iPhone 6sのカラバリは、「レッド」 or 「ローズゴールド」が追加され4色展開に?カラーバリエーション追加と混乱の歴史

10097723213_eb2a2102f5_o.jpg

iPhone 6s/6s Plusでは大きなデザイン変更などがない事もあり、カラーバリエーションの追加が噂されている。

長年iPhoneを使っている人間としては、ある意味一番気になる噂だ。

iPhoneカラーバリエーションの歴史

iPhoneは発売以来ブラックとホワイトモデルが中心となっている。ざっくり歴史を振り返るとこんな感じだが、

モデル名 カラー フロントパネル
iPhone シルバー ブラック
iPhone 3G ブラック
ホワイト
ブラック
iPhone 3GS ブラック
ホワイト
ブラック
iPhone 4 ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
iPhone 4S ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
iPhone 5 ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
iPhone 5s スペースグレイ
シルバー
ゴールド
ブラック
ホワイト
ホワイト
iPhone 6 スペースグレイ
シルバー
ゴールド
ブラック
ホワイト
ホワイト

カラーバリエーション的に大きな変更があったのはiPhone 4と5sの時代。
iPhone 4のホワイトモデルは初めてフロントパネルもホワイトとなったが、そのせいか発売は発売の翌年まで遅れ、実質的にホワイトモデルが本格的に展開されたのは4Sの時代になってからだった。

iPhone 5sにおけるゴールドモデル追加と、品薄による混乱はわりと記憶に新しい話だが、

iPhoneのカラーバリエーションが追加となると、その色に人気が集中して世界的に品薄になる傾向が強い。

iPhone 6sではローズゴールドまたはレッドが追加になるという噂

前置きが長くなったが、iPhone 6s/6s Plusでは2年振りにカラーバリエーションが追加になると言われている。

前々から噂になっていたのはApple Watchでも登場したローズゴールド(ピンク)だった。Apple Watch Editionのようにプレミアムモデルという位置付けになるなんて噂もあった。

ところが最近増えて来た噂が、「レッド」というもの。
Apple製品におけるレッドといえば「(PRODUCT)RED」と言うものがあり、わりと強烈な赤色を想像してしまう。だが、iPhoneは世界的に売りまくる製品なので、あまりビビッドなカラーにする可能性は薄いと個人的には思う。

ローズゴールド、レッド、どちらにしても品のある赤色またはピンクっぽいカラーが追加される可能性は高そうだ。

もしそうであれば、女性は現在のゴールドモデルを使っている人が比較的多いが、新色は特に女性人気が集中しそうな気がする。

終わりに

僕はiPhone 3GS→4S→5→5s→6と使ってきていて、4S以来ずっとフロントパネルがホワイトになるカラーを選択している。

今回追加になるカラーが何色になるかは別にして、フロントパネルがホワイトのモデルであればきっと新色を選択する事になると思う。iPhone 6ではシルバーを買ったのだが、正直ちょっとこの雰囲気に飽きてきた感じが正直あるw

次は気分を変えたいと思っていたので、新色登場は歓迎なのだが、iPhone 6では発売日からわりと普通に手に入ったのが一転して、新色だけ争奪戦になるんだろうなぁ、、、

SPONSORED LINK