Apple Watch Series 6発表!詳しくはこちら

Apple Watchの通知に気づかない場合、「はっきりした触覚」をONにするのがおすすめ

SPONSORED LINK

Apple Watchの目玉機能であり、実際使っていて一番ありがたみを感じるのは「通知機能」。

Apple Watchにおける通知機能というのは、iPhoneが受けた通知(=通知センターに表示されたもの)をApple Watchにも通知してくれるというものになる。「通知」は基本的にApple Watchが振動して伝えてくれるわけだが、この振動(バイブレーター)がちょっと上品すぎると感じるようになった。

というわけで、「はっきりした振動」に設定を変えておくのがお勧めと感じたので、その方法などを紹介してみる。

SPONSORED LINK

Apple Watchの振動は絶妙な上品さがあるが、気づかないことが多々ある

バイブレーターはスマートフォンに限らず、いわゆるガラケーの時代から存在していて、知らない人はほとんどいないと思う。

ただ、一口にバイブレーターと言っても、メーカーによって振動具合は結構違う。かなり強いメーカーもあれば、独特な振動するメーカーもある。そんな中でiPhoneはと言えば、どちらかといえば振動は弱いという印象があった。

Apple Watchのバイブレーターって基本的にはこれと同じなんだろうなと思っていたのだが、驚く程違う。今まで感じた事のない、絶妙というか上品な震え方をするのだ。言葉でこれを表現するのは難しいので、気になる方は是非実機で体験して欲しいと思うが、「上品」という表現が僕は一番しっくり来る。

ただ、逆に言えばちょっと弱くて気づかないかもとも思ったいた。実際、Apple Watchを買ってから何人かの友人に触らせてあげたことがあるが、「この振動は微妙〜。気づかないかも」という人は結構いた。

で、実際1ヶ月弱使って、僕自身も実感として気づかない事が増えて来た。慣れもあると思うが、やはり外で歩いている時などはちょっと気づきにくい。と言うわけで、設定を変更する事にした。

Apple Watchの振動設定を「はっきりした触覚」にするのがお勧め

Apple Watchの振動設定は大きく分けたら、大中小の強弱と、「ハッキリした触覚」という設定がある。

僕は今まで強弱だけ調整してこれを「強」に設定していた。ただ、これでも正直気づかない事は結構あった。なので、今回「ハッキリした触覚」の設定をONにする事とした。

設定変更方法は至って簡単かつ、iPhone・Apple Watchどちらからでも出来る。

iPhoneから振動設定を変更する場合

IMG_7240
Apple Watchアプリを起動し、「サウンドと振動」を選択。
表示された画面の一番に「はっきりした触覚」の設定項目がある。これをONに設定するだけだ。

Apple Watchから振動設定を変更する場合

IMG_7239
Apple Watchから設定アプリを起動し、「サウンドと触覚」を選択。以降の操作はiPhoneと同様だ。
※なぜiPhone側と項目名が異なるのかは、謎

終わりに

この設定をONにすると、「上品」な振動がなりを潜め、その名の通りはっきりした振動をするようになった。お陰で、通知を見逃すケースもほとんどなくなった。

あの震え方がいいって人もきっと多いだろうと思うが、僕の場合はこの設定の方が合っているようだ。
「Apple Watchの振動が弱すぎて気づかないよ〜」って人は、1度試してみてはいかがだろうか。

「Apple Watch」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

チー
価格重視なら「Series 3」、転倒検出機能など機能と価格のバランス重視なら「SE」がおすすめです。
Apple Watch SEが登場

【2020年版】Apple Watchをはじめて買うなら「値段の安い型落ち」がおすすめ。価格重視ならSeries 3、健康管理もしたいならSEを選ぼう

Apple Watchはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
まだまだApple Watchを買う余裕はないけど、うちは家計が厳しいので「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「Amazon」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、ポイントが使えたり在庫が豊富なので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2020年10月時点のApple Watch Series 6(40mm、アルミニウムケース&スポーツバンド)販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple StoreGPS47,080円-47,080円
GPS + Cellular59,180円-59,180円
AmazonGPS47,080円1,413ポイント45,667円
GPS + Cellular59,180円1,776ポイント57,404円
ビックカメラ.comGPS47,080円1,413ポイント45,667円
GPS + Cellular59,180円1,776ポイント57,404円
Apple Watchをどこで買うのがお得?

Apple Watchはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazonで比較してみた

Apple Watchに関する記事

チー
2015年4月の発売以来、ほぼ毎日使い続けて感じたことをまとめています。
Apple Watchは必要か

Apple Watchはいらない?何ができる?5年間使った私が必要性を考えてみた

「Apple Watch」レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー。体調不良で倒れて分かった、旧モデルと比較した最新モデルの魅力は「命を守る機能」

常時表示ディスプレイに対応したApple Watch Series 5

Apple Watch Series 5発表!ついに来た「常時表示ディスプレイ」。既存ユーザーなら買い替え価値あり!

Apple Watch Series 4レビュー

Apple Watch Series 4(SE)長期利用レビュー。画面が大きくなって使いやすくなり、誰でもメリットを体感できる定番スマートウォッチ

Series 4とSeries 5

Apple Watch Series 6・SEのケースは40mmと44mmどっちがおすすめ?Series 4の40mmを使った感想

オプションサービスについて

watchcare

Apple Watchに延長保証「AppleCare+」は必要か?5年間未契約で故障無しだが、故障リスクは生活スタイルによります

Apple WatchのApple Pay起動はサイドボタン2度押し

Apple Watch Cellular版レビュー。LTE通信機能は必要?何ができる?1年使った感想のまとめ

Apple Payについて

チー
Apple Payは本当に便利だから、「食わず嫌い」の方もだまされたと思って使ってみて欲しい!
Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

applepay

Apple Watchの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

初代モデルからApple Watchを使い続けている管理人が、これまで書いて来たサービスの解説・お得な使い方などを、Apple Watchカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年9月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!