DVDのリッピングが違法化に。さよならパッケージメディア

本日違法ダウンロード法(禁止法)とよばれる改正著作権法の施行が決まった。

違法ダウンロード法(禁止法)の概要

違法ダウンロード法(禁止法)まとめWiki – トップページ

違法にアップロードされた音楽ファイルをダウンロードしたり、暗号化が施されたディスクをリッピングしたら違法になるという法案だ。違法アップロードされた音楽ファイルのダウンロードはまあ当然だよねと思うが、リッピングについては非常に疑問。レンタルを含む市販のDVDやBlu-rayにはほぼ全てコピープロテクトが施されているし、一昔前にあったCCCDも同様。これらのディスクからデータを吸い出すと違法になってしまう(通常の音楽CDはプロテクトされていないので問題ないらしい)。

これによって個人で購入したディスクをバックアップすることも出来なくなる。なんだかなぁという感じだが、一つだけ言えることはパッケージメディアを買うことは今後激減するって事だ。

アイドルヲタク生活とパッケージメディア

ハロプロヲタクをしていた頃、CDやDVDを毎週のように買っていた。で、買ったものは大抵リッピングしてmp3化したり(当時はまだiPodなどのApple製品は使ってなかった)、DVD-Rに焼いて車で流したりしていた。DVDって結構高額なものだし、保存状態が気になるので車とかでは極力使いたくなかったからだ。原盤というものの価値を重視する人ほどこういうことは普通にやっていると思う。

こんなことももうできない。

そうなるとCDやDVDなどの光る円盤を買う理由ってもはやコレクション以外の価値を見いだせない。

発売順にCD並べたり~
あややの隣はミキティやろ~と妙な所にこだわってみたり~

そういう事をしない人にとって見たら、ディスクは場所も取るし仮に割れたりしても保証がないから、買い替えるしかないわけでメリットがない。ダウンロード販売だったら、いわゆるクラウド上で購入履歴が管理されるし、必要に応じてダウンロード出来きるなら仮に家が火事になって全部燃えても、メディア資産を失うことはない。

個人的目的でのバックアップを違法化するなら、レンタルはそのままでいいと思うが、販売するものはプロテクトを外すか、データのダウンロードも可能にしてほしいんだけど。そうしないと、

違法になってめんどくさくなったしもうイラネ

って去って行く人も多いと思うが、、、
ネットの普及などで個人の趣味や時間の使い方が多様化する中で、音楽・映像作品の価値を認めきっちりお金を払ってくれる人なんて、売る側からすれば上得意様のはず。

これで低迷する売り上げが回復するなんて思ってるなら、それはとんでもない間違いだと思う。少なくとも僕にとって、パッケージメディアを購入する為のハードルは相当上がった。今まで以上に購入には慎重になると思う。

と、思ったら、
IMG_0723
ん?
IMG_0724
とりあえず買い続けるのはジブリのBlu-rayだけ!w

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)

2 件のコメント

  • あら、参院で審議せずに可決しましたか。
    てっきり廃案か継続審議だと思ったのに、この常会の法案成立率が低いから同意得られそうな奴から通してきましたね。
    まぁ、人権擁護法案とかを通されるより全然ましだが、とっとと解散してくんないかな・・・