Apple-Styleの所長さんデザイン。since1982のiPhoneケースを試す

SPONSORED LINK

先月参加したApple-Styleさんの7周年オフ会。
この場ではHTML5で作成したスロットによるプレゼントの抽選会があったのだが、なんと奇跡のトップ当選を果たしてゲットしたのが、所長さんがデザインしているsince1982製のiPhoneケース。

ここ1ヶ月程忙しくてなかなか開封する暇が無かったのだが、本日やってみた。

SPONSORED LINK

開封の儀

IMG_0060革製のシンプルなケース。
ポイントはApple純正のBumperを付けても収納可能であることと、ストラップが付いている事だろうか。スマホを使い始めてストラップってあまり必要性を感じなくなったが、カバンとかに入れてて引っ張り出すときはあると便利なんですよね。だけど、iPhoneにはストラップホールはないので諦めていたがケース自体に付けちゃったという物。いいアイディア。
IMG_0062
本体と説明書が入っているが、まあ使い方は見れば分かりますよねw
IMG_0063
ケースはこんな感じ。
もらったのはブラウンだが他にブラックとレッドがある。
IMG_0064
iPhoneを入れるとこんな感じ。
僕が使っているのはApple製のBumperではなくSGPさんのネオハイブリッドというBumper型ケースだが若干きついものの、問題無く収納できた。
IMG_0067
裏面にはsince1982のロゴがさりげなく。オサレ!
IMG_0068

お勧めポイント

ちなみにこのケースのもう一つのポイントはカード収納スペースがあること。
説明書では所長さんが名古屋だけにサークルKのEdyが入っていたが(サークルKが属するアピタグループは愛知県が本拠地で、名古屋には他県と比べて圧倒的にサークルKが多い)、僕はiDのカードを格納w

スーツやワイシャツで通勤する場合、iPhoneは胸ポケットなど服のどこかに入れるんだが私服の時って案外ない。なので大抵はカバンに放り込むわけだが、場所にはちょっとだけ気をつかっていた。でも、このケースがあればあまり気にせず放り込めるし、ストラップもあるから引き出しやすくなる。

これはいい!お試しで開封したが早速常用する事になりそう。

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)