松浦亜弥の歌唱力。宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の主題歌「ひこうき雲」の思い出

松浦亜弥
SPONSORED LINK

宮崎駿監督作品「風立ちぬ」が先週公開されて、話題になっている。まだ、見てないのだがこの映画が発表されて何が驚いたって、主題歌のタイトル「ひこうき雲」。

これを聞いて、荒井由実を思い出す人は普通、松浦亜弥を思い出したのは異常だと思いますw
僕?もちろん後者です、、、w

SPONSORED LINK

ハロプロ全盛期時代の不思議な活動

今から約10年前。当時全盛期のモーニング娘。を始めとしたハロプロは不思議な活動をしていた。童謡やフォークの名曲カバーだ。

「ザ・童謡ポップス」というシリーズと、「FOLK SONGS」というシリーズがこれにあたり、定期的にCDをリリースしていた。「FOLK SONGS」は2000年に人気絶頂の中で卒業した市井紗耶香の復帰アルバムとしてある意味話題になったが、これらのシリーズは細々と続いた。両者ともパート5くらいまでやっていたと記憶している。

さすがの僕も「ザ・童謡ポップス」は初代だけ、「FOLK SONGS」はパート3くらいまでしか買ってない。そんなの買う余裕あれば、ライブとかグッズに金使うわって話で、売上げ的にも大した事はなかった。が、中には秀逸な曲もいくつかあった。その代表曲は松浦亜弥がカバーした「ひこうき雲」だ。

松浦亜弥の「ひこうき雲」

松浦亜弥の「ひこうき雲」は「FOLK SONGS 2」に収録されている。まあ、聞いてみてw

なかなかいいでしょう?
2002年くらいの松浦亜弥と言えば、「桃色片想い」とか「Yeah!めっちゃホリディ」でどちらかと言えば色物の楽曲を歌う、バリバリのアイドル歌手だ。あややという愛称も普及して当時全盛期だけど、ハロプロヲタの中で評価が高かったのはその存在感もさることながら、歌唱力の高さだった。

つんく♂歌唱とも言える歌謡曲っぽい歌い方をやめると、透明感のあるいい歌声なんですよ。ハロプロヲタも松浦亜弥の歌唱力の高さはよく知っていたが、これには驚いて当時かなり話題になったのだ。
その楽曲をこんな形で思い出すとは思わなかった。

嫁には、「寒!気持ち悪い」と言われましたが_| ̄|○

終わりに

もちろん原曲である荒井由実の「ひこうき雲」だっていい。世代的な問題もあり元々「ひこうき雲」は知らなかったが、松浦亜弥がきっかけで知り、当時原曲を借りてきて聴いた。こんな形で昔の名曲を知る事だってある。

今回「風立ちぬ」の主題歌になった事で改めて注目を浴びているが、これをきっかけに「ひこうき雲」というキーワードで、カバーを聴いてみるのもいかがだろうか。アイドル好きというフィルターを抜きにしても、わりとお勧めできる。

しかし、この声はもう今じゃ出せないだろうなぁとも思う。あややのライブというのは最初の頃本当にすごかった(ファーストツアーの「ファーストデート」とか)。当時15歳くらいの女の子が、パフォーマンスで観客を圧倒してた。だが、その後ライブの乱発で、のどを痛めて歌唱力も落ちていった印象がある。

とはいえ、こんなのを見たら久々にあややのライブ行きたくなってきた。久しぶりにやってくれないかなぁ、、、

¥4,700 (2019/03/22 05:34:42時点 Amazon調べ-詳細)

モーニング娘。関する最新ライブレポート

2000年頃からのハロプロファンですが、一時期遠ざかり2014年以降再び年に2回程度のペースでライブを見に行っています

最近行ったライブのレポート記事です。

「モーニング娘。'18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~」香川公演

横山ちゃんにロックオン!モーニング娘。’18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~@サンポートホール高松 レポート

2018年11月18日
尾形春水卒業コンサートでシーブルーに染まった日本武道館

いま、この瞬間、とっても幸せです!!「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ファイナル 尾形春水卒業スペシャル」レポート

2018年6月23日
モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~チケット

モーニング娘。の女性人気が高い理由を実感。モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~@香川レクザムホールレポート

2018年6月3日
モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~

森戸知沙希ちゃんに恋をしちゃいました!モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~@岡山市民会館レポート

2017年11月2日

2001年頃からのモーニング娘。ファンです

2001年からモーヲタテキストサイトを運営していたので、当時の記事を徐々に移行しています。

最古の記事は2001年秋ツアーのライブレポートです。

チー
痛すぎるアイドルヲタクの歴史です……。

運営者チーのおすすめ記事

チー
2児の父親でありながらアイドルヲタクという、残念な大人ですが、記事を書き続けていることには、それなりの理由があるんです。
アイドル記事を書き続けている理由

アイドルが好き!ヲタク歴19年の僕が、アイドル記事を書き続ける理由と推しのアイドル【2019年3月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK