長男3歳の誕生日。2015年末は腸炎と耳だれでトラブル続きでした

2016年となった。

正月といえば通常のんびり過ごす人も多いとは思うが、我が家は2013年1月1日、つまり元旦が誕生日の息子がいるため、とてもバタバタしている。

息子も2016年1月1日で3歳。もうあれから3年経ったのかと思うと、子供が生まれてからの月日の流れの速さに驚く。

年末が鬼門の長男

幼い子供の誕生日といえば盛大にお祝いしてあげるんだろうな、と想像する方もいるかもしれないが、実は年末は鬼門でろくな事がない。これまでの歴史を紹介すると、

出来事
2013年 ロタウイルスで一家全滅
2014年 喘息の悪化と高熱続き
2015年 腸炎と耳だれで病院通い

実はまだブログ記事などには出来ていないが、2015年12月19日に嘔吐し、当初ロタウイルス・ノロウイルスなどのウイルス性胃腸炎が疑われたものの、実は細菌性の腸炎でこれが1週間ほど続いた。

そして、師走も迫った12月30日には朝起きると大量の耳だれが発生。年末年始の休みに入り耳鼻科が軒並み閉まっているため、診察している耳鼻科を探して右往左往する事になった。

今年は何もなければいいなぁ、なんて思っていたが予想通りというか、過去最大級で混乱した年末だった。

無事3歳を迎えた長男

そんな感じでクリスマスの頃から体調不良続きで大変だったのだが、誕生日の元旦はかなり元気になり、わりと平和な誕生日を迎えることが出来た。

2歳半でようやくよだれが止まったかと思えば、イヤイヤ期が激しくなり、便秘になったり、最近では体調不良が続いているため、

  • お父さん嫌い〜
  • お母さんがいい〜だっこ〜

と正直腹が立つことも多いのだが、「子育てが一番大変なのは3歳まで」という話を信じれば、今後は徐々に楽になっていくのかもしれない。

そういう意味で、なんとかここまで成長してくれたというのは感慨深かった。

初めてのバースデーケーキ

DSC01798
これまではケーキ的なものは用意しても、本人にはほぼ食べさせていなかった。だが、3歳という事で、今回初めてバースデーケーキを用意した。

元旦なので一般的なケーキ屋さんはほぼお休みという事情もあり、大型店の中にあるチェーン店くらいしか、お店で買う場合候補がないというのがちょっとした問題なのだが、今回は近所のアリオ倉敷にある銀座コージーコーナーで購入。

ローソクを3本立てて、火を付けて、フーってするというイベントを初めてやったわけだが、息子は本当に嬉しそうな顔をしていて、とても印象深かった。

誕生日プレゼントはプラレール

息子はとにかく車が大好き(今は特にプリウスとハスラーが好き)。

なのだが、2015年8月に500系新幹線「プラレールカー」に乗って以来、新幹線も好きになった。特に好きなのは自身が乗った500系。

「プラレールの新幹線」ということで覚えたようなのだが、3歳になったらプラレールを買ってあげようと思っていたので、候補は自然とこれに絞られた。

DSC01822
※息子が早速開けたので開封後の箱w

滅茶苦茶喜んで遊んでいたのでお父さんとしてもとても満足だ。

ちなみに、本当はレールとかもセットになったものをプレゼントしたかったが、1歳4ヶ月の長女がいることを考慮し(プラレールは推奨年齢が3歳以上)、とりあえず電車だけをあげる事にした。

DSC01832
まあこれでも夢中になって遊んでいるので、問題はなさそうだ。
レールは4歳の誕生日に、その頃も好きだったらプレゼントしようと思う。

終わりに

冒頭の話に戻るが、子供が生まれてから月日の流れが滅茶苦茶速く感じる。

大晦日の朝に妻が破水して、ドタバタの年明けだった2012→2013なんてつい先日くらいの感覚だが、実はもう3年も経っているという。

子供の成長を見守るのは何よりの楽しみだが、これだけに専念していたらあっという間におじいちゃんになってしまう。

我が家は上の子と下の子の年齢差が小さく(1年8ヶ月)、特にこの1年は制御の効かない子供達に振り回されて本当に大変だった。だが、今はある程度落ち着いて来た。

もうしばらくは大変な時期が続くが、そろそろ違う事にもチャレンジしていかないといけない時期になってきたなと感じる、2016年の元旦だった。

SPONSORED LINK