初代iPod用FireWireケーブルを初めて見た!第52回岡山スマホユーザー会開催レポート

5/28は52回目の岡山スマホユーザー会を開催した。

岡スマは長年定員10名で開催していたが、今回から定員を5名に減らしての開催(主催の僕を入れたら6名)。

コンパクトにしてみんなが同じ話題を共有できるようにするのが目的だったが、やっぱりこれくらいがちょうどいいなと思った。

懐かしいアクセサリや、雑談も含めて和気藹々と話ができた。

場所は「くらしき茶房 桜花」にて。

内容を簡単にレポートする。

今回のネタ

今回のトピックは以下。

  • FireWire対応iPod用充電&データ転送ケーブルの紹介
  • DSDS対応g07+(グーマルナナプラス) 買いました
  • LUMIX G8買いました

最後の話題は僕のもの。

LUMIX G8

実はまだブログでは全く紹介していないが、2017年1月に新しいガジェットを購入した。Panasonicのミラーレス一眼LUMIX G8だ。

  1. 軽くて、比較的コンパクト
  2. 4K動画が撮影出来る
  3. 30分の時間制限がない

実は岡スマで2016年後半にカメラとビデオ撮影機材の相談をしていて、色々検討した結果至った結論がこのカメラ。岡山ブログカレッジで公演を録画するのが目的でもあった。

なのだが、1月に買ったものの色々忙しくあまり触れず、実際は5月の岡ブロで初披露という状態。岡スマでもこのタイミングで披露することになった。といってもまだ全く使いこなさせていないw

その他気になったトピックを紹介する。

FireWire対応iPod用充電&データ転送ケーブルの紹介

FireWire対応iPodケーブル

今回は随分懐かしいものが登場した。2001年に発売した初代iPod用のケーブルだ。

FireWire端子

FireWireなんて今や知らない人も多いかもしれない。

2000年頃Appleが推進していたインターフェースだ。まあ汎用インターフェースはUSBに集約され、Appleが再び推進したのは現在に繋がるThunderboltだが、どれもあまり流行ることなく役割を終えていった

プラグはユニバーサル仕様

充電用とデータ転送用が分かれている辺り、時代を感じる

僕は2007年からのAppleユーザーであり、iPodって実は買ったことがない(nanoはある)。

だが、こうして見るとMacBookシリーズやiPhoneで使用されているアダプタおよびケーブルも基本的に同じ形で、20年近く変わっていないってすごいなって思った。

ちなみに余談だが、このケーブル数年前にリコールがあったそうで、なんと新品だった(ただiPodはもうないのでただのケーブル)。

終わりに

次回の岡スマは6月18日(日)にオスピターレで開催します。

いつもは1週間前から集まり始めるんですが、今回はこのレポート記事公開時点で定員になっているので、よろしければ7月の開催でお越しください。

SPONSORED LINK