Mac版Officeを利用する際の便利なショートカット

Mac版Officeを使い始めて数日。Windows版との違いに少々戸惑う事が何度かあったので、その内容と対処法を備忘録として書いておく。

Excelで選択範囲の文字を削除する

Windowsでは文字削除にBackSpaceとDeleteの2種類があって、Deleteキーを押すと選択範囲の文字列が削除できるのだが、MacでいうDeleteキーはWindowsのBackSpaceの役割なので同じことができなかった。
→fnキー+Deleteキーで同じ動作が可能

Office文書の拡大縮小

WindowsではCtrlキー+ホイールで拡大縮小が出来ていたが、それができない
→Commandキー+Controlキー+ホイールで同じ動作が可能
同じOfficeとはいえ、キーの体型が微妙に違うのでMac版とWindows版では細かい違いが色々ありそうだ。でも、実現できないものはないっぽいので調べながらやればなんとかなるかなぁ。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)