1歳の子供がインフルエンザA型に感染しタミフルが処方されました。その結果と効果は?

先日僕がインフルエンザに感染してしまったのだが、何を一番恐れたかって、妊娠中の妻と1歳の息子に病気をうつしてしまうことだ。が、結果的に妻は無事だったが、息子にはうつしてしまった。

2年連続のインフルエンザ感染。予防接種への過信は禁物、基本は人混みを避けるべきという教訓

2014.02.18

39度くらいの熱が出て病院にも行ったのだが、行く前にふとした疑問が、、、

乳幼児にもタミフルなどのインフルエンザ治療薬は処方されるの?

僕(大人)はタミフルが処方された(最近はリレンザという薬もよく聞く)。

さらに、小学生くらいの子供に処方されていることも知っている。子供が異常行動をするとして一時期問題になったこともあるからだ。

どうなんだろうなぁと思いつつ病院に行ったわけだが、結果的にはあっさりタミフルが処方された。

1歳以上であればタミフルは処方される

僕はまだインフルエンザで出た熱が下がったばかりで、病院には入らなかったが、医者から話を聞いた妻曰く、「1歳以上であればインフルエンザの治療薬は処方される」ということだった。

で、実際処方されたタミフルはこれ。

タミフルドライシロップの外観と説明書
薬の説明

「タミフルドライシロップ3%」という粉薬だ。

シロップと名がつく通り、子供でも飲みやすいようにシロップで甘い味付けがされているのだろう。これは風邪・鼻水などで処方される薬と同じだった。

そして、飲ませてみたら案外すんなりと飲んでくれた。

「タミフルドライシロップ」の効果は?

僕の場合、タミフルを飲んで大体24~30時間ほど経過すると熱が一気に下がった。

大人向けはこんなカプセルで処方されるが、

大人に賞されるタミフル

イメージ的には3回飲んだら効果が出てくる(通常5日分処方されて、熱が下がっても飲み切らないといけない)。

で、子供の場合はどうだったかというと、大体2日かかって効果が出てきた感じだ。解熱までの流れ的にはこんな感じだった。

日時 状況
2/18 夜 熱が出てくる
2/19 AM 39度くらいの熱で通院。
1回目のタミフル投与
2/20 夜 熱がだいたい下がってくるが、咳はひどくなった。
2/21 熱がかなり下がり調子は良くなったが、とにかく泣く。特に夜は今まで見たことないくらいのギャン泣き
2/22 熱はあまりなく、前日と変わって比較的落ち着いている
2/23 調子は良かったが、夜に38度近い発熱。
タミフル投与終了
2/24 ほぼいつも通りに戻る

初めてインフルエンザにかかった子供の看病は大変だったか?

まあ熱は高かったし、調子が悪いのは事実だが、熱が高い時は基本寝ているので、そこまで大変という程でもなかった。

前年末にロタウイルスにやられたことがあったが、多分あれの方がしんどかった。

一家全滅!ロタウイルスの恐るべき感染力と下痢・嘔吐の症状。大人もマジでしんどいです

2013.12.23

やはりタミフルの効果は偉大

が、1日だけ困ったのは2/21で、まあとにかく泣く。

  • 必死で泣く
  • 抱っこしても効果なし

で、これはさすがにおかしいと深夜に病院に連れて行こうとして、車に乗せてしばらくしたら泣き止む。

夜泣きに困って深夜にドライブすることがあるなんて話を子育ての先輩から聞いたことがあったが、それを初めて実践した感じだ。

翌日からはそんなこともなく、あれは一体何だったのか、異常行動ってやつだったのだろうか、と思ってしまうほど困らされた。

感染の原因と今後の対策

という感じで、妊娠中の妻への感染もなく、我が家のインフルエンザは去って行ったのだが、反省点も色々残した。

その後、保育園に通うようになり、保育園で感染するというシーンも実際あったが、保育園は比較的対策が早い。

緩いのはむしろ大人の方で、

  • 無理して仕事に行こうとする
  • 飲み会など大人数のところに気軽に行く

など、大人が感染源ということは実に多い。
今回のケースだと感染源は僕であり、その原因は何かと言えば恐らく「会社の飲み会に行ったこと」なのだ。

色々付き合いもあるのだが、特にインフルエンザやノロ・ロタウイルスなどウイルス感染の多い1月〜2月は飲み会を避けるくらいしても罰はあたらないのではないかと思った。

終わりに

比較すればウイルス性胃腸炎に比べてインフルエンザの看病は楽だったが、それでも子供の体調不良は心労が重なる。

寝てるからって安心できないから、大変だ。

また、タミフルで熱はすぐ下がっても、やはり完全に元に戻ったと思えるまでは1周間程かかる。なんとなく本調子じゃない時は、ものすごく抱っこをせがんできたりするので。

何もないに越したことはないのだが、この悩みは数年続くのだろうと思う。今回は完全に僕が感染源なので、子供の感染を注意するなら、親自身も同じ心がけをしなきゃいけないなと痛感。

今後は少なくとも1月・2月くらいの飲み会とかは控えることをお勧めする。

翌年以降は感染が減りました

この記事に書いた飲み会を避ける、加湿空気清浄機とウイルス対策グッズの導入など、いくつかの施策でウイルス感染は減った。

ゼロにするのは不可能だが、よろしければこちらの記事もどうぞ。

【インフルエンザ対策】幼児・赤ちゃんをウイルスから守るためにやったことのまとめ

2015.04.26

SPONSORED LINK

子育ての悩みに関する記事

SPONSORED LINK