「SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 ~Celebration~ at 広島アステールプラザ」ライブレポート【前編】

妻と子供を捨てて、アイドルのライブに行ったゴミクズことチー(@ktoi_chi)です。こんばんは!「アイドル見るなら、今でしょ!!」をモットーに生きております!!

春の陽気に惑わされ、待望のスパガライブに行ってきたのでそのライブレポ。アイドルのライブは約2年ぶり、スパガはもちろん初めて。というわけで、長くなるため前編(開演前まで)・後編(ライブ本編とまとめ)の2本立てとなります。興味の無い方生きててすみません、、、

会場入り

会場となったアステールプラザ中ホール(広島)は、キャパ500人弱の小規模ホール。
一応2階席もあるが、1階席が10列ほどしか無いので基本的にどの席でもステージとの距離感は近い。そして、今回は6列センターブロック通路側ということで、視界も良好!

で、アイドル現場は変になれているので入場列がある程度捌けた、開演15分くらい前に余裕ぶっこいて当日の相方と会場入り。席に着くわけだが、

ステージ、ショボ~

まあ活動歴数年のアイドルはこんなもんだし、小規模なホールツアーって事で豪華なセットなんて期待してなかったが予想通りのショボさ。ただ、最終的な感想としては気にならなかった。アイドルを見るシーンにおいて近いは正義です!w

グッズ

かつては会場限定グッズを買うために無駄に朝一からライブ会場行ったりしていたが、今やポスターや生写真なんて買ったところで置くところもないので(嫁に刺される)、スルー。ただ、1つぐらいは買っておこうかなと思い購入したのは、
IMG_2167
ペンライト!
昔はパキっと折って使う使い捨てのサイリウムが多かったが、今はツアーグッズでも電池式のペンライトを販売しているとは。ちなみに値段は1,600円。まあぼったくりというほどの値段じゃない気がする。

ただ、このペンライトの色が「白色」しかないと言うことで、

あー、これサイリウム祭(※)期待してますか
やるならやっぱ表題曲の「Celebration」なんやろうな


サイリウム祭っていうのは、メンバーの卒業など節目となるライブで会場を特定色のサイリウム一色に染める企画。この第一弾と言われているのが、2002年にあった2期タンポポ終了時のライブ(横浜アリーナ)における、通称タンポポ祭りと言われている。
当初はファン主導の企画だったが、何回か続くうちに主催者側も認識して誘導するような手法がとられるようになった。

なんて、夢のない読みを中途半端にアイドル現場慣れしすぎた、僕と相方はやっていたw
こういう大人にはならないようにしましょう。

アイドルライブでサイリウム使うなんておそらく5、6年ぶり。何だか初心に戻ったようでワクワクしたw

開演前

グッズを買っていたら、ステージから歌声が。「え?もう始まったの?」と思ったら、オープニングアクト(いわゆる前座)として、スパガを初めとするavexのアイドルグループ「iDOLStreet」所属、GEMというグループが歌ってた。

まあ、内容は特にコメント無し、、、。むしろ印象に残ったのは、この日は5名ほどいたのだが、実際は10人程いるそうで「多すぎだろ~!」と思わず突っ込んだのはご愛敬。

で、いよいよ開演前と言うことで、どんなライブでも必ず流れる注意事項アナウンスが始まる。これをスパガメンバーがやっていて驚いた(この日は勝田梨乃)。

相方にその事を話したら、この手法はAKB劇場でやるようになったのが走りで、今や多くのアイドルライブでやるようになったんだそうな(相方はハロプロ→初期のAKB48と流れていたのでこの辺りは詳しい)。

しばらく見ないうちにアイドル現場の常識もどんどん変わっているのですね、、、

開演!

ほぼ定刻(14時)で、メンバーの「始まるよ~!」的なかけ声と共にライブ開演!

テンションもドキドキもMAXです!
こういう高揚感は久々だ!w

うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ

というわけでライブ本編は後編にて。

つづけ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK