【終了】ドコモポイント25%増量キャンペーンが2014年8月からスタート

毎年恒例行事とも言える「ドコモポイント25%増量キャンペーン」が今年も行われるそうだ。

クレジットカードのポイントなど、他社ポイントからドコモポイントに移行する際のレートが25%アップになるという、もう何年もこの時期に行われているキャンペーンだ。

「ドコモポイント25%増量キャンペーン」の概要

今回は、基本的に昨年とほぼ同じようなキャンペーン内容と言っていいと思う。

僕が使うのはGポイントと三井住友VISAカードのポイントなのだが、今回も対象になっているので、行かせていただきます。

ここ1年程で変わった携帯キャリアのポイント制度

携帯キャリアのポイント制度は全キャリア存在するが、その位置付けはここ数年変わっている。auはau WALLETを使用したWALLET ポイントとなり、取得と利用範囲を拡大したが、還元率は全体的に下がっている。

SoftBankはTポイントに変わってしまい、これも取得と利用範囲は拡大したが、還元率はかなり悪くなってしまった。

対してdocomoは相変わらずdocomoが提供するサービスでしか使えないが、利用範囲が狭い分還元率も高くなっている(それでもこの春から改悪されたが)。特に、DCMXゴールドカードを持つだけで、10%近い還元があるなど用途を絞ればかなり使える。

また、今回紹介しているキャンペーンのように、他社ポイントからの交換レートも高めだ。

で、何に使うかって、携帯端末購入に決まってるじゃないですか。特にdocomoはiPhone/iPadの取り扱いをスタートさせたので、僕にとってはメリットが大きい。

現在のドコモポイント

ScreenSnapz-pro2014-017

ドーン!
昨年のキャンペーンを利用して、用意したドコモポイントは10万ポイント。大型化すると言われるiPhoneはもちろん、iPadも今年は値上げしそうな気がするが、まあこれだけあれば、ほぼ無料で買えるだろう。

僕の携帯回線のメインは現在auだ。なのに何故こんなに貯められるのかと言えば、何年か貯めてたクレカのポイントなどを昨年まとめて移行したからなんですね。

そう、今年のiPhoneのために去年から仕込みをしてたのですw

今年の移行予定

で、今年移行する予定のポイントは現在こんな感じ。

三井住友VISAワールドプレゼントポイント

ScreenSnapz-pro2014-018
メインカードであるANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカードのポイント。このうち1ポイント=10ANAマイルで移行できない、プレミアムポイント4540ポイントが今回の移行対象。

例年1ポイント6.25ポイントになるので、これが約28,000ポイントくらいになるだろうか。

Gポイント

ScreenSnapz-pro2014-019
楽天などネット通販を利用する際に、ここを経由して購入しチマチマ貯めたのが、2700ポイント。これが25%増量なので、3,500ポイントくらいになるだろうか。

実際に移行するのはキャンペーン終了間際なので、もう少し増えているだろうが、今年は大体35,000ポイントくらい移行できそうだ。さすがに、2年程貯め込んでた去年と違って、今年は少ないが、それでも来年の武器にはなるだろうw

そう、今年のキャンペーンは来年のために利用するのです!w

終わりに

このポイントを持って、店頭で

ポイント一括で(ドヤァァァァ

っというのが実に楽しい。大抵店員の人が「はっ?」って顔した後、調べてから「ホントですね、、、」と呆れさせるのが快感なのだw

これぞポイントマニアの真骨頂と言えるかもしれないw
今年は2年縛り明けの関係で、次期iPhoneがいつ出ようと11月以降じゃないと買えないが、今から楽しみだ!

docomoユーザー必携!dカードゴールド

docomoユーザーなら利用料金の10%がポイント還元される、「dカードゴールド」の契約をおすすめします。
詳しくは以下の記事をごらんください。

【docomo】dカードゴールドはお得?年会費1万円を超えるメリットを解説

2016.08.22
SPONSORED LINK