iPad Proは何に使うのがお勧めなのか?第36回岡山スマホユーザー会を開催しました

1月17日は第36回岡山スマホユーザー会を開催した。

2016年最初の開催。今回は初参加者1名を含む9名で開催。場所は「くらしき茶房 桜花」にて。

内容を簡単にレポートする。

今回のネタ

今回のトピックは以下。

  • iPad ProとApple Pencil買いました!
  • 海外版(香港版)iPhone 6s Plus買いました!
  • 今どきの高校生はSNSは何を使っているのか
  • ScanSnap iX100の紹介
  • ツイキャスで動画配信を試してみました
  • RICOH THETAが面白そう
  • docomo光を契約する際の注意点は?

今回はiPad Proを持ってきてくれた方がおり、その話題で非常に盛り上がった。

また、2016年の開催予定で紹介したリモート岡スマの試行も行った。

とはいえ僕は動画系は本当に無知で、参加者の方が用意してくれた感じだったのだが、今回はツイキャスというサービスを使ってみた。

これが思いの他よかった。見てる人は文字でコメントとかを送ってくるので、実は音声のことをあまり気にする必要が無い。これならオスピターレでも出来そうだ。

そして、その流れで聞いたRICOH THETAという360度撮影可能な全天球カメラ。

これを組み合わせることが出来たら、中々面白いリモート視聴スタイルになるかもしれない。

iPad Proは実際どの程度使えるのか

iPad ProとApple Pencil
今回、「12インチ程度の大型iPadが出る」と言われ始めた2014年末頃から、その登場を熱望していた方が、iPad Proを持ってきてくれた。

購入から既に2ヶ月以上経過し、ある程度感想も固まってきた中だったので、実際使った人の意見としてとても参考になった。ポイントは、

自宅据え置きのビューアーとしては最強

って事かと思う。
ビューアーと言われたらWEBブラウザなど文字を読む事を想像するだろうが、ここでは動画なども含む

まさに最強のビューアーという感じ。特に驚いたのは。iPad Proの特徴の1つであるスピーカーに驚いた。本当に臨場感のある音声なのだ。

つまりiPad Proは映画を見たりするのにも十分使える。

ただ、やはり一番メリットが分かり易く出てくるのは、電子書籍・新聞の閲覧じゃ無いかと思う

雑誌や新聞をそのまま読める快適さ

iPad Air 2とiPad Proの雑誌表示比較
僕が持っているiPad Air 2とiPad Proで、dマガジンから閲覧出来る全く同じ雑誌の表示を比べてみた。

圧倒的に広いということがよく分かる。僕はiPadで雑誌をわりとよく読むが、正直見開きだと文字が読みにくい。だがiPad Proではそれが無くなる。この快適さは計り知れない。

iPad Proの新聞表示
そして一番感動したのが、新聞の紙面ビューアー。

さすがに新聞の1ページを全て表示することは出来ないが、横幅をぴったりあわせて表示しても、十分に読む事が出来る。

この事でスクロールは上下に限定されるため、思った以上に快適に読む事が出来た。

iPhoneでもiPadでも新聞は読んだことがあるが、正直読むのがめんどくさくなる感じだった。iPad Proではそれがない。

自宅据え置きのビューアーとしては最強過ぎると思った。

逆に、持ち歩く気は全く起きないが、、、(今回持ってきてくださった方も、初めて自宅外に持ち出したという話だった)。

香港版iPhone 6s PlusのSIMフリー版を購入

香港版iPhone 6s PlusのACアダプタ
前々から海外版のiPhone 6s Plusの購入に悩んでいた方が、ついに買ったと現物を持ってきてくれた。

僕も海外版を見るのは初めてだったが、今回は香港版ということで、当たり前だがACアダプタの形状が日本と違うという事に気がついた。

海外版を購入するメリットはシャッター音が消せることだ。

しかし日本で修理するとこのメリットは失われる。その事があってが、ものすごい厳重装備で登場したw

DSC02031

なんと完全防水・防塵・耐衝撃性を主目的としたcatalystというケースに包まれていた。絶対に壊さないという強い意志を感じるw

DSC02033

実際触らせてもらったが、ものすごくゴツくなった。だが、元々サイズの多きいiPhone 6s Plusなので、思ったよりは気にならなかった。

終わりに

次回はいつも通り第3日曜日となる、20162月21日(日)にオスピターレで開催しますので、お時間ある方は気軽にお越しくださいませ。

【岡スマ最新情報】
次回の岡スマ2016年12月18日(日)です!
詳細は以下の記事をご覧ください!

次回の岡山スマホユーザー会詳細を見る

SPONSORED LINK