iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

Apple Watch ソロループバンドのサイズが合わない!本体毎ではなく、バンドのみ交換が可能になったので、手続きしてみた

交換するApple Watchのバンドをクロネコヤマトで発送
SPONSORED LINK

2020年9月18日に発売された、「Apple Watch Series 6」と「Apple Watch SE」。

前モデル「Series 5」と比較して進化しているが、ある意味一番の目玉は「ソロループ」と呼ばれる、バックルもクラスプもない新バンド

ただ、サイズ調整できないので、サイズが合わないと使いづらい。

僕は発表直後にオーダーし、Series 6を9月22日に入手したのだが、よく分からないので、余裕を持って「サイズ7」にしたら緩すぎた……。

このため、ダメ元で「バンドのみ交換」が可能かAppleに聞いてみたら、「本体を含めた全ての交換のみ可能」という案内。

この時既に「Series 6の納期は8週間」ほどだったので、別のバンドでごまかすことにしたのだが、同じ人が多かったのか、その後「バンドのみ交換が可能」となった

というわけで、Apple Watchのバンドのみ交換手続きを行ったので、その時のことを紹介しようと思う。

Apple Storeで購入した場合の対応です

SPONSORED LINK

Apple Storeでの購入は、受け取りから14日以内なら返品可能

2020年のApple Watchラインアップ

まず、大前提の話として、昔からApple Storeでの購入は、受け取りから14日以内なら返品可能。

Mac・iPhone・iPadも同様なので、実はお試し利用が可能な仕組みになっている

ただ、返品・交換に関しては、購入した製品丸ごと返送することが条件だった

Apple Watchに関していえば、以前は本体とバンドが同じ化粧箱に入っていたが、Apple Watch Series 4」以降は、本体とバンドは分かれて梱包されている

このため理論上バンドのみの交換も可能と思われたが、サイズ調節可能なので大多数の方は、回避することができた

しかし、サイズ調節できない「ソロループ」の登場で、バンドのみ交換できないことに対する要望が増えることになる。

Apple Watchの発売後2ヶ月程度は品薄傾向が続く

Apple Watch Series 6

例年9月にiPhoneとセットで発表されるApple Watchは、新型iPhoneと共に購入されることが多い

このため、iPhoneと同じく9月の発売から2ヶ月程度は品薄傾向が続く。

「本体ごと交換すればいいじゃないか」という意見はあるのだが、一度返品し再オーダーしたら、次に手に入るのが2ヶ月後となると、ちゅうちょする方も多いだろう

2020年9月末頃から「バンドのみ交換」が可能に

バンドがブカブカ

2020年9月22日に受け取った「ソロループ」は大きすぎたので、その日にダメ元でApple Storeに確認したら、バンドのみ交換はNGで本体毎交換ならOKという回答だった。

なので、サイズが合わないバンドはメルカリなどで売却し、ちょうどいいバンドを別途オーダーしようかと思っていたのだが……。

その後、ネット上で「バンドのみ交換可能になった」という情報が流れ始める。

このため、2020年9月27日に改めて電話すると、今度は「バンドのみ交換が可能です」という回答だった

つまり、2020年9月末頃に対応方針が変わったということだろう。

Apple Watchバンド交換の流れ

交換するApple Watchのバンドをクロネコヤマトで発送

以降は、バンド交換の流れを簡単に紹介しようと思う。

バンド交換の流れ
  1. Apple Storeでバンド交換を申し出る
  2. 返品依頼受付・返品方法の案内メールが送信される
  3. ヤマト運輸(クロネコヤマト)の営業所で、送り状を印刷しバンドを返送する
  4. 【任意】代替品のバンド(スポーツバンド)が発送される
  5. 交換品のバンドが発送される(代替品は受け取り時に返送)

Apple Storeでバンド交換を申し出る

まず、とにかく申請しないと話は始まらない。

注意点としては、初期不良ではないため、サポートではなく、Apple Storeのカスタマーサポートに連絡すること

電話番号
チー
僕は最初故障系のサポートに電話して、違うと言われました(笑)

返品依頼受付・返品方法の案内メールが送信される

受付にあたって、「W」から始まる申込番号、名前、交換理由などを伝えると、あっさり交換手続きをしてくれる。

この時、質問されたのは「交換品の発送に時間がかかるため、代替品のバンドは必要ですか?」ということ

対象は以下のみで、この中からは自由に選択できるとのことだった。

代替品のバンド
  • カクタス スポーツバンド
  • サーフブルー スポーツバンド

僕は「ブルーアルミニウムケース」で購入していたので、渋めの色がよいかと思い「カクタス」を選択した。

電話を切った後、数時間後に3通のメールが届いた。

1つ目が、「返品依頼受付のお知らせメール」。

返品依頼受付のお知らせメール
返品依頼受付のお知らせメール

2つ目が、「カクタススポーツバンドの注文メール」。

カクタススポーツバンドの注文メール
カクタススポーツバンドの注文メール
チー
「新品」が届くんだ!

