はSPモードを契約してもらう必要があるため、端末が届いた後手続きしてもらう必要がある。

●Xi契約に切り替えるのにSIMってどうなる?
→SIMは端末と一緒に送る。このSIMが届いてからオンラインで利用開始手続きを行うと、有効になる。つまり、届いても利用開始手続きを行うまでは新しいSIMは使用できないし、それまでは今までのSIMがそのまま使える。

というわけでスッキリしたためオンラインで親の分含めて2回購入手続きをした。契約の都合上Xiパケホーダイ・ダブルを付けたが、端末が届いた後に解約(ダブルだけは日割り計算になるため大した金額にならない。他は日割り計算にならないため月末だとダブルにして、翌月からフラットにした方がよさそう)。

購入結果

こんな感じ。
ScreenSnapz179
全額ポイント適用!しかも2台ともw
これでもまだ5000ポイントほど余ってるというアホっぷり。ポイントマニアの真骨頂であります。

別にこれで何をしようって訳でもないのだが、仕事の絡みとかでそろそろAndroidも操作を覚えたかったので、これでAndroidを勉強しよう!届くのが楽しみだ〜

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)

1 個のコメント