WWDC2011が楽しみ!

WWDC2011がいよいよ来週に迫った。
去年も一昨年も仕事が忙しくて興味をもつ余裕もなかったが、今年は久しぶりに万全の体制で迎えられそう。しかし、今回はAppleの発表にしては珍しく、事前にテーマが発表されている。その中で一番気になっているのはiCloudだろう。

AppleはiPhoneを発売してから様々な革新を起こしてきたと思うけど、母艦がMac(パソコン)であることだけは変わらなかった。いくら便利なiPhoneもMacというかiTunesなしには使えない。iCloudというサービスは名前から想像するに、クラウドを使ったものになるのは明らかでこれからのMacとiPhoneの基幹になるものと思っている。一番期待したいのはiTunesライブラリをクラウドに保存して、そこからどこでもアクセスできるという形になってくれることだ。著作権の問題とかいろいろ絡むだろうけど、、、。

去年からクラウドというキーワードでいろんなサービスを試したけど、ストレージサービスに関してはDropBoxとかSugarSyncのどちらか決めきれなかった。今も無料サービスとして使ってはいるけど、有料サービスに移行しようとまでは考えていない。iCloudが僕の願っているようなサービスであれば、年間1万くらいだったら払うんだけどな。

あと、今回はないというのが大勢を占めているけど、新型iPhoneの発表があるかどうかも気になる。iPhone 3GSの契約はあと1年残っているが、今回は我慢できるかなぁ、、、

てか、新しいのがほしぃ~~

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)