MacBook ProのACアダプタ(MagSafe 2)は2つあると便利!自宅・外出用を分けて忘れ物防止

MacBook Proを購入して変った事の1つに、ACアダプタのMagSafeがMagSafe2に変った事がある。

MacBook Pro Retinaモデル 13インチ(Late 2013)購入レポート!美しさと意外なコンパクトさが魅力

2013.11.17

個人的にはMagSafeの方が出っ張りが少なくて使いやすい気がするのだが、今のMacBookシリーズは全てMagSafe2なので、文句を言ってもどうしようもない。

で、我が家のMacもMagSafe2になったので、1つの夢を実現する事にした。

MagSafeの2台構成だ

MagSafeを2つ持つ意味合い

MagSafeはMacBookシリーズであれば、現在のところ共通規格なので例えば昨年買ったMacBook Proでも今年買ったMacBook Proでも同じものが使える。

つまり、2つ持っていれば自宅用と外出用というような形で使い分ける事が可能だ。

ただ、MagSafeはMacBookのモデルによって必要な電力が違うため、3種類に分かれている。

  • MacBook Air:MagSafe(45W)
  • MacBook Pro 13インチ:MagSafe(60W)
  • MacBook Pro 15インチ:MagSafe(85W)

大きくなるにつれて巨大になっていくのだが、例えばMacBook Airなら45Wだけでなく60Wでも使えるそうだ。なのでAirユーザーは、自宅用に60W、外出用はコンパクトな45Wを使うなんて使い方が可能だ。

なので、自宅用として買う場合一番大きい85Wを買うのもありだ。そうすれば、将来15インチのMacBook Proを買ったとしても、このアダプタは変わらず予備として使う事ができる。

MagSafe2(60W)を追加購入

と、言うわけでMagSafe2(60W)を追加購入しました!

今はあまり外出先で使う事はないのだが、一軒家に引越すと1階と2階でMagSafeを持ち歩くのが地味に面倒なんですね。なので、当面は1階用と2階用という扱い。

IMG_3448

価格は8,400円と結構高価で、45W・60W・85W全て同じ価格。
今回はポイントを使って購入したので一応は無料でゲット!
しかし、案外箱がでかいw

IMG_3450

至って普通のMagSafeです。

DSC04590

45Wと60W。みての通り60Wの方がでかい。

IMG_3452
IMG_3454

新しい子はケーブルボックスに突っ込んでおくことにしました。

増えすぎた充電ケーブルやACアダプタの整理/収納に便利!BUFFALO「ケーブルボックス」でデスク周りを整頓しよう

2013.06.07

これですっきり!

持ち歩く時は当然この形状で。実は知らなかったんですよね。正しい巻き方を。

知ってる?MacBook Pro・AirのACアダプタ「MagSafe」ケーブルの正しい巻き方

2013.07.29

いや~これで便利になった!

終わりに

MagSafeの2台構成は結構贅沢かもしれないが、Macを買い続けるなら壊れない限りずっと使い続ける事が出来る。自宅用と外出用もいいが、自宅内でも部屋毎に設置すれば結構便利だと思う。

MacBookユーザーの方は検討してみてはいかがだろうか。

Proに欠点はあるのか?MacBook Pro Retina 13インチ(Late 2013)長期利用レポート

2013.11.30

Macのまとめページ

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)