【8/26開催】ジビエがフリフリ回り、変態ガジェットやわーすたネタも出るぞ!第55回岡山スマホユーザー会拡大版2017開催告知 #岡スマ

夏の恒例行事となった年に1度のお祭り(?)岡山スマホユーザー会拡大版を2017年も行う事が決定しました!
※同時に開催告知を行っている2017年7月開催については以下をご覧ください

第54回岡山スマホユーザー会は7/23の11時から、「くらしき茶房桜花」にて開催します!

2017.06.18

毎月開催している岡山スマホユーザー会は、ガジェット好きが集まるオフ会という位置付けで、緩く繋がる事をコンセプトにしたコミュニティですが、岡スマ拡大版は『広げる』をテーマにしたイベントです。

この為、

  • 基本は飲み会
  • 平均参加者数は30名と通常開催の数倍の参加者
  • 岡山県外の参加者が多め
  • 常連はもちろん、初参加者の割合が多め
  • 希望者によるプレゼンテーションと、プレゼント会を余興として開催

という感じになります。

ここ2年程はほぼ同じ形でやってきましたが、2017年はちょっと変わります。
テーマは、

『岡山発』のポテンシャルを発信

です。
以下開催概要やプレゼン登壇者など、詳しい内容を紹介します。

『第55回岡山スマホユーザー会拡大版2017』の特徴

会場は大盛り上がり!

2016年のハイライト

現在の形(基本は飲み会でプレゼンなどを余興として実施)の拡大版は4回目となりますが、今年は今までのコンセプトはそのままで、さらにパワーアップします!

ちなみに、昨年(2016年)はこんな感じでした。

第43回岡山スマホユーザー会拡大版レポート。アイドル「わーすた」を全力で宣伝したぞ!

2016.08.29

まず、今回のコンセプトは、

『岡山発』のポテンシャルを発信

という事で、キーワードは『ジビエ料理』です。

ジビエ料理?
岡スマと何の関係が?

そう思う方も多いと思いますが、直接の関係はないんです。

ですが、開始から4年以上経過した岡スマではのべ100人以上の人に出会っており、そこから生まれた繋がりが、全く別のところでさらに繋がる。

なんて現象になって今回の企画が実現しました(詳しくは後述します)。

  • フリフリジビエ(ジビエ料理)
  • ジビエを焼くフリフリクッカー
  • 参加者のプレゼンテーション(5組)
  • ガジェットやアクセサリなど豪華過ぎるプレゼント会(出品は任意)
  • わーすたを中心とするアイドルCD配布

この辺りが今回のメインコンテンツになります。

もちろん2次会も実施します。

『第55回岡山スマホユーザー会拡大版2017』の開催概要

開催概要

開催概要

岡スマ拡大版の開催概要です。

日時

2016年8月26日(土) 16:00~19:30

例年より時間を早めています。
これは遠方の方が日帰りしやすいことと、お子様など家族連れで参加しやすくする事を目的としています。

場所

今年の会場は岡山駅前商店街にある「MOBY 岡山駅前店(モビー)」

今年の会場は岡山駅前商店街にある「MOBY 岡山駅前店(モビー)」

MOBY 岡山駅前店

店舗2階を貸切です。
JR岡山駅から徒歩5分程度なので、首都圏からお越しいただいても日帰りできます。

【住所】

岡山県岡山市北区駅前町1-7-22 カタヤマビル1・2F

【最寄駅】

JR岡山駅から徒歩5分

費用

今回は早期購入割引の制度と、お子様向け料金を設定します。

早期購入チケットは『500円引き』です。
1ヶ月前(7/26)まで、かつ20枚の限定販売です。終わり次第、通常チケットへ切替となります。

チケット種別 価格 備考
早期購入チケット(大人) 5,500円 7/26まで限定20枚、中学生以上
通常チケット(大人) 6,000円 中学生以上
通常チケット(子供) 1,000円 小学生のみ
通常チケット(乳幼児) 0円 未就学児のみ
WEBフォーム受付時の決済となります

食事について

ビュッフェ形式です。

  • ジビエ料理(フリフリジビエ焼けたお肉をそのまま特製ダレやこだわりの調味料で or トルティーヤ風)
  • オードブル
  • チキンフリット
  • ポテトフライ
  • ハンバーグボール
  • サラダ
  • パスタ
  • デザート

をご用意します。

ドリンクはアルコール含めて飲み放題としていますが、通常営業の時と比較してメニューは限定されます。
※生ビール・ワイン・焼酎・サングリア・ソフトドリンク・ハイボール等

