OS X Lionの導入に悩む日々

OS X/masOS
SPONSORED LINK

新しいMacBook Air発売に僕の中ではすっかり影を潜めてしまっていた、OSX Lionだが導入するべきか非常に悩んでいる。正直今のSnow Leopardに不満はないし、Lionの新機能に特別興味があるものもない。だけど、2600円というお手軽な価格は非常に魅力的でグラグラ揺らいでいるw

SPONSORED LINK

Lionで一番興味がある機能は「マルチタッチジェスチャー」。トラックパッドの利用が前提になるという新機能だが、なんやかんや言って自宅でMacを触るときはマウスを使ってしまうので、これを駆逐するような使い勝手なのかどうかが気になる。
最近、Wimaxルーターを購入したので、外でMacを触る機会が増えたがこのトラックパッドよくできてるよなぁと改めて感じているので、どうせならこっちに慣れてしまいたい。

逆に導入するのに一番ネックになっているのはアプリの対応。今、僕が使っているApple製以外アプリは主に以下のもの。

<ブラウザ>
Google Chrome:正式対応はまだ

<IME>
Google日本語入力:若干の不具合あり?

<Officeアプリ>
Microsoft Office2011:概ね問題なしとの公式発表

<画像編集>
Photoshop Elements9.0:特に問題はない模様

<メールアプリ>
Sparrow Lite:たぶん問題なさそう

<スクリーンキャプチャ>
Snapz Pro X:対応済み

<テキストエディタ>
CotEditor:たぶん問題なさそう

<Twitter>
夜フクロウ:対応済み

<FTP>
FileZilla:たぶん問題なさそう

<ターミナル>
iTerm2:たぶん問題なさそう

こんな感じっぽい。まあ概ね問題はないようだ。Google Chromeが正式対応したらアップグレードできるかなぁ。やるなら早くやりたいような気もするが、、、

Macのまとめページ

あわせて読みたい

SPONSORED LINK