裏切り者とまいにゃとの再会。モーニング娘。さくら組コンサートを巡る裏エピソード完結編

2004年2月29日に兵庫県神戸市の神戸国際会館こくさいホールで開催された、モーニング娘。 さくら組初公演~さくら咲く~であった出来事を紹介します。

それは2003年に三木のさくら組コンサートチケットを購入するために、会場で徹夜で並んだ際に出会った、まいにゃという中学生(後のアイドル小桃音まい)との再会です。

この記事は旧サイト(2001〜2004まで運営していたモーニング娘。ファンサイト)で公開していた記事のリメイクです。最新記事とは文体などかなり違いますが、敢えて当時の雰囲気を残しているため、略称など分かりづらい点があることはご了承ください

「まいにゃ」と名乗る中学生に出会った三木市

三木のモーニング娘。さくら組コンサートチケットを手に入れるために徹夜で並んだ時に出会った(保護者同伴です)、「まいにゃ」と名乗る加護ヲタ中学生。

中学生時代の小桃音まい(まいにゃ)との出会い。三木市さくら組コンサートチケットを巡るエピソード

2003.10.04

この時、コンサートでの再会を約束していたのですが、僕は仕事の関係で長野に出張となり、どうしても行けなくなりました。
ところが、前日になり急遽いける事になったものの、モーニング娘。単独コンサートとして安倍なつみ最後の舞台となった、三木市文化会館のチケットは既に買い戻せる価格ではありませんでした。

結果、僕はあややこと松浦亜弥のコンサートを見るために名古屋に行きます。
その結果、

裏切り者

なんて言われていたそうですが、2度と会うこともなかったはずでした。ところが、三木市のコンサートでまいにゃと連番した僕の友人が、連絡先などを聞いていたため、それを経由して翌年(2004年)にある、神戸のさくら組コンサートで再会することになります。

まいにゃと神戸で再会時の会話

会場前で適当に連絡とってみると「今友達と一緒にいるからもうちょっと待って」と返事。近くを見るといるんですよ、

あいぼん(加護亜依)と紺ちゃん(紺野あさ美、まいにゃはこのように呼んでいた)の缶バッチを鞄につけ、ヲタと雑談する小さな女の子が

「この子は大物だよ、、、」。程なくして合流。

そこからはまくし立てられます(中学生に)

まいにゃ:「なんでこーへんかったん?裏切り者!」

僕:いや、仕事が、、、(あややには行ったんだが、、、)

まいにゃ:あのチケットはどーしたの?悪い人に売ったの?

僕:友達に売ったんだよ、、、

まいにゃ:あいぼんの卒業コンサートは絶対に行きたいの!取れたら譲ってね☆

僕:と、とれたらね、、、

まいにゃ:ブレーメンは昨日の予告編からようやく始まったよ!

僕:そこで昨日で終わったなんて言ってるやついるよ☆

この時話してるのはボクだけで、 近くにいた友達の視線が寒いこと寒いこと。

でも、友達の辻ヲタさんとか猛攻を受けて「加護さんもかわいいです」なんていい始めるし。

今までそんなこと一度も言ったことないじゃん。仲間内で加護ヲタが皆無って事もあって話題に上ることがほとんどないのに、この時ばかりは「あいぼんかわいい」といってたのは笑ったよ。

その後、会場に入って中学生がサイリウム買いに行くまで一緒だったんですが、当然席のことを聞かれました。ちなみに8列目だったんですが、、、

まいにゃ:いいなぁ~。交換してよ!ネッ!

あぁ、、、青春の日々よ、、、
正直ちょっとかわいいぞ、、、

開演ギリギリまで会場内をフラフラしてたらまたまた出会ったんですが、隣のヲタと普通に話してました。

ほんと、大物だよ、、、。

早く娘。になってね。
今度こそもう会うことはないだろうけどさ。

終わりに(2016年追記)

まいにゃとはこの後、何度かコンサート会場で見かけることはありましたが、声をかけることはありませんでした。

何故かと言えば、「アイドルになりたい」と語っていたのは伊達じゃなくて実際かわいく、特に関西圏のハロプロヲタクの中では既にアイドル的人気がありました。

つまり、取り巻きのような人が多かったわけで、何となく声をかけにくかったのです。
その後僕自身がハロプロから離れてもう忘れていたのですが、2011年にハロプロヲタ時代の友人であり、今やアイドルプロデューサーとなったへなぎさんから、

まいにゃが地下アイドル界では有名になってる

と聞きます。
そう、中学生の頃から語っていた夢を実現して、本当にアイドルになっていたのです

桃色革命「小桃音まい(まいにゃ)」のソロメジャーデビューと、デビュー前裏話

2013.05.11

桃色革命の小桃音まいに関する記事

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)