「安倍なつみコンサートツアー2004~あなた色プレミアム~ at 大阪国際会議場」ファイナルレポート

2004年11月29日に大阪府の大阪国際会議場メインホールで開催された、「安倍なつみコンサートツアー2004~あなた色プレミアム~」のライブレポートです。

その後盗作事件が公になり、約半年間の活動休止する前最後の公の舞台となりました。

セットリスト

o1. 恋のテレフォンGOAL
02. だって生きてかなくちゃ
<MC>
03. 恋にジェラシー申し上げます
04. ふるさと
<MC>
05. Memory 青春の光<安倍・中澤・保田>
06. 真夏の光線<安倍・中澤・保田>
07. 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM .<安倍・中澤・保田>
<MC>
08. 恋する女の子どすえ
09. せんこう花火
10. …ひとりぼっち…
11. DO MY BEST<中澤裕子>
12. 思い出<保田圭>
<MC>
13. 晴れ 雨 のち スキ (安倍 Ver)
14. トウモロコシと空と風
15. 2歳の私
<MC>
16. あなた色
<アンコール>
17. 腕組んで帰りたい
18. ダディドゥデドダディ<安倍・中澤・保田>

コンサートの内容

現状においてこの時の話はあまりしたくないというのが本音。中澤裕子が発した「なっちのファンはやさしいなー」とか、会場のファンを黙らせてまで「愛してるよ」と言った最後の言葉。その時思ってた事と、現状を踏まえて思うことは余りに違いすぎてよくわからない。終演後の飲み会。楽しかったです。
翌日が仕事なのに23時過ぎまで大阪にいたというアホっぷり。

盗作事件と安倍なつみ

結果的にこのコンサがなっちにとって2004年最後の表舞台となりました。
安倍なつみという人はいろんなものを乗り越えてきて今のポジションにたどり着いてます。僕なんかがいうのもおこがましいくらいに努力してきたんだと思います。

今回の件はファンの指摘から始まった事。盗作が良いことだなんて思わない。でも、ここまでの制裁を受ける必要があるのだろうかとも思います。

ネットで盗作騒動が盛り上がっていた時、その人はどうなって欲しいと思っていたんだろう。潰したいって思ってた人以外は、こんな大きな騒ぎになるとは思ってなかったでしょう。僕もこの話は知ってたけど、「あー、ちょっとやばいかもね」程度だった。なっちがこういうのに決して強くないというのは知ってたのに。

ファンレターを書こうという動きがあります。
良い事だと思う。でも、僕にはできない。何を書くんだろう。「頑張って」とでも書くんだろうか。今まで自分の何倍も努力してきた人の挫折をみてまだ頑張ってなんて言えない。また、僕自身だって結構へこんでる。

なっちの方がきついだろうけど、、、

僕がハローのファンと知ってる人に「なっちえらい事になってるな」なんて言われる事。これも何気にかなりきついのです。今すぐそんな事ができるほどの器量は持ち合わせてないかな。僕は。

ハロプロに関するお勧め記事

SPONSORED LINK