OS X Lionでインストールしたアプリが文字化けする時の対処法。困ったときにはAppleサポートコミュニティに聞いてみよう

MacBook Airのリプレースに伴い、導入されたOS X Lionで唯一の難点であったPhotoshop Elements9が文字化けする問題だがようやく解決した。きっかけは、随分古いバージョンのPhotoshop Elementsで同じ問題になった時の対処法をやってみては?と言われたことであった。終わってみれば、なんてことはないって感じのあっさりした対処法だったが、まとめておく。

僕の環境で起こっていた文字化けの問題はアプリ全体で起こるわけではなく、ダイアログとして表示されるメニューのみで発生していた。そのような場合、まずは環境設定の「言語とテキスト」を表示し、

ScreenSnapz007.jpg

English(英語)を優先して表示する言語に設定し、再起動する。
再起動後はメニューが英語になるので、今度は日本語を優先して表示する言語に設定して、再起動する。

ScreenSnapz008.jpg

それだけで直ってしまった。

ScreenSnapz009.jpg

僕の場合、言語設定を変える前にアプリをアンインストールして、日本語に戻した後再インストールしたのだが、同様の現象が発生していた人が再インストールをやらないで試したところ、それだけで直ったのだそうだ。
どうも、これはPhotoshop Elementsに限らずいろんなアプリで文字化けが発生した場合に、やってみるべき対処法のようだ。

さて、この問題を解決にするにあたって初めてAppleサポートコミュニティというのを利用した。これは、Apple公式のフォーラムでユーザー間での情報交換ができるというものだ。そこでは不具合の情報とかもかなり出回っていて、今回思い切ってそこに聞いてみた。そしたら、Appleユーザーって本当に優しい方が多くて、すぐに色々な策を授けてくれた。
素晴らしいですね。AppleとAppleユーザーがまた好きになった。

ちなみに、今回僕が投稿したのは内容は以下のURLなので、同じような現象で困っている方は参照していただければ。

https://discussionsjapan.apple.com/message/100612084#100612084

SPONSORED LINK