3つ目が、「返品方法のご案内メール」。

返品方法のご案内メール
返品方法のご案内メール

最も重要なのは3つ目で、このメールには返品するバンドの発送に必要な、情報が記載されている。

ヤマト運輸(クロネコヤマト)の営業所で、送り状を印刷しバンドを返送する

交換するApple Watchのバンドをクロネコヤマトで発送

返送するバンドを梱包し、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の営業所に足を運ぶ。

集荷依頼、コンビニなど代理店では手続きできません

ヤマト運輸で「ネコピット」と呼ばれる専用端末を操作して、送り状を印刷するのだが、この時必要なのが「返品方法のご案内メール」に記載されている予約番号と予約パスワード

ネコピットを操作
ネコピットを操作

番号を打ち込むと、宛名が自動的に設定されるので、基本は「次へ」を押せば問題ない。

送り状が印刷される
送り状が印刷される

終わったら送り状が印刷されるので、店員さんに返送品と共に渡せば完了だ。

【任意】代替品のバンド(スポーツバンド)が発送される

受付完了と並行して、希望した場合は「代替品のバンド」が発送される

希望した方のみです

僕の場合は、交換受付当日に発送メールが届き、翌日には配達された。

届いたのはこれ。

カクタススポーツバンド カクタススポーツバンドの新品
チー
普通に新品!!

てっきり「リフレッシュ品」など、バンド単品で届くとおもっていたが、なんと「新品」のスポーツバンドだった

なので普通に開封の儀ができてしまう(笑)

交換品のバンドが発送される(代替品は受け取り時に返送)

受領確認メール
受領確認メール

9月28日発送、9月30日に到着したが、その後受領確認メールと、交換品の受付確認メールがほぼ同時に届いた。

交換品の受付確認メール
交換品の受付確認メール

つまり、仮オーダーとして入っているが、交換品の発送は、返品したバンドをAppleが受領後になるようだ

この後の、手続きについてはこの記事を書いている2020年10月2日現在も届いていないため、届き次第追記しようと思う。

通常オーダー

ちなみに、交換品は「2〜3週間」、通常オーダーは「6〜8週間」の納期なので、通常オーダーよりは優先的に対応しているようだ

2020年10月1日時点の状況です

また、代替品を借りていた場合、交換品の受け取りと同時に返送することになるらしい。

終わりに

Apple Watch Series 6

バンドのみの交換に対応してくれて、Apple最高という気はない。

Series 4の頃から、梱包だけ同じで、中身は本体と別という形式になっていたのに、セット販売を前提としていたからだ。

そもそもからいえば、買い替え需要が増えた今、本体のみ購入できてもよいと思う

ただ、顧客からの要望(クレーム)が増えた結果、ルールを柔軟に変更するあたりは、信者と言われるだろうが「さすがApple」と思った

Apple Watchの購入時に、バンドのサイズが合わない場合は、Appleに相談してみて欲しい。

チー
バンドのみでも交換可能

と覚えておきましょう!

「Apple Watch」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Apple Watch Series 5長期利用レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー。体調不良で倒れて分かった、旧モデルと比較した最新モデルの魅力は「命を守る機能」

Apple Watchはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
まだまだApple Watchを買う余裕はないけど、うちは家計が厳しいので「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「Amazon」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、ポイントが使えたり在庫が豊富なので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2020年10月時点のApple Watch Series 6(40mm、アルミニウムケース&スポーツバンド)販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple StoreGPS47,080円-47,080円
GPS + Cellular59,180円-59,180円
AmazonGPS47,080円1,413ポイント45,667円
GPS + Cellular59,180円1,776ポイント57,404円
ビックカメラ.comGPS47,080円1,413ポイント45,667円
GPS + Cellular59,180円1,776ポイント57,404円
Apple Watchをどこで買うのがお得?

Apple Watchはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazonで比較してみた

Apple Watchに関する記事

チー
2015年4月の発売以来、ほぼ毎日使い続けて感じたことをまとめています。
Apple Watchは必要か

Apple Watchはいらない?何ができる?5年間使った私が必要性を考えてみた

「Apple Watch」レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー。体調不良で倒れて分かった、旧モデルと比較した最新モデルの魅力は「命を守る機能」

常時表示ディスプレイに対応したApple Watch Series 5

Apple Watch Series 5発表!ついに来た「常時表示ディスプレイ」。既存ユーザーなら買い替え価値あり!

Apple Watch Series 4レビュー

Apple Watch Series 4(SE)長期利用レビュー。画面が大きくなって使いやすくなり、誰でもメリットを体感できる定番スマートウォッチ

Series 4とSeries 5

Apple Watch Series 6・SEのケースは40mmと44mmどっちがおすすめ?Series 4の40mmを使った感想

オプションサービスについて

watchcare

Apple Watchに延長保証「AppleCare+」は必要か?5年間未契約で故障無しだが、故障リスクは生活スタイルによります

Apple WatchのApple Pay起動はサイドボタン2度押し

Apple Watch Cellular版レビュー。LTE通信機能は必要?何ができる?1年使った感想のまとめ

Apple Payについて

チー
Apple Payは本当に便利だから、「食わず嫌い」の方もだまされたと思って使ってみて欲しい!
Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

applepay

Apple Watchの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

初代モデルからApple Watchを使い続けている管理人が、これまで書いて来たサービスの解説・お得な使い方などを、Apple Watchカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年10月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!