iPad Proはやはり出る?iOS 9のマルチタスク機能強化で現実味を帯びてきたiPad Proの噂

先日行われたWWDC2015基調講演で発表された、iOS 9の目玉機能はiPadに対するマルチタスク機能の強化。

これによって「ビューア」や「大きいiPhone」と見られがちだったiPadは、「作業(=アウトプット)も本格的にこなせる端末」に生まれ変わる可能性を広げた。もちろん今まででもそのように使ってきた人はいるだろうが、正直使い勝手はあまり良くなかったというのが現実だと思う。

これによって、注目を浴びるようになった噂がある。12インチ程度のディスプレイを搭載した大型iPad、噂では「iPad Pro」なんて言われている端末だ。。

「iPad Pro」と「MacBook」の微妙な関係

今年発売されたMacの新機種「MacBook」は、12インチのRetinaディスプレイと1kgを切る軽量さを併せ持つ、現時点では究極と言ってもいいくらいのモバイルPCだ。僕はMacBookこそが噂になっていたiPad Proであり、MacBookが出た事でiPad Proは消えたと思っていた。

現在のiPadが大型化するメリットは、画面が大きくなるだけでなく、より大型のバッテリーや高速なCPUを搭載出来る可能性が高まること。それによって使い勝手は良くなる面もあるだろうが、正直今のiPadでもバッテリーや性能的にもの足りなく感じる事はほとんどない。

そういう意味で、メリットがあるのは主にビジネス用途で利用する場合と、老眼という宿命を抱えている高齢者くらいかと思われ、その程度の目的で新たな製品を出すメリットはないんじゃないかというのが僕の考え。

さらに言えば、MacBookがある以上、iPadをMacに近づけるのは、自社内で競合するだけなんじゃないかと素人的には考えてしまう。

ただ、iOS 9のiPadではキーボードやマルチタスク機能が大きく強化される。特に2つのアプリを同時に起動し操作できる、「Split View」という機能は強力で、これはMac OS X El Capitanにも搭載される機能。実は両者の距離は今年秋から縮まってしまう。

iPad Proのリリースを後押しする情報が続々と登場

こんな感じで、僕は基本的にiPad Proの発売は否定的なのだが、現実的には多分今年秋に出るんだろうと思い始めている

何故かと言えば、ここ数年Appleが出すという新しい製品の噂が1年前ぐらいから増えて来て、ほとんどの場合現実になるからだ。最近だと、iPad mini、iPhone 6 Plus、MacBook、Apple Watchこの全てが、1年くらい前から噂になり実際発売された。

さらに、iOS 9のベータ版にはより大型のiPadに対応すると思われる、情報がいくつも存在するんだそうだ。


キーボードの情報とかは、もう現実感たっぷりで、もう決まりなんだろうなと思えてくる。

ただ、iPad Proが発売したとして、iPadは全部で3モデル構成となる。iPhoneの半分も売れない端末にしては、ラインアップが多すぎる気がする。以前こんな記事を書いたが、

iPad AirやiPad Proが「作業も本格的にこなせる端末」を目指しているとして、iPad miniはそれにはちょっと適さない(画面の大きさ的に)端末になってしまう気がする。

終わりに

iPadが作業も出来る端末として生まれ変われば、iPad Air 2ユーザーである僕はより活用の幅が広げられそうで嬉しい。

仮にiPad Proと呼ばれる端末が出ても流石に買わないだろうが(これを買うならMacBookを買う)、価格が少々高いMacBookよりは安価に手に入れられるというメリットは大きいと思う。そして、ここまで来ればやはりiPad向けのキーボード(理想はトラックパッドも含む)をApple自身が発売する必要があると思う。

ちょっと嫌みな言い方をすれば、iOS 9とiPadの目指す方向性は、MicrosoftがWindows 10とSurfaceで目指そうとしている世界とほとんど同じ。だとすればSurfaceにあってiPadにないものは、使い勝手の良い純正キーボード(Type Cover)なわけで、いくらiOS 9の使い勝手が良くても、これ無しでは戦えないんじゃないかと僕は思ってしまう。

実際Surface Pro 3のType Coverは使ってみると癖になる感じで、結構いいものなので。

どういう形になるのかは今年秋(例年通りなら10月頃)明らかになるだろうが、今年の注目トピックは「iPad」だなと感じている。

SPONSORED LINK

iPad ProとMacBookに関する記事

iPad Pro・MacBookの購入はこちらから!

iPad Proをチェックする

MacBookをチェック

SPONSORED LINK