日本での利用を一番に考えているメーカーは?第24回岡山スマホユーザー会を開催しました

1/25は2015年1発目となる第24回岡山スマホユーザー会を開催した。

今回は9名が参加。
開催地が長らく利用してきたお店から、オスピターレというお店に変更。開催時間も11時からとなった。色々変わったが、思ったよりも人は集まり楽しく過ごす事が出来た。

いくつかトピックを紹介する。

今回のネタ

今回のトピックは以下。

  • Xperia Z UltraとSmartBand Talkの紹介
  • Yahoo!カーナビはGoogleマップよりかなり使えます
  • TextBladeと言うBluetoothキーボードが気になる
  • Bluetoothヘッドセットの便利さ

今回は、岡スマを始めた頃から年に1~2回ペースで広島からお越しいただいている方が、久々に参加してくれたこともあり、たまったネタを一気に披露したため、普段とは少し違った盛り上がりとなった。

この日の為にと色々準備してくれていたようで、主催者としては嬉しいですよね。
IMG_6521
初代iPod。こんなものまで持ってきてくれたりして、「岡スマ」という場にそれだけの価値を見出してくれているのだから。

特に気になったトピックも当然その方が発信した話題だった。

Xperia Z UltraとSmartBand Talkは最高の組み合わせ

IMG_6517
元々Apple製品が大好きで、長年iPhoneを使って来たが、たまたまMNP一括0円とキャッシュバックで投売りされているXperia Z Ultraを購入して、すっかりSONY製品に取り込まれてしまったというお話。

特に魅力なのが、Xperia単体と言うよりSmartBand Talkなど同じくSONYが販売するアクセサリとセットで使うと、より便利でどんどんSONY製品の虜になってしまったのだそうだ。

今は多種多様な電子デバイスが存在し、アクセサリも数多く存在するが、やはり同一メーカー同士だと色々相性は良い。iPhone&iPad&Macもそうだし、Xperia&SmartBand TalkなどSONYが販売するBluetooth機器とはXperiaとの相性が一番良い。そういう意味で僕は、SONYがVAIOを手放したのは、後々凄く後悔することになると思っている。

そんな中でハッとなる発言として、「日本使う事を一番考えて製品を作っているのはどのメーカーなのか」という言葉。今は何でもグローバル化が叫ばれる時代で、国内特化と言えばすぐに「ガラパゴス」という言葉が返ってくるが、それがそんなに悪い事なのかと僕も最近思っていた。

今不具合でトラブルを抱えているが、先日Xperia Z3 Compactを購入した理由の1つとして、iPhoneなどのグローバル端末に慣れた今、日本での利用にかなり特化した端末を「今」使うと、どれだけ便利なのか知りたかったというのがある。おサイフケータイ・ワンセグ/フルセグはその代表格だが、使ってみると便利なんですよ。岡スマがきっかけでiD使うようになって、「今まで知らなかったけど、めっちゃ便利!」なんて言う人もいた。

別にApple製品が日本市場の事を全く考えていないかと言えばそうではないが(特にiPhoneは最近日本専用モデルとなっているし)、例えばiPhone 6のNFCにしても、もうちょっと柔軟にしてくれたら日本で活用される目があるのにと思わなくもない。端末はグローバル、しかし細かい部分はローカライズ。SamsungのGalaxyシリーズが得意としてた分野だが、この重要性は今後どんどん増すのではないかと思った。

いくら海外で使いやすいといっても、99%は自国で暮す人が多いのは紛れもない事実で、であれば自国で使いやすい製品を選択するのは、別におかしな事ではないと思うし、今後どちらの方向が主流になるのかなぁとこの話を聞きながら思った。

終わりに

次回は2/15(日)に開催予定ですが、時間と場所についてはまた変更になる可能性があります。今回、参加者の方に色々意見も頂戴したですが、それらの意見も踏まえつつ3月くらいまで何パターンか試してみようと思うので。

詳細はまた当サイトでも告知しますので、よろしければお越しいただけたらと思います!

【岡スマ最新情報】
次回の岡スマ2016年12月18日(日)です!
詳細は以下の記事をご覧ください!

次回の岡山スマホユーザー会詳細を見る

SPONSORED LINK