赤く光って断線が分かりやすい!REMAX「LASER LightningUSB充電ケーブル RC-035i」レビュー【PR】

Lightningケーブルが断線したことありますか?

iPhone・iPad用の充電ケーブルはLightningというApple独自規格のケーブルで、大半の方は同梱されていたケーブルを利用していると思う。

それは主に自宅用になると思うが、カバンに常備したり、職場においたり、何本かは予備のケーブルを持っている人がほとんどだろう。

特にカバンに入れてモバイルバッテリーとかで充電する時、

  • ケーブルの絡まり
  • 断線

を経験した方が結構あるんじゃ無いかと思う。Apple純正Lightningケーブルって『固い』のでそうなりやすいのだが、サードパーティー製のケーブルには弾力性を売りにするものもある。

今回、『REMAX』という若者向けにスマホアクセサリーやカー用品、生活雑貨など世界中に展開しているブランドのLightningケーブルレビュー依頼を受けたので紹介しようと思う。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

『REMAX』ブランドについて

REMAXのロゴ

REMAXのロゴ

まず、今回レビューする『REMAX』というブランドについて。

調べてみるとそれも当然、海外発のブランドで2017年辺りから日本で購入できるようになったばかりだという。

AmazonなどのECサイトはもちろんだが、ドンキホーテ・ヨドバシカメラなどリアル店舗でも取り扱っているというのが大きな特徴となる。

おしゃれなデザインと実用的な機能に加えて、遊び心のある楽しい製品が特徴と言う話だが、

  • 一見無骨なデザイン
  • ドンキホーテで販売

と聞いて、「なるほど」と思ったのは僕だけでは無いと思う。

確かにちょっと変わった製品が多い(特にデザイン面)。

REMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』の概要

LASERのパッケージ

LASERのパッケージ

今回紹介するREMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』の特徴は以下。

  • 『鋭い眼光』のLED演出LEDイルミネーションにより充電状態を確認できる
  • 平形で弾力性のある、折れにくく・絡みにくいケーブル
  • 長さは1メートル
  • 10000回の繰り返し使用可能です。ニッケルメッキプラグでスライド防止機能も搭載
  • パソコン・Macと繋いだデータ転送にも対応し、最大2.1Aでの急速充電が可能

ケーブルなので特別なものはないのだが、その中で一際目を引くのが、

『鋭い眼光』のLED演出LEDイルミネーション

という部分だと思う。これがなかなか面白いw
※詳しくは後述

価格はAmazonで1,382円
Apple純正ケーブルに比べれば安いが、サードパーティー製としては平均的な価格だと思う。

カラーバリエーションは、

  • ブラック
  • ホワイト
  • ゴールド
  • ローズゴールド

の4色で、機能的な違いは無い。

今回はゴールドを紹介する。

REMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』の開封レポート

簡単に開封レポートを。

パッケージ

パッケージ

まず、パッケージからツッコミどころが満載。
この製品はただのケーブルなのだが、

激しく主張する『コブラ』

ケーブル → 長いもの → ヘビ

という連想ゲームなのかもしれないが、ただのケーブルじゃないという雰囲気を醸し出している。

裏面には日本語での説明文

裏面には日本語での説明文

REMAXは海外ブランドだが、日本の販売代理店が仲介しているため、パッケージ裏面には日本語でスペックなどが記載されている(シールを被せる形)。

REMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』

REMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』

開封すると中にはケーブルのみが入っていた。

コネクタ

コネクタ

これがコネクタ部分。

Apple純正ケーブルとの比較

Apple純正ケーブルとの比較

Lightning端子の部分を、Apple純正ケーブルと比較してみた。
見ての通りコネクタの付け根部分が大きいため、場合によってはケースと干渉し刺さらないこともあり得ると思う。

『鋭い眼光』のLED演出LEDイルミネーションを試す

充電中の様子

充電中の様子

Lightningケーブルとしては特別な特徴はない。

  • 充電
  • iTunesと接続するなど、データ転送

は普通に利用できるのだが、なんと言っても、

『鋭い眼光』のLED演出LEDイルミネーション

が気になると思う。これは通電状態を表す目的で搭載されている機能だが、実際電源接続状態にするとこのようになる。

通電状態を示すように赤く光る

通電状態を示すように赤く光る

赤く目が光るw

少し暗くすると、より分かりやすい、、、

シヤァァァ

シヤァァァ

そう、まるで、暗闇でコブラの目が光っているように、、、w

終わりに

REMAXブランドの特徴に、

遊び心のある楽しい製品

というキャッチがある。
今回紹介した、REMAX Lightning USB充電ケーブル『LASER RC-035i』はまさにそういう製品だと思う。

コブラの目が光ることに意味はあるのか?

と、問われたら断線が分かりやすい以外に特別な理由は無いわけだが、例えば人に貸したりする時、ちょっとしたネタとして使えたりする製品だ。

機能的には、カバンの中に裸で放り込んでおいても、絡まりにくく、柔軟性があるため断線もしにくいため、雑に扱えるケーブルとして重宝すると思う。

REMAXブランドのレビュー記事

防災グッズにも使えるモバイルバッテリー。REMAX「VANGURAD(ヴァンガード)」レビュー【PR】

2017.03.16

仲良しのあの人とお揃いで持ちたい♪マグネットでひとつにくっつくかわいいミルク型モバイルバッテリー【PR】

2017.03.30
SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)