定員

40名

参加方法

参加希望の方は以下で参加登録&決済手続をお願いします。

PassMarketでの受付完了後、QRコードが発行されます

当日はQRコードを、

  • スマホの画面で表示
  • プリントアウトした紙で提示

するなどして受付時に提示してください。受付で必要になります

受付フォームではお名前や居住地(都道府県)をアンケートとして取得しています。これは、当日参加者全員に配布するリーフレットへ記載しますので、ハンドルネームをご希望の方はご注意ください。

リアルイベントですので、匿名での登録・捨てハンドルはご遠慮ください(その名前で呼ばれますよ)。

キャンセルポリシー

申込み時点で決済処理が行われます。

参加者都合でのキャンセルは基本的にお断りしておりますが、やむを得ない事情がある場合は、個別にご相談ください。

ドタキャンによる返金処理は対応できません

2次会について

2次会も開催します。
場所は未定ですが、JR岡山駅周辺になる見込みです。

こちらについても受付フォーム上で参加表明だけしていただけたらと思います。コースなどは頼まず、場所だけ抑えるスタイルで考えています。

会費は現地払いです

以降は、ちょっと長くなりますが、

  • タイムテーブル
  • ジビエ料理と岡スマの関係
  • プレゼンターの紹介
  • プレゼント会(譲渡会)

の詳細について紹介します。

第55回岡山スマホユーザー会拡大版2017のタイムテーブル(予定)

大きな流れ(タイムテーブル)は以下のような形になります。

時間 内容 担当
16:00~16:20 オープニング(乾杯&参加者紹介) チー
16:20~16:30 フリータイム
16:30~17:00 プレゼンテーション第1弾(2組) ゆーたす
ざぶろ〜&TAEKO
17:00~17:30 ジビエ料理登場&フリー TAEKO
17:30〜17:45 プレゼンテーション第2弾(1組) aruteo
17:45~18:15 プレゼント会(譲渡会)
18:15~18:30 フリータイム
18:30〜19:00 プレゼンテーション第3弾(2組) チー
マス太&SUMI
19:00〜19:20 バッファ(フリー&PRタイムなど)
19:20〜19:30 クロージング
19:30 終了

全体で3時間半となり、今までで一番長いです。

この時間設定はちょっと理由があり、

  • 日帰りできる時間帯
  • 子供連れでも参加しやすい時間帯

を考慮したものです。
ちなみに、会場の岡山駅前商店街では、2017年最後の土曜夜市(夜店などが出るちょっとしたお祭り)が開催されます。

子供連れとかでもちょっと見るのにいいのではないかと思います。

ジビエ料理と岡スマの関係について

フリフリジビエ

フリフリジビエ

今回の岡スマ拡大版のメインコンテンツは『ジビエ料理』なんですが、実はこの構想元々あったわけじゃありません。昨年とほぼ同じプランで検討してました。

ところが4月頃、岡スマを通じて知り合った友達(インフォポート合同会社のざぶろ~さん)がFaceBookに、

フリフリジビエをやるよ!

みたいな投稿してました。

「フリフリ」って聞くと、岡スマに昔から来た事ある方なら「ピーン」と来る人いるかと思います。
何故なら、岡スマ主催メンバーでありハワイでの留学経験を持つ若き経営者ゆーたすさん(@yutas0609)さんが手がける事業の1つが、ハワイの名物『フリフリチキン』販売です。

フリフリチキン

フリフリチキン

こんなやつで、僕も実際何度も食べたことがあります。

鶏がまわる?Kahana’s(カハナズ)でハワイ名物「フリフリチキン」を初体験

2016.04.02

で、フリフリチキンそのものはハワイのソウルフードですが、『フリフリクッカー』と呼ばれる調理器具はゆーたすさんの会社が自作したものなんです。このフリフリクッカー実はレンタルおよび販売もしているのは知っていたので、

多分関わってるな

って思ってたら、やっぱりそうでした。

中川妙子さん

中川妙子さん

そして、このフリフリクッカーでジビエ肉を焼き上げて(フリフリジビエ)調理した、ジビエ料理の普及を目指しているのが、中川妙子さんです。

一見何の関係もない、岡スマとジビエが繋がった瞬間です。

凄くないですか?

この時実は、ジビエ専用フリフリクッカーの購入のためクラウドファンディングを通じて資金集めを計画していました。このクラウドファンディングは6月11日開始からわずか1週間で20万の資金を集め成功となったんですが、プロジェクトはまだ続いています。

で、僕は思いました。

この面白い出会いを通じて、ジビエを盛り上げられるのでは??

