運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

【2021年版】auの通話品質は悪い?今はVoLTE対応で全キャリアほぼ同じです。現在のau通話品質の実態を元auショップ店員が解説!

au 通話品質の話
SPONSORED LINK

こんにちは。ぽんイケ(@Pon_ike002)です。

auの電話は音質が悪い

という話を聞いたことがありませんか?

元auショップ店員として正直に言いますが、実は昔のauの通話は音質が悪いと言われていました

しかし結論から言うと、2021年5月現在ではauの通話品質は大幅に改善されています

この記事では、以前auの通話品質が悪いと言われていた理由や、現在の通話音質が改善された理由について、元au店員のぽんイケが紹介しています。

また最後には、通話の際に音声が聞き取りにくい場合の対処方法も紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

SPONSORED LINK

昔のauは通話品質が悪いと言われていた

au 通話品質 悪い

ガラケーや初期のスマホが全盛期だった頃は、auの通話品質は他キャリアと比較して悪いとよく言われていました

通話品質に関してはさまざまな要素が関係してくるので、単に1つの原因を挙げるのはなかなか難しいのですが、よく言われていたのが「3Gの通信方式の違い」です。

各社の3G通信方式
キャリア通信方式
docomoW-CDMA
SoftBankW-CDMA
auCDMA2000(CDMA 1X WIN)

日本ではauのみが「CDMA2000(CDMA 1X WIN)」を採用しており、通信方式の違いが通話品質に影響していたとよく言われています。

ぽんイケ
実はこのCDMA2000は、W-CDMA方式と比較して音声通話品質が低いと言われていました。

世界的にはW-CDMAが主流で、CDMA2000はどちらかと言うとマイナー規格です

またCDMA2000の弱点として「インターネット通信と通話を同時に行えない」という点があります。

この点は3Gが導入された時によく言われていた点で、au自身も弱点として認識していました。

事実、auはキャリアの中では、もっとも早く3G終了を予定しています。(2022年3月末)

2021年現在は通話品質は大幅に改善されている

au 通話品質 改善

しかし、2021年6月現在、auの通話品質は大幅に改善されています

これを実現した理由が以下の3点です。

auの通話品質が改善した理由
  1. VoLTE(ボルテ)の導入
  2. LTEの普及
  3. 他キャリアとのVoLTE相互接続

ここからは、auの通話品質が改善した理由を詳しくご紹介します。

VoLTE(ボルテ)の導入

最も大きい理由の1つが「VoLTE」の導入です。

VoLTE(ボルテ)とは、LTEのデータ通信を利用した音声通話です。VoLTEには以下のようなメリットがあります。

VoLTEのメリット
  1. 3Gの音声通話に比べて高音質
  2. 音声通話と同時に高速のデータ通信が可能
  3. 電話の呼び出しが鳴るまでの時間短縮
VoLTEは開始当初、同一キャリア内の通話のみ有効でしたが、現在はキャリアをまたいだ通話も可能です(端末による)

3G通話でも相手の声は聞き取れるので十分と思っていた方も、一度VoLTEを体験すると、そのクリアさには驚くはずです。

どの程度高音質になったのかという比較が、au公式サイトに掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

\ 圧倒的にクリアな音質を実現 /

VoLTEの音質比較をチェックする

LTEの普及

LTEエリアが整っていなければ、高音質のVoLTEも利用できません。そこで、auはLTEの普及を急ピッチで進めました

auのLTEは2012年9月にスタートしましたが、翌年の2013年3月時点ではLTEでの人口カバー率96%を達成。

ぽんイケ
開始半年も経たずにこのスピード感。auもLTEにかなり力を入れていたのが伺えますね。

さらに2014年3月には、人口カバー率99%を達成させました。

いわゆる「プラチナバンド」と呼ばれる800MHz帯のLTE回線エリアは大幅に拡張。

地域によっては、前年度の約2倍近くLTEエリアが拡大された地域もあります。

auの電波に関して詳しく知りたいという方は、以下の記事をどうぞ。

au 電波 周波数帯 バンド

他キャリアとのVoLTE相互接続

実はVoLTEは始まった当初、同一キャリア内でしか使うことができませんでした

かなり技術的な話になるので、ここでの説明は省きます。しかし、これではせっかくLTEエリアを拡張したのに、限られた条件下でしかVoLTEの高音質通話を使えません。

そこで携帯キャリアは、他社とのVoLTE相互接続対応を急ぎました。

2021年5月現在、au公式サポートに確認したところ、VoLTE対応している機種であれば、他キャリアとのVoLTE相互接続に対応しているそうです。

auサポート VoLTE相互接続
ぽんイケ
高音質通話がキャリアを気にせず、使えるようになりました。

auの通話品質が悪い時の対処方法

au 通話品質 悪い 対処方法

auの通話音質が、VoLTEという技術的な進歩のおかげで高音質化したとはいえ、実際に使ってみると通話が聞き取りにくい場面もあるかもしれません。

そこで以降は、実際に通話を行っている際に、音声が聞き取りにくい場合の対処方法をいくつか紹介します。

対処方法は以下の4つです。ぜひ参考にしてみてください。

通話品質が悪い時の対処方法
  1. 電源を入れ直す
  2. マイク部分にホコリなどが詰まっていないか確認する
  3. イヤホンジャックの穴のよごれを確認する
  4. 電源の入りやすい場所に移動する

さいごに

今ではプライベートの通話はその多くが「LINE」で行うことがほとんどになりました。

しかし、お店や施設への連絡、仕事での通話は今も電話番号を利用して行うことが多いのではないでしょうか。

昔に比べて電話番号での通話頻度が減ったとはいえ、僕たち利用者としてはできる限りクリアな音質で利用したいものですね。

ちなみに、auでは現在販売されている機種のほとんどがVoLTE対応です。

また、auでお得に最新機種を手に入れたい場合は、以下のキャンペーン紹介記事をぜひ参考にしてみてください。

auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

auでスマホを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

ぽんイケ
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
  • 24時間受付可能
  • 送料無料(2,500円以上)
  • キャンペーンが多い
\ 自宅で受け取り!送料無料 /

au Online Shopをチェック

ゆりちぇる
2021年6月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
au最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
契約している通信サービス
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

ABOUT US

ぽんイケ
元auショップ店員のぽんイケです。 現在はWebライターとして活動しています。 元々auショップ店員だったということもあり、スマホやガジェットは大好物。 記事では、使う方にとって本当にお得な情報を分かりやすくお伝えすることをモットーとしています。