超小型モバイルプロジェクターが面白い!第51回岡山スマホユーザー会開催レポート

4/30は51回目の岡山スマホユーザー会を開催した。

GW前半戦ということで、参加者はちょっと少ない6名。
だが、今回は1年振りくらいで参加してくれた、岡山県内にある有名私大の教授さんが登場で、まさに講義が展開される独壇場だったw

ガジェットの話だけではなく、『イワシの群れ理論』や『アンガーマネージメント』の話が聞けたりして、ものすごくお得な会だったと思うw

場所は「オスピターレ」にて。

内容を簡単にレポートする。

今回のネタ

RICOH THETA

今回のトピックは以下。

  • 超小型プロジェクター『Smart Beam Laser』の紹介
  • 全天球カメラ『RICOH THETA』の紹介
  • アイマッサージャーの紹介

これらの製品は全て、冒頭で紹介した先生が紹介したもの。

久々だから一杯たまってるんですよ~

ってニコニコしながら話し始めるのだが、

さて、これは何でしょう

と必ず問いかけるスタイル。講義か!!w

しかし、話し方や流れが上手く、流石としか言いようがなかったw

超小型プロジェクター『Smart Beam Laser』の紹介

超小型プロジェクター『Smart Beam Laser』

今回一番気になったのは超小型プロジェクター『Smart Beam Laser』だ。

実はこの製品の存在は、2016年8月頃に知って、当時ものすごく悔しい思いをしたからよく覚えていたのだ。

というのも、毎年8月に開催している、岡スマ拡大版。2016年は8月27日に開催したが、実は当初見込んでいたプロジェクターが1週間前になり使えない事が分かり、慌ててプロジェクターを新規購入した

第43回岡山スマホユーザー会拡大版レポート。アイドル「わーすた」を全力で宣伝したぞ!

2016.08.29

実はこの時、2017年4月から開始した岡山ブログカレッジの構想が既に頭にはあり、近いうちにプロジェクターを使う機会は増えると思っていたので、

「じゃあ買っちゃおう」

ってことでサクッと購入したのだが、そんなにいいものを買う意味もないので、40,000円くらいの安価なプロジェクターを購入した。

ただ、普通のプロジェクターは結構重い。
僕が購入したBenQのプロジェクターは比較的軽くて1.9kgだが、それでもサイズ感含めて基本的に車移動でないと持ち歩きたくない

同じくらいの値段でもっとコンパクトなプロジェクターが実際は欲しかったのだが、時間の関係で見つけられなかった。で、買った直後にこのプロジェクターを誰かが紹介しているのを見たw

これだ!!

って思ったものの、時既に遅し。
そこで縁は切れていたが、9ヶ月の時を経ての再会となったw

外部入力としてHDMI・MHLを搭載

『Smart Beam Laser』最大の特徴は、195gという圧倒的な小型軽量さとバッテリー駆動できる事に尽きる。このことで手軽に持ち運べるわけだが、それ以上に驚いたのは、

レーザー投影なので焦点合わせが不要

ということだった。

ピント合わせ不要で、どこでも映し出せる

プロジェクターのピント合わせや台形補正って結構面倒なのだが、これが不要というのには驚いた。

岡スマのように飲食店でちょっと共有したいものがあった場合などに便利で、実際飲み会とかで写真を見せたりするのに重宝するそうだ。

ただ、欠点もありそれは『暗い』と言うことだ(100ルーメン程度)。
照明が落ちていないと厳しいので、これを知って僕の用途には向いていないなと思った。とはいえ、驚きがあって面白いガジェットで、やっぱり欲しいw

終わりに

恍惚の表情のチーw

その他にもIT業界の人間としては嬉しい、電動式のアイマッサージャーとか登場した。話の流れ的にVR機材と思ったら、その予想をすることも含めて予定通りだったようで、まさに先生の手のひらに踊らされた会だったw

次回の岡スマは5月28日(日)にくらしき茶房 桜花で開催します。

なお、岡スマは長年定員を10名に設定し開催してきましたが、次回から定員を『5名』に減らします

会の性質上これくらいの方が、みんなが話せてちょうどいいと感じるためです。ご了承ください。

第52回岡山スマホユーザー会は5/28の11時から、「くらしき茶房桜花」にて開催します!

2017.05.01

【岡スマ最新情報】
次回の岡スマ2017年5月28日(日)くらしき茶房桜花で開催します。
参加申込み・詳細はこちらの告知記事をご覧ください!

SPONSORED LINK