祝日など指定日が除外できるお勧めの目覚ましアプリ。Androidアプリ「スマートアラーム」レビュー。

AndroidのスマートフォンXperia Z3 Compact(SO-02G)を買おうと思ったそもそもの理由の1つが、実はiOSのアラーム機能(目覚まし時計)に対する不満だった。

で、それがAndroidアプリだと解消できることは分かっていたので、Xperia Z3 Compactを入手してまずやったのが、目覚まし時計の設定。と言っても、オリジナルの機能ではなく、「スマートアラーム」というアプリを使う。ちなみに広告付きで機能に制限のある無料版と、フル機能版の有料版がある。

僕の用途であれば無料版で十分なのだが、折角なので有料版を購入してみた。

iOSのアラーム機能に対する不満

かなりマニアックな不満なのだが、、、
僕は長年富士通のガラケーを使って来た。初めて買ったのがF-01Aなので、かれこれ7年程使っていたのだが、昨年docomo版iPhone 6を購入し、ガラケーとiPhoneの2台持ちを解消。iPhoneに一本化した。

それまでガラケーで使っていたのは、通話と目覚まし時計。ところが、富士通のガラケーで当たり前のように実現されていた機能が、iOSでは実現されておらず、ガラケーならではの機能なのかと思えば、同じガラケーでもNECだとできないという、実にマニアックな機能である事を最近になって知った。その機能とは、

祝祭日の除外に対応したアラーム機能

僕は基本的に平日デイタイムの勤務なので、土日祝日は休みだ。なので、目覚まし時計は月〜金で指定した時間という感じで設定するわけだが、例えば火曜日が祝日だとその日も目覚ましが鳴ってしまう。休みの日はちょっとゆっくり寝たい日もあるので、これが非常にウザイ。その都度ON/OFFするのも面倒。そういう場合に、富士通製ガラケーは「指定日でも祝祭日は除外」みたいな設定が可能で、これがとても便利だった。

もちろん、寝る前にその都度設定すればいいのだが、仕事で疲れていたり、子供の寝かしつけをして、そのまま寝てしまうなんてケースはここ数年増えた。自動で鳴動してくれる目覚ましは、実は最近の方が重宝している。

で、そういう事が出来るアプリを探すわけだが、iOSだと皆無。多分OSの制限なんでしょうね。日付や曜日は取得出来ても、それが祝日かを判断する術が自前でやる以外にないのかなと。で、Androidにはあったと言うわけだ。

個人的には神アプリ!「スマートアラーム」の概要

そして、探す中でこれはいいと思ったのが「スマートアラーム」と言うアプリ。

このアプリはその名の通りアラームアプリだが、指定日の除外というのが出来る。僕が求めている「指定日」とは祝祭日の事なのだが、それは当然可能。そして、さすがスマートフォンアプリというわけでこのアプリはさらに色々設定が出来る。除外する日を自由に設定出来るのだ。

なので、来週から1週間はお休みなので、目覚ましは要らないって場合、除外日カレンダーに追加してしまえば、既存のアラームをOFFにしなくても鳴らなくなる。アラームって1度OFFにしてしまうと、休み明けとかでONにし忘れて寝坊。「うわあぁぁ!!」って事に結構なるので、実にマニアックだが嬉しい機能。

「スマートアラーム」の設定内容

当サイトをご覧の方の多くは、iPhoneユーザーだと思うので、ざっくり画面などを紹介してみる。ただし、高機能とは言っても所詮はアラームアプリなので、設定などでそれほど悩む事はまずないだろう。

Screenshot_2015-03-01-13-28-18
これがアプリを起動した画面だが、まあ一般的なアラームアプリの画面だ。設定数は無料版だと制限があるようだが、普通の人は3つくらいあれば十分と思われるので、基本的には無料版の機能で事足りる。

Screenshot_2015-03-01-13-28-53
指定日の追加という機能で、祝日の情報は自動的に取得が可能。その他任意の日付も設定可能で、指定日は4つまで作成できる。

Screenshot_2015-03-01-13-29-20
アラームを指定した時間・曜日に鳴動させるのはもちろん、指定日を除外する設定が可能。これがとても便利!

Screenshot_2015-03-01-13-29-30
Screenshot_2015-03-01-13-29-36
アラームの音色・音量、マナーモード時に音を出すか、バイブの動作有無、フェードイン、アラームストップの方法、スヌーズの有無など、設定内容は多岐に渡る。

特に便利なのは指定日の除外と、マナーモード時でも音を出すように設定出来るところ。マナーモードに設定したまま、アラームが起動したけど音が鳴らなくて寝坊した〜、なんて事態はこれで避けられる。

終わりに

これだけの為に何万円もするXperia買ったの?とツッコミを受けそうだが、Androidのスマートフォンを買おうと思ったきっかけは本当にこれだったのだw

しかし、お陰でガラケーと同じように目覚ましが使えるようになってとても便利になった。ダウンロードはこちらから。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK