資格取得について今思うこと

SPONSORED LINK

先月受験して奇跡の合格を果たした(なにせ勉強したのは実質3日くらいw)基本情報技術者の合格証書が届いた。僕は現在31歳、IT業界歴約10年。基本情報なんて今更感たっぷりの資格ではあるんだが、やはり合格すれば嬉しいものだ。

普通にサラリーマンしてたら資格なんて正直そんなに役に立つ機会はないが、最近は色々思うところがあってちょっと頑張ろうかと思っている。

SPONSORED LINK

僕が現在持っている履歴書に書けそうな資格は以下。

・普通免許
・社会調査士
・知的財産管理技能検定3級
・情報セキュリティアドミニストレーター
・基本情報処理技術者

資格の勉強を本気でしたといえば、数年前に転職活動をした時だ。その時は履歴書にかけるものを少しでも増やしたい、それだけ考えていた。で、今はそれなりに安定した会社に就職したので、転職とかはそれほど考えていないから資格取得も消極的になっていた。
その考えが変わったのは、やはりうつ病による休職だ。

体調崩したら休職なんて認めずに、即退職させられるなんて話もIT業界では結構聞く中で、4ヶ月休ませてくれた今の会社には感謝しているが、やっぱり今の世の中一寸先は闇。僕だって、いつクビになるかわからないなと思った。そう考えると、転職活動というのは常に意識しておくべきだし、そのための自己啓発活動は継続的に行っておくべきだと思った。自己啓発で、一番わかり易いのは資格取得だ。

もう一つは定期的に達成感を味わうことの重要性だ。僕が精神的にやられてしまった原因で一番大きいのは、終わりの見えない仕事を長く続けていたことだと今は思っている。仕事の達成感も重要だけど、そうやって仕事に依存してしまうのも危険だというのがよくわかった。
そういう意味で、資格取得とかにチャレンジして、合格すれば嬉しいし・達成感が味わえる。そのためにも今後は定期的に資格試験を受けていきたいなと思っている。

というわけで今後の資格へのチャレンジ予定。

2011/11 知的財産管理技能検定2級
2012/04 応用情報処理技術者

まあこんなとこかな。知財検定は2年くらい前に3級を取得していたが、2級の受験資格(3級を所有していること)の有効期限が、今年度一杯しかないことが判明してせっかくだからとろうかなぁと、、、。そもそも知財の資格なんてとったのは、東京で特許管理システムに関わる仕事をしてたからで、ポシャった今となっては意味ないけど、、、

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)