人生最悪だったかもしれない数日

個人的には仕事を休んでたりしてたこともあり昨年はあまり良い1年とは言えなかった。なので、今年は少し頑張ろうと思っていたわけだが、いきなり出鼻をくじかれた感じ。というくらい、ここ数日悪いことが続いた。

まず、1/1に実家にやってきて、「クルミ」と名付けられた子猫だが、初期の健康診断を受けたところお腹に虫が見つかった。これはまあ治療すればすぐ治るって話だったんだが、その後の受診で皮膚病も発覚した。猫だけならまだよかったんだが、人にもうつるとかで、結果病院の先生にペットショップに返すことを勧められた。
スコティッシュフォールドって猫は人気があるけど、品種改良で生まれたような猫で元来弱いものらしい。というわけで、色々悩んだ結果ペットショップに返すことになった。今は別にいいんだけど、これからもしも子供とか生まれたら人にうつる病気ってのはちょっと困るし、その時になって手放すなんて出来ないから。

DSC02806.JPG

一応ペットショップに事情も説明して、返金となったので金銭的な痛みはほとんどなかったが、悲しい。もうこの子には会えません、、、

さらに続いて、母親が体調を崩した。
実は去年末から体調があまり良くなくて、病院で検査を受けていた。で、年明けに結果を聞いたわけだが、どうも手術が必要だとか。幸い今のところたいしたことないらしいので、1日か2日の入院ですむ程度のものになりそうらしいが、ほんと悪い事って続くものですよね、、、

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)

4 件のコメント

  • こういうことが重なると辛いですね。
    私も11年前に両親にガンがみつかり、次の年、その次の年と相次いで亡くしました。
    その間に転勤も重なりストレスで体調不良と散々で、悪いことは重なる、本当に実感した時期でした。
    お母様のこと心配ですよね。お大事になさってください。
    親孝行出来るチーさんがうらやましいです。

    • そうなんですか。
      不思議と悪い事って続きますよね。長らく続いたオレ自身の体調不良がようやくマシになったと思ったら、今度は親とか。本格的な検査は来週なんですが、大きな事にならないことを祈りたいです。

  • それは残念でしたね。
    実は自分は獣医をしているので、ちょっと耳が痛い話でした。
    多分人にうつるという事で真菌症だったのでしょうね。治療すれば治る病気なのでちょっと残念な気もしますが、薬も高いですし苦渋の決断をされたと思います。
    日本はペットの購入にはペットショップというのが通例になっていますが、これが病気の蔓延や、殺処分の温床になっている現状なんですよね。
    今後購入をされるのであれば、信頼の出来るブリーダーなどを探してみるのもいいかもしれませんね。(ブリーダーさんもピンキリなのが問題なのですが)

    • 確か真菌症とか言われた気がします。確かに治療すれば治るとは言われましたが、この病気は繰り返すとかって事で、情の移らないうちにペットショップに返すことを勧められました。
      ペットショップで買うって言うのは初体験だったんですが、病院の先生も同じような事を言ってました。信頼の出来るブリーダーさんを探すというのもそれはそれで難しいですし。