息子に電車を見せる旅。乗車券と入場券でお手軽かつ楽しんでくれます

息子は現在1歳7ヶ月。
今月になって妹が生まれ、やはり今はお母さんがそちら中心になることもあり、息子には多分ストレスがたまっていた。やたら泣いたり、ごねたり、環境の変化にまだ着いて行けていない感じなのだ。

なるべく見るようにしているが、それでも限界があり、やはり2人の子育ては単純に人数が増えた以上の難しさがある。で、今年は2年ぶりに夏休みも取れたし、今日は気分転換にと息子を連れて岡山まで電車を見に行くことにした。

車好きな息子

息子が生まれて1年半以上経つが、実はまともにどこかに連れて行ってあげられていない。僕の仕事が忙しいこともあるが、1歳過ぎたら色々連れて行ってあげられるかなと思ってた矢先に、第2子の妊娠が判明。再び身動きが取れなくなった。

で、そんな感じなので、息子の移動というのはほとんど車になるし、目に入ってくるものも車が多い。自然と車に興味を持つようになり、今や車のおもちゃが大好きだ。

まあ、でも車だけじゃ芸が無いし、電車、特に新幹線を見せてあげたいなぁと思っていた。幸い岡山駅は電車で15分程度だし、その岡山駅は全ての新幹線が止まるため、色んな新幹線が見せてあげられる。

ちなみに、僕は小さい頃電車が大好きだったw

息子と共に在来線で岡山駅へ

倉敷駅から在来線に乗り、岡山駅へ。
在来線にしたって、近くで見るのはほとんど初めてだ。きょとーんとしていて、乗り込んでも緊張した様子だった。

岡山地区在来線

DSC05412

特急「やくも」

DSC05419

そして、いよいよ岡山駅から新幹線乗り場へ行った。

岡山駅で新幹線を見る

岡山駅では入場券を購入する。入場券なんて初めて買ったが、大人140円なんですね。
DSC05426
で、新幹線を見に行ったわけだが、これがなかなか運がよくて、かなりの種類の新幹線を見ることができた。

N700系

DSC05446
まずは現在のぞみのほぼ全てで利用されている、N700系。

500系こだま

DSC05464
東海道新幹線では引退となり、現在山陽新幹線で8両編成のこだまとして運行されている、旧500系のぞみ。

男としてはやはり心が躍るフォルムなんですよねw
乗り心地は最悪だけどww

N700A

DSC05481
そして、次に現れたのは最新型のN700A。
まだ数も少ないので、あまり見かけないというし、僕は最近新幹線にあまり乗らないので、まだ乗ったことがない。

これを見てテンションが上がっていたのは、むしろ僕だったと思うw

九州新幹線

DSC05540
さらに九州新幹線「さくら」が登場。
九州新幹線は8両編成なので、ちょうど新幹線を見ていた辺りが先頭で、運転士の人が見えたのだが手を振ってくれて、息子が凄く喜んだ。

子供と一緒だったからなのは言うまでもないが、そんな事してくれるんですねぇ。

かかった費用

倉敷から岡山までの在来線往復640円と、新幹線ホームへの入場券140円。

大人1人780円というかなりお手軽な旅だった。それでも息子は大満足してくれたようで、お父さんとしても良かったなぁと。

終わりに

DSC05549
初めて見るものが多くて緊張していたのか、テンションが上がりすぎたのか、帰りの電車で抱っこして外を見せていたら、こてんと寝てしまったw

最近ごねてばかりの息子だが、こう見るとまだまだ子供だなぁと思う(当たり前だが)。次は飛行機を見せに行こうかなぁ。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK