私がブログを書く理由

先日「No Second Lifeセミナー」に参加してよく考えるのは、僕はなんの為にブログを書いているのかと言う事だ。「日記」という意味合いでは10年以上WEBで書いているが、アウトプットというのを意識するようになったのはわりと最近の話。それでも明確なモノがあるわけじゃない。

ブログを書く原動力は挫折経験

今は基本的に毎日更新すると言う事を心がけているが、毎日「人に役に立つ情報」や「自分の得た知識をアウトプット」なんて事はできない。大半は僕自身が思ったことや備忘録を書いているだけ。基本「僕が」楽しい、「僕が」後でみても役にたつってのが一番という事になる。

それはブログを続けるために重要な要素だとは思う。特にApple製品やアイドルが好きなのは事実だし、その事を書くのは本当に楽しい。ただ、そんだけだったけかと色々考えたら思い出すことがあった。

それはうつ病という僕にとっては大事件のきつい経験

ある意味挫折だったとも言えるこの経験は、別に忘れていたわけじゃ無いんだが、一応病院や薬から解放されてしばらくたって、あまり意識しないようにしていた面はある。今考えてもきつい時期だったし、それを抜けられたという開放感はかなりでかかった。

つらい経験が伝えたい思いを強めた

しかし、あの経験が結果的に今の礎になっているのもまた事実で、小さな事では会社/仕事・大きな事では世の中に対する意識を大きく変えた。今まで通りの事を今まで通りやって満足してしまうことの怖さ、危機感は非常に強い。iPhone・携帯サービス・クラウドサービスを色々調べて・試し・使用しているのも、楽できるものは楽して、力を注ぐべき部分に全力投球する為だ。

この記録を今うつ病で苦しんでいる人、復帰に向けて頑張っている人、復帰してから社会人としての自分を取り戻そうとしている人にちょっとくらい伝えたい。

これは僕が今ブログを続けている最大の理由だと思う。ブログを続けるという事には1年やってきて慣れた。仕事もようやく元の自分というか、ブランクは発生したがうつ病になる前の自分より確実に成長したと言えるようになってきた。一部は時々ここでも書いてきていたが、ようやくある程度まとまって書く下地ができて来たように思う。

あと、数年前自ら命を絶って亡くなった友人。彼はネットとネットで日記を書くことが好きだった。僕にその楽しさを伝えてくれたのも彼だ。やつに「僕はこんなにブログを楽しんでるぜ!すげーだろ!」って言ってやりたい。

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)