アイドルのライブに行くなら知っておこう!ホールとアリーナそれぞれの特徴などを比較しました

スパガことSUPER☆GiRLSさんの3rdアルバムを先日購入したのだが、ライブに行きたくて仕方がありませぬ、、、

かつて最低でも月1ではハロプロのライブに行ってたので、アイドルのライブに行くこと自体は「全く」抵抗はないのだが、どこで行くべきかをものすごく悩んでいる。今のアイドルコンサートはホールが中心だが、僕はかつてアリーナクラスのライブにもよく行っており、その特徴なども理解している。

その辺り、アイドルのコンサートに初めて行く人はどこがよいかって観点も含めて紹介しようと思う。

より詳しい内容を以下の記事にまとめています

わーすたはどこを目指す?アイドルライブ会場毎の違い・特徴の基礎知識と武道館公演

2016.07.21

スパガの参戦ライブ候補

とりあえず以下の2つのどちらかだ。

  • 2013年4月3日(水):アステールプラザ中ホール(広島)
  • 2013年6月11日(火):日本武道館(東京)

両者には一長一短がある。
広島は言うまでもなく岡山からだと近い。平日だが午後休を駆使すれば余裕で行ける。だが、平日かつ地方公演なので盛り上がりには欠けそう。

逆に東京は遠い。こちらも平日なので1泊して行かなきゃいけないし、交通費と宿泊費がかかる。だが、初の日本武道館公演ということで盛り上がることが予想される。まあ節目のライブだ。

ホールクラスかアリーナクラスか

僕がモーニング娘。のライブに初めて行ったのは2001年の話。当時のモーニング娘。は今のAKB48に匹敵するくらい人気があったので、ライブはアリーナクラス(1万人くらい収容できるホール)が大半だった。なので、初ライブは大阪城ホールだった。

しばらくそれが当たり前の状態だったが、モーニング娘。の人気低下や派生グループ・ソロ(松浦亜弥とか)のライブも増えて、後半はホールクラスのライブが中心となった。なのでどちらのライブもかなり見てきた感想として、思う所はある。

アリーナクラスライブのメリットデメリット

アリーナクラスのライブは収容人数が多い分、ステージからはどうしても遠い。仮にアリーナ席最前でもステージが高いので、結構距離がある(経験者)。また、撮影が入ったりするとさらに見づらいそうだ。特にアイドルの場合、推しメンを少しでも近くで見たいという欲求があるので、アリーナクラスというのはそういう意味であまり向いていない。

ただ、でかい会場ならではの大規模な演出が出来る。センターステージ・花道などステージ構成が多様で、さらに特効使いまくったり、天井から風船とかが振ってくるような演出がよく使われている。

さらに言うとファイナル・DVDなどの収録・メンバーの卒業など節目のライブ(=集客が見込める)はアリーナクラスが多い事もあり、思い出補正がかかって良かったという印象が残りやすい。ステージ上の人も大抵気合いが入っているため、楽しい事が多い。なので、どちらかというと雰囲気を楽しむライブになる。

僕も通算では100本以上のライブを見てきたが(9割はハロプロw)、何年経っても印象に残っているのは、結局そういうイベントが絡むアリーナクラスのライブだ。僕の場合はやはり、最初に見た大阪城ホールのライブ(このライブは中澤裕子卒業コンサートの「前日」だった)と安倍なつみ卒業コンサート(横浜アリーナ)が一番印象深い。

ただ、時々あるのだがチケットが売れずにガラガラとなったアリーナは相当つらい。それこそ、走り回ったりやりたい放題できるというのは事実だが、そんなのは頻繁にライブに行く常連客ならではの楽しみ方。出来ればあまり見たくない光景だ。

ホールクラスライブのメリットデメリット

東京国際フォーラムやパシフィコ横浜など5,000人ほど収容出来るホールもあるが、ここでは地方に良くある市民会館クラス(2,000人前後収容)として書いてみる。

ホールクラスのライブは一番多いパターンではあるものの、アリーナクラスと比べて演出面はしょぼい。その為、アーティストの力量が満足度に直結する印象がある。例えば、徳永英明のライブに行ったことがあるが、これはめちゃくちゃ良かった。ステージなんてしょぼかったが、やっぱ歌で圧倒的に引き込まれる。こういう一体感はホールならでは。

また、ホールは大体1階席・2階席、場合によっては3階席もあるが、総じて言えばアリーナクラスに比べて圧倒的に近い。大型モニターを見なくても顔の判別くらいはなんとかなる。特に、一桁列だと強烈で完全にやられる(経験者)w

ただ、ホールの場合会場によって当たり外れが結構ある。音響はともかくやはり古いホールは色んな意味で昭和の香りがプンプンする。主に西日本で数十箇所は行ったが一番良かったのは、なら100年会館だろうか。建物も新しいが、ここは1列毎に段差があって、どこからでも見やすかった。

で、スパガのライブ、、、

そういうのを考慮すると、広島は近くで見られる可能性が比較的高い。初めて行くにしてはお手軽。
東京はある程度本気なら絶対行くべきと考えるが、そこまでスパガに思い入れあるかって言うと、ないw

あと、ヤフオク相場でチケ代が暴落する可能性があるのは武道館だろうか。スパガには少々でかすぎる箱だしチケ代がホールは5,500円に対して、武道館は6,800円。正直ちょっと高いよなと思ってしまう。でも、こういうお祭りは楽しいのです。1つの集大成が見られるかもという楽しみはある。

初めて行く場合としても、ホールがあるなら方がお勧めだと思う。やはり近くで見られるというのは重要なのだ。集大成としてのアリーナコンサートは、そういうのを積み重ねて思い入れが強くなると、より感動できる。

アイドルヲタクとしてそこまで来たら満点だ。ただし、人間としてはダメな方向だがw
何かの参考になればと思います。

SPONSORED LINK