倉敷お好み焼き 凛空(りんくう)ーもやしが魅力の広島風に近い独特のお好み焼きが魅力

以前から、JR倉敷駅前の国道429号線(通称:旧2号線)を岡山方面に車で走っていると、気になる店があった(位置的には国道429号線ではなくなり、県道162号線だが)。場所的には倉敷市中庄の近辺。

倉敷お好み焼き(倉敷焼) という看板を掲げたお好み焼き屋さんだ。お好み焼き好きの僕としては、以前から気になっていて、先日遂に訪れる事が出来たので紹介しようと思う。

「倉敷お好み焼き 凛空(リンクウ)」というお店だ。

お店の外観と店内の様子

DSC00952
DSC00953
僕が車で走っていて気になっていたのは、このデカデカとした赤色の看板。通りに面したお店なのでとにかく目立つ。

DSC00954
外観は「倉敷お好み焼き」という目立つが、店舗自体はいたって普通だった。

DSC00955
DSC00956
店内の様子。この日は平日でオープン直後11時半頃だったこともあり、まだお客さんはいなかった(12時過ぎまで居たが、この頃からランチタイムとなりお客さんが増えて来た)。

「倉敷お好み焼き 凛空」のメニューと倉敷焼とは何か

倉敷お好み焼きと看板に掲げているのだから、それが目玉メニューだとは思っていたがやはりそうだった。

DSC00957
この日は平日ランチタイムだったので、ランチメニューがあった。ハンバーグランチとかステーキランチとか滅茶苦茶気になったが、ここはやはり倉敷焼を食べなけばと Bランチ(930円) を選択。

ちなみにランチでは白ごはん or 日替わりスープがつくようで、単品の倉敷焼(790円)と比べて、特別お得感があるわけでもない、、、

DSC00960
メニューを見ると倉敷焼の解説があった。
大阪(関西風お好み焼き)と広島(広島風お好み焼き)の中間に位置する倉敷だから、倉敷焼とか。
ちょっとネーミングとしては強引だが、倉敷焼の大きな特徴はお好み焼きの上に乗る もやし(爆弾もやし) だということはわかった(激辛、ピリ辛、普通から選択可能)

実際オーダー時にもやしの辛さはどうしますかと聞かれた。わからないのでとりあえずお勧めを聞いたら「ピリ辛」と言われて、それをチョイス。

DSC00961
その他にもお好み焼きメニューは豊富。カイワレを使ったものとかちょっと変わり種もあり、それはそれで気になる。

DSC00959
他に鉄板焼きメニューも充実。
さらに一番気になるのがサーロインステーキ。この日は昼だったが、めっちゃ夜に飲みがてら訪れたくなった、、、

DSC00958
焼き時間は20分くらいだそうだ。まあオーダー受けてから作るお好み焼きの焼き時間としては普通だと思う。

DSC00962
DSC00963
そして「りんくうLIVE」なるイベントを開催しているそうだ。
店主さんが元プロのロックバンドのボーカルだったとか。なんか滅茶苦茶面白いお店。こんなお店があったんだ、と驚いた。

岡スマで使わせてもらってもいいかもしれないw

SPONSORED LINK

名物「倉敷焼」を食べてみた。その感想は?

DSC00965
待つこと約15分。遂に倉敷焼(ピリ辛もやし付)がやってきた!

そば入りのモダン焼きで、ネギがかかっている。第一印象としては広島風に近い感じだ。

DSC00967
だが、広島風と大きく違うのはネギと一緒にのっているもやし。これがピリ辛の爆弾もやしだ。

DSC00968
今回白ごはんとスープがセットとなった、ランチメニューだったので全て揃うとこんな感じだった。

DSC00969
まずは普通に食べてみた。
中身をみてもやはり広島風の雰囲気が強い。

DSC00975
僕が本場広島以外で、いわゆる「広島風お好み焼き」を食べる時に一番注目するのは麺。

広島以外だとスーパーとかで売ってる焼きそばを使ってる店も多いのだが、ここは見る限り専用の麺を使っているように思える。

DSC00970
なので、普通のお好み焼きとして美味しい!

DSC00971
マヨネーズは自由にかけてよい方式。やっぱりこれがないと!

DSC00973
倉敷焼のポイントはやはりもやし。
もやしが乗っている事が広島風との違いと思うが、これがなかなか良かった。

ピリ辛感が絶妙。もやし無しで普通にお好み焼きとして食べるもよし、もやしと一緒に食べてちょっとアクセントを付けるもよし。

終わりに

名前だけ見てどうなんだろうと思ったが、とても美味しかったし、満足した。

倉敷焼お勧めです!
でも、次はステーキが食べてみたいなぁ。

店舗情報

店舗名 倉敷お好み焼 凛空
住所 岡山県倉敷市平田930-2
電話番号 086-422-1903
営業時間 11:30~14:00
17:00~22:00
定休日 水曜日

SPONSORED LINK

お好み焼き店レポート

SPONSORED LINK