ジビエに限らず岡山にはこんな面白いことしている人がいるんだよ、って発信できるだけでも価値はあると思いました。

というわけで、今回の岡スマ拡大版の企画が急遽動き始めました。実はこの話5月下旬の話なんですよ。

岡スマとしては、このクラウドファンディングに10万円支援しました

10万円支援しました

10万円支援しました

なので岡スマ拡大版には中川妙子さんにお越しいただき、

  • フリフリジビエマシンの披露
  • 実際に会場で焼きます!
  • ジビエ料理についての解説
  • 料理を振る舞う

なんて事をやってもらおうと思いますw
ちなみに僕はまだ妙子さんのジビエ料理、まだ食べたことありません。

岡スマ拡大版で食べるのを楽しみにして、敢えて食べてませんw

プレゼンテーション登壇者とテーマ(予定)

岡スマの名物男「aruteoさん」のプレゼン

岡スマの名物男「aruteoさん」のプレゼンは今年もあります

岡スマ拡大版のプレゼンは以下のようなコンセプトで行います。

  • テーマは自由(スマートフォンネタに絡める必要はありません)
  • 1人の持ち時間は「10分程度」

要するに自由ですw

例年プレゼンターを募集しておりましたが、今回は既にメンバーが決定しているため、プレゼンターの募集は行いません。

ゆーたす『Evernote Businessとフリフリクッカー』

ゆーたすさん

ゆーたすさん

岡スマ主催メンバーゆーたすさんが、久々に拡大版のステージに登場!

前述の通り、今回のメインコンテンツであるフリフリジビエを作る、フリフリクッカーはゆーたすさんが社長を務める『株式会社松本鉄工』で自作し、販売している機器です。

元々はハワイのソウルフード「フリフリチキンを日本でも広めたい」という思いで、ゼロから事業を立ち上げ、今や鎌倉を足かがりに首都圏にも進出しようとしています

そう、ハワイの文化ですが、日本では『岡山発』なんです。
そして、今やこのフリフリチキンは会社の事業としても成長しているそうなんですが、会社はゆーたすさんの影響を受けまくって、先進的なワークスタイルです。

一例としては、

  • 営業スタッフは全員iPadを使用
  • コミュニケーションおよびデータ管理はEvernote Businessを利用
  • 売上げ管理にSquareを使用

といった辺りでしょうか。
今回はフリフリクッカーの事と合わせて、『経営者としての彼のワークスタイル』を紹介してもらいます。

松山将三郎(ざぶろ~)『岡山から世界へ!肉汁じゅわわ~なフリフリジビエをみんなで食べよう!feat.ジビエクイーンTAEKO』

松山将三郎(ざぶろ〜)さん

松山将三郎(ざぶろ〜)さん

岡スマメンバーでもう一人の社長といえば、インフォポート合同会社のざぶろ~こと松山将三郎さんです。
※合同会社なので厳密な意味では社長はいないんですがw

岡スマ拡大版ではほぼ毎回プレゼンをしてくれていますが、今回の岡スマ拡大版ではスポンサー的な位置付けでもあります。

実は前述のフリフリジビエのクラウドファンディングなどを仕掛けているのは、ざぶろ~さんなんですね。

クラウドファンディングという言葉は今やすっかり一般的になりましたが、クラウドファンディングを行った経験と、今回のメインであるジビエ料理の紹介などを行ってもらう予定です。

チー『情熱で戦いました!岡山ブログカレッジとわーすたの深い関係』

ゴミクズネタをドヤ顔で披露する「チー」

昨年ゴミクズネタをドヤ顔で披露する「チー」

僕ですw

昨年、『老害アイドルブロガーの挑戦』というタイトルで、アイドルグループ「わーすた」に関する記事の戦略をテーマに話をしましたが、今年はその続編的な位置付けです。

当初も今も「わーすた記事」には一定の目標と戦略があります。1年前の目標はこの記事で実現しました。

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017.03.09

僕がこの記事を実現する為に、何よりも重視したのはステップです。そして、この事は何事にも通じる話だとも思います。

2016年はブログの方向性に悩みながら続けた1年でした。
ただ、この出来事を通じて僕は、「ブログの楽しさ」や「ブログの可能性」みたいなものを改めて実感し、結果として僕は悟りを開きましたw

そして、実現したのが2017年4月開始で、岡スマの弟分とも言える『岡山ブログカレッジ(岡ブロ)』です。

今回は、恒例のゴミクズネタも交えつつ、そんな話をしてみようと思ってます。

マス太&SUMI『移住して一年!夫婦ブロガーの”キセキ”まとめ』

マス太&SUMI夫妻

マス太&SUMI夫妻

大分県宇佐市在住の町おこしブロガー・マス太さんが岡スマ拡大版に初登壇!

