定額音楽配信サービス「Apple Music」って便利?試用した感想と解約理由を紹介します

2015年7月から3ヶ月間無料トライアルでApple Musicというサービスを利用した。

そして、2015年9月末日をもってトライアル期間が終了し、有料会員になるかどうかの岐路になったのだが、解約 という形にした。
音楽の定額制音楽聴き放題サービスは2014年くらいから始まっており、今後の普及が予想されるが、このサービスは僕の音楽ライフには全く合わないと感じた。その理由などを紹介しようと思う。

僕の音楽に対する接し方、聴き方

まず、前提条件として僕の音楽に対するスタンスを紹介しておこうと思う。

  • 洋楽は全く聴かない
  • 聴くのはいわゆるJ-POPがほとんど
  • J-POPの中でもさらに、アイドル楽曲がほとんど
  • 楽曲を購入するのは、アーティストに対する 応援 という意味合いが強い
  • CDと音楽配信で特に内容が変わらないなら、音楽配信(iTunes Store)で購入する

まあ、有り体に言えばアイドルヲタクなので、楽曲を購入するなら、分かり易くオリコンランキングに反映される、CDという円盤 を購入することが多い。

配信曲は洋楽が中心でアイドル楽曲は少ない

これが、理由の全てとも言っていいが、僕の好みのアーティスト・楽曲がほぼ配信されていない。

現状は日本のアーティストも徐々に増えているが、やはり本家であるアメリカで活動するアーティストの楽曲が多く、そういうのをほとんど聴かない僕にはあまり魅力が無い。

逆に言えば、「J-POPなんて聴かない。聴くのはほぼ洋楽のみ」って人なら、世界が変わるんじゃないかってくらい便利だと思う。

システムやアーティスト側からのレコメンド(提案)で音楽を聴かない

Apple Musicに限らず、LINE MUSICなどストリーミングによる音楽聴き放題サービスは、いかに様々なアーティストの楽曲を聴いてもらうかが鍵となる。

なので、Apple Musicだと「For You」という機能で、お勧めの音楽やアーティストを提案してくる。ただ、これが僕の好みには全く合わない。

それもそのはず、2015年10月時点でも僕がよく聞くアイドル楽曲は、avex系を除きほとんどApple Musicの配信対象となっておらず、提案対象がそもそもないのだw

まあ、仮に充実したとして、僕の場合アイドルヲタク友達がそれなりに沢山いる。そして、その人達が「いいよ!」って勧めている楽曲をもとに新規開拓していて、それが大抵の場合当たるだけに、システムからの提案は要らないなと思ってしまう。

やはり、人力に勝るレコメンドはないと思うのだ。

アプリの使い勝手があまりよくない

Apple Musicが導入されたiOS 8.4から、ミュージックアプリのメニューなどが随分変わった。

Apple Music用に変わったようなイメージなのだが、これが非常に使いづらかった。一部のメニューはApple Musicを無効にすることで復活するが、iOS 8.3と全く同じミュージックアプリは帰ってこない。

個人的には画面下部に表示されるメニューが変更できなくなったのがかなり痛く、Apple Musicは有料のオプションサービスなのだから、専用アプリにするとかして、従来のミュージックアプリはそのままでよかったんじゃ、、、と思ってしまった。

Apple Musicの良い所、契約するメリットは?

こんな感じなので 定額制 のメリットを感じることがほとんど無かった。
好みのアーティストの参加有無に関わらず、大量のアーティストの中から、目当てのものを探すというのは案外大変なのだ。何でも出来ます・使い放題って言われると、何をすればいいのか分からなくなるという、よくある矛盾。

ただ、お目当てのアーティストが参加していれば計り知れないメリットがある。何せ、過去の楽曲含めてほぼ全部聴くことが出来るし、今後発売する曲も聴くことが出来る。こんな楽な事はない。

また、例えば有線を契約しているような店舗で、ランダムに音楽を再生するようなシーンには向いていると思う。

どちらにせよ、メリットはあるがまだまだ過渡期という印象が強い。

終わりに

Apple Musicの開始で、iOSのミュージックアプリは勿論、iTunesも随分変わった。慣れ の部分はあるせよ、Apple Musicが前提になったような作りに変わってしまい、とても使いづらくなった。

本末転倒だがこの事で、ちょっと音楽を聴く機会が減ってしまった、、、
サービスそのものは特に洋楽を好む人なら最高のサービスだと思われるし、将来的にはこういうサービスが中心になっていくのだと思う。Appleとしても今後の柱にしたいのだろうが、ちょっと押しつけがましい と感じた。

まあ、合う合わないは人それぞれだが、僕にはあまり合わなかったし、この手のサービスは当分使わないかなと思った。

個人的な趣味ではApple Musicよりは「AWA Music」の方が向いてそうだ(アイドル楽曲が充実しているので)。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK