オーガニックカフェ soil(ソイル)-倉敷美観地区の観光拠点・休憩にぴったりな「すぐに座れるカフェ」

自家製ボロネーゼ カフェ/スイーツ
SPONSORED LINK

倉敷美観地区に行ったことはありますか?

「20年ほど前に行ったよ〜」なんて話も、この年になるとよく聞くんですが(僕は今38歳です)、美観地区そのものより、周辺エリアが近年大きく変わっています

特に大きく変わったのが、本町通りというエリア(美観地区の裏通りにあたるエリア)で、

  • 古いアーケードを撤去
  • 電柱を地中化
  • 古い民家を改修

するなどして、近年おしゃれなお店が沢山オープンしています。

今回はそんなお店の1つを紹介します。

「オーガニックカフェ soil」というお店で、その名の通りカフェですが、落ち着いた雰囲気が魅力で、のんびり過ごすのに最適なカフェなんです。

僕の友達が店長をしているという縁で知ったんですが、早速紹介します。

SPONSORED LINK

オーガニックカフェ soil(ソイル)の外観と店内の雰囲気

オーガニックカフェ soilの外観

JR倉敷駅から、商店街の中を通って、10分程度歩くとお店に到着します。

このエリアは、近年古民家を改修したお店が多くオープンしていますが、今回紹介する「オーガニックカフェ soil」もその1つで、オープンは2017年とまだ新しいお店です

外観は非常におしゃれ。

オーガニックカフェ soil店内 オーガニックカフェ soil店内んぼ厨房 オーガニックカフェ soil店内のワインセラー

店内は、木造で柱や床、あらゆるところで木の自然な質感を感じられます

カフェらしい落ち着いた雰囲気です。
ですが、店舗が広いので、わりと席数に余裕があり、すぐに座れることが1つの魅力です

クッキーを販売 店内の販売品

オーガニックカフェということで、オーガニック素材を利用した、クッキーなども販売しています。

店舗2階 イベントスペースとして使える 店舗2階はバーカウンターも

さらに、2階があり、ここは宴会用スペースという位置付けのようですが、イベントスペース的に利用することもあるようです。

実際、僕が運営している岡山ブログカレッジでも、1度利用させてもらいました

オーガニックカフェ soilのメニュー

オーガニックカフェ soilのメニュー

メニューの構成は大きく分けると、

  • フードメニュー
  • ドリンクメニュー
  • デザートメニュー

となっており、大体500円〜1,500円程度となっています。

オーガニック素材にこだわっている

また、「オーガニックカフェ」の名の通り、

  • 野菜は有機・自然農法のものを厳選
  • 料理には化学調味料・添加物は不使用

という風に、食材と調味料には特に強いこだわりを持っています

美観地区という立地、食材へのこだわりから、少し料金設定は高めで、1回の食事で大体1,500円ほどかかります

ランチタイムくらいは、フードメニューとドリンクをセットにした、ランチメニューとか欲しくなりますが、そういうものもありません。

おすすめメニューは、店長の「なおきむさん」いわく、

  • 自家製ボロネーゼ
  • 本日のおすすめカレー

ということだったので、今回はこの2つとデザートをオーダーしました。

自家製ボロネーゼ

自家製ボロネーゼ

これが「自家製ボロネーゼ」です。

自家製ミートソースを使っているということですが、しっかりした肉の味がするのが特徴です。

本日のおすすめカレー

本日のおすすめカレー

こちらはカレーです。

おすすめなので日によって違うようですが、スパイシーで結構辛かったです

デザート

豆乳アイス ベイクドチーズケーキ
  • 豆乳アイス
  • ベイクドチーズケーキ

の2つをデザートしてオーダーしてみました。

お皿1つとってもおしゃれ!

味は、甘過ぎない感じで、男性でも食べやすい味付けでした。

終わりに

美観地区らしいおしゃれなカフェ ワイングラス

倉敷美観地区のすぐ近くにあるカフェということで、観光客の人通りが多く、週末はいつも賑わっているエリアです。

目の前には、小豆島ラーメンひしお、徒歩1分程度のところには、林現十郎商店もあり、美観地区観光の起点として便利だと思います

観光前・観光後に、落ち着いた雰囲気のカフェで休憩するのに最適なカフェですね。

店舗情報

店舗名 オーガニックカフェ soil
住所 岡山県倉敷市阿知2丁目25−43
電話番号 086-436-6368
営業時間 7:30〜24:00
定休日 なし

参考サイト

あわせて読みたい

SPONSORED LINK