マス太さんは2016年4月から大分県宇佐市に移住したんですが、実はそれまで岡山市に住んでいて、岡スマにも何度かお越しいただいた事があります。

夫婦ブログというちょっと変わった運営スタイルが特徴だったんですが、あれから1年弱。

  • 夫のマス太さんは『移住アドバイザー』として自治体主催のイベントで講演移住のスペシャリストに
  • 妻のSUMIさんは『スクラップブッキング』セミナーで有名になり、地元メディアで引っ張りだこ

とまさに「移住して人生変わった」を体現しているご夫婦です。

マス太さんは昨年の拡大版にもお越しいただいたのですが、今年は夫婦で参加いただくということで、めっちゃ楽しみにしてます!

そして、今回はトリを務めていただきます。

aruteo『変態が、天体写真に目覚めたら』

なんと去年の続きがw

岡スマのエースaruteoは何をするか!?

昨年に引続き、岡スマのエース・名物男のaruteoさんが登場します!

彼のプレゼンは、本当に見る人を惹きつけるんですよね。

  • 常連メンバーは彼のプレゼンを目当てに岡スマ拡大版に訪れる
  • 初参加者には一番の印象を残す

文字通りエースなわけですが、そんな注目のプレゼンテーマは、、、

変態が、天体写真に目覚めたら

2017年に入り彼は前振りなくカメラにハマりました。

  • 機材はPENTAXの一眼レフ
  • 天体写真

普通写真と言えば、被写体として風景か人物が多いと思うんですが、何故か天体写真にw

そんな裏話がきっと聞けるんだと思いますし、多分カメラの話だけではないと思いますけどね。その辺りは当日のお楽しみで。

ただ、今回実はフル参加できません
友人の結婚式&二次会参加中に乱入してくるので、多分滞在時間は1時間くらい(17時頃〜18時頃)になる見込みです。

そこまでするのかって意見はあるんですが、礼服姿の彼を見届けてやってください!

第43回岡山スマホユーザー会拡大版[秘話] ~笑えるプレゼンの作り方~

2016.09.04

プレゼント会(譲渡会)について

全部で10万円は余裕で超えそうな、プレゼントの山

豪華過ぎると話題になったプレゼント会

大好評のプレゼント会は今回も行います。

この手のイベントでよくあるのはメーカーの協賛品をかけたジャンケン大会ですが、岡スマ拡大版のプレゼント会は、参加者が持ち寄った不要なガジェット・アクセサリの譲渡会です。

ルールは以下としています。

  • 出品は任意
  • 中古品でもOK
  • プレゼントをもらう権利は、参加者全員にあります
  • 希望者が多数の場合、ジャンケンにて当選者を決定します
  • 逆に希望者がいない場合、申し訳ないですがご自身でお持ち帰りください
  • 「プレゼント」のため、金銭の授受はNGとします

2016年は数万円のスマホや数千円のアクセサリが多数登場という大盤振る舞いで、一部の方が、

ほぼ全員会費以上の価格のものもらってるんじゃ、、、w

なんて言ってましたが、

出品予定のスマホ・アクセサリ

出品予定のスマホ・アクセサリ

今回も僕が用意しているものだけでもかなり豪華だと思います。

  • 中華スマホ
  • iPhoneケース
  • モバイルバッテリー
  • ケーブル
  • 充電アダプター

など当ブログで過去1年くらいの間でレビューした製品を多数出品します。

また、僕の自己満足企画として、わーすたのCDを中心とした、アイドルCD配布会も実施します。

わーすたのCD

わーすたのCD

アイドルCDの数々

アイドルCDの数々

一応これくらい用意してます。

参加者の皆さまには、強制的に持って帰っていただきます!!!w

終わりに

30名の集合写真

前回の岡スマ拡大版集合写真

岡スマは2013年2月の開始から4年以上経過し、色んな人に出会いました。

不思議だなと思うのが、岡スマで出会った人に、ここ1年くらい全く関係ないところで再会することが増えた事です。この人達に共通するのは、

『岡山発』で何かを作ろうとしている人

ということです。
面白いですよね。

岡スマはいわゆる『オフ会』にカテゴリーされます。
程度の差はあっても、初めて参加するとき、最初は誰しも緊張するものです。なので、ほとんどの人は、その1歩を踏み出せません。

そういう意味で、岡スマで出会った人は『1歩踏み出す勇気がある人』なんですよね。そういう人はえてして強いし、ガジェットが好きなんて事も、その人の一面に過ぎないわけで、その人の魅力は行動力にあるんだろう。なんて最近よく思います。

年に1度の岡スマ拡大版は『広げるイベント』です。
ですが、岡スマ最大の特徴は、いわゆるガジェットヲタク、ブロガーだけでなく、

  • ふつうのサラリーマン
  • 個人事業主
  • 学生

など、普通ならあまりオフ会に出てこないような人の割合が高いということです。

予想外の出会いがあるかもしれません。

今回は珍しい料理と面白いプレゼンなども用意しています。きっと楽しいと思います。

皆さまの参加をお待ちしております!

SPONSORED LINK