運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

キャリアメールをやめたい……。2012年にやめても困りませんでした。メールなしのプランに乗り換えて、しがらみを断ち切ろう

メール
SPONSORED LINK

ドコモ・au・SoftBankなどの携帯キャリアが提供するメールサービスは、「キャリアメール」と呼ばれている。

  • docomo.ne.jp
  • ezweb.ne.jp
  • softbank.ne.jp
  • i.softbank.jp

みたいなドメインのメールアドレスだ。

2010年頃まで個人間の連絡といえばこのメールが一番多かったが、スマートフォンの普及と共に減少。

僕自身はドコモユーザーなので、キャリアメールをまだ残しているが、2012年にメールはすべてGmailへ移行した。

2015年あたりまでには、年に数回メールが届くこともあったが、2021年現在はDMしか来ない状態でまったく使わなくなっている

もういらないと思いつつ、なんとなく残している……。

という方に僕の脱キャリアメール体験を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

僕が2012年当時キャリアメールの利用をやめた理由

キャリアメールをやめてiCloudメールへ移行

僕がキャリアメールをやめた2012年当時は、LINEなどの連絡が増えたといえ、まだまだキャリアメールを使う人が多かった。

わざわざやめる必要ある?

そんなこともいわれたし、「メアド変更」をお願いしたので、「面倒くさい」ともいわれた。

ただ、当時はMNPによってとくに年度末はスマホが安く買えたので、キャリアの乗り換え(MNP)をやりやすくするために断行した側面が強かった

キャリアメールをやめてiCloudメールへ移行

キャリアメールの強みは「プッシュ受信(受信通知)」

プッシュ受信(受信通知)
キャリアメールとGmail・iCloudメールなど「普通のメール」との違いは、「プッシュ受信」だったと思う。

要するに「通知」してくれるかどうかなのだが、2021年現在はメールでも当たり前に使えるが、当時としてはキャリアメールにしかない機能で便利だった。

メールアプリを開かないと確認できないというのは確かに不便だったのだが……。

その後スマホの通知機能が充実してくると、割り込みがないことの方がむしろメリットにも感じるようになってきた

時間の経過と共にメッセンジャーが主流に

LINEなどのメッセンジャーが主流に

2012年当時はまだ少なかった「脱キャリアメールユーザー」も、2015年あたりになるとかなり増えてきた。

僕は当時30代だったが、この頃になるとガラケーを使っている人の方が珍しいくらいで、スマホデビューと共にメールの利用頻度は下がっていったようだ

律儀に「ドコモメールをやめたので今後はGmailで」なんていう人の方がまれで、大多数の人は気がついたらやめていた状態。

チー
連絡なんてむしろいらなかったのではと思った(笑)
  1. Facebookメッセンジャー
  2. LINE
  3. TwitterのDM
  4. iMessage

これは年齢にもよるだろうが、僕の場合上記4つのメッセンジャーで、ほぼすべての連絡が成立するようになった。

メールは初対面・仕事で外部組織とやりとりする時に使う

ビジネスメールは現役

では、メールは不要になったのかといえばそうでもない。

確かに「キャリアメール」は使わなくなったが、仕事などでは今もEメールは使っている。

僕のメール利用用途は主に以下の2点。

メールの利用用途
  • 「はじめまして」メール
  • 仕事で外部組織とやりとりする場合

「公文書のやりとり」みたいなイメージが強いかもしれない。

なのでプライベートで友人・家族と連絡する時、メールを使うケースはゼロだ。

キャリアメールをやめたいなら「ないサービス」に乗り換えてしまう

ahamo

2021年現在として、友人・知人とキャリアメールでのやりとりがなくなっているのであれば、しれっとやめてしまうでよいと思う

現実問題として、10代・20代の人はほぼ使っていないし、それより上の年代でもやめている人が結構多い。

格安SIM」い乗り換えたりした結果、実は使えなくなっているのに気づいていない方も多いからだ。

2021年に入り、携帯キャリアも「キャリアメール」を提供しないオンライン申込み専用プランを提供し始めている。

オンライン申込み専用プラン
  • ahamo(docomo)
  • povo(au)
  • SoftBank on LINE

これらのプランは料金の安さがピックアップされがちだが、申込みがオンラインのみになり、キャリアメールも提供されないことがポイント

iモード時代から携帯を使っている人の「当たり前」を廃して、スマホ時代に最適化されたプランといえる。

なので、キャリアメールをやめるなら、最適なサービスといえるだろう。

終わりに

高齢者に使いやすいメール・メッセンジャー

携帯メールでのコミュニケーションを知る人間としては、一時代が終わった感じもあり一抹の寂しさはある。

しかし、終わったみれば案外あっさりしたもの(笑)

2012年当時なら多少困ったこともあるが、2021年現在としてはノーリスク、むしろしがみつくことの方がリスクとすら思う

携帯キャリアとしても、レガシーな仕組みを維持するコストは大きいし、これを機に数年後は本体でも有償化されたりするかもしれない。

チー
キャリアメールはそろそろやめて、Gmailなどに乗り換えておきましょう!
パパンダ格安SIMへの道4

ドコモでスマホを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

ゆりちぇる
2021年9月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説
docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
契約している通信サービス
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!