レベルアップしたメンバーに注目!わーすたLIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド@HEAVEN’S ROCK 熊谷 レポート

わーすた埼玉
SPONSORED LINK

はじめまして、あろえ(@roe_log)と申します。

私は元々SUPER☆GiRLSからのiDOL Streetファンで、わーすたはメジャーデビューの頃から推しています

チーさんのブログは以前から読んでいたのですが、Zepp Divercity Tokyoライブの終演後に飲み会をするという告知を見て乗り込み、初めてお会いすることになりました。

その縁で「今回レポート記事を書きませんか」と声をかけていただいて、埼玉公演のレポーターを務めることになりました。よろしくお願いします。

というわけで埼玉公演に行ってきたのですが、結論、

やっぱりわーすた最高

ですね。

ツアータイトル「パラドックス」にちなんで、実験的な要素もありつつ、パフォーマンスのレベルをさらに上げて、安定感が増してきたように感じました。

この記事では

をお届けしたいと思います。

「次の公演に行ってみようかな?」

と思ってもらえたら嬉しいです!

以後、セットリストなどネタバレ全開です
記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

埼玉公演の出来事

埼玉公演の出来事
  • 一応関東
  • しかし埼玉の中でも熊谷が会場のため、都心から1時間以上かかる
  • メンバーの地元ではない

ということで、「集客どうかな……?」と思っていましたが、

蓋を開けてみたら満員御礼

もちろん会場が都内と比べて小さめだったこともあると思いますが、やはり関東強いですね。

女性客も入場前は少なく見えましたが、入ってみると女性限定エリアも満杯になっていました。

普段通りの男女比だったのではないかと思います。

全体的な構成

セットリストは、

  • 『最上級ぱらどっくす』からスタート
  • 中盤にダンスパート
  • 昼公演(1部)でスト生曲披露

と、基本的な構成は仙台公演と同じでした。

MCでりりぃが、

りりか
アーティストさんがツアーするときは結構ネタバレ禁止とか言うけど、わーすたは動画撮影OKだから、初日でいきなりネタバレっていうね

と言っていましたが、おっしゃる通り(笑)

ただその中でも、

  • 歌割変更
  • アレンジ変更

などサプライズ要素が盛り込まれていました。

映像などの派手な演出はないながら、飽きさせない公演に仕上がっていると思いました。

最上級ぱらどっくす

最上級ぱらどっくす

今回のツアーの主題歌的な位置づけでもあるこちらの曲。

夜公演はなんと、1曲目とアンコール最終曲の2回やりました

音源が公開されてから1ヶ月経っていないということで、コールも探り探りなのかなと思っていました。

が、昼公演から前方の男性ファン中心に強力なコール

夜公演2回目では他の観客も慣れたのか、完全なる盛り上がりを見せていましたw

個人的にこの曲は、

ずっと笑ってるはーちん

ずっと笑ってるはーちん

はーちんがずっと笑っててほんと可愛いです

今回もプリパラだ!わーすた4thシングル「最上級ぱらどっくす」リリース

2017.10.18

ユニットとダンスパート

ダンスパート

ダンスパート

この公演では映像の演出がなく、ユニット曲披露の合間に衣装替えがありました

最上級ぱらどっくす衣装→赤制服衣装の衣装着替えです。

昼・夜ともに、ユニット曲2曲の間にダンスパートがあり、その部分はメンバー全員で踊っていました。

曲目は以下です。

1部(昼公演)

  1. らんらん・時代(坂元・小玉・松田)
  2. ~ダンスパート~
  3. 好きな人とか居ますか(廣川・三品)
2部(夜公演)

  1. Zili Zili Love(廣川・三品)
  2. ~ダンスパート~
  3. にこにこハンブンコ(坂元・小玉・松田)

「好きな人とか居ますか」「にこにこハンブンコ」はいつも通りですが、「らんらん・時代」3人バージョンと「Zili Zili Love」2人バージョンは今回のツアーで初ですね。

スト生曲

きっとFor You!

きっとFor You!

スト生曲は事前にTwitterの投票を実施して、決めていました。

今回は「YOU & IDOL」と「きっとFor You!」の2曲から、「きっとFor You!」に決定しました。

「名古屋でやってほしかった~」

という声もTwitterでは多く聞かれましたが、スト生時代を知るわーしっぷの割合も少なくなってきているでしょう。

GEMがカバーしていて音源が入手しやすい、『きっとFor You!』の方が優勢だったのかなと思っています。

私は名古屋行けないので、るかちゃんの美声が聞けて幸せでした。。。

るかちゃんの声質に合っている曲じゃないかと思います

特典会

今回の特典会は、

  • ミュージックカード(2,000円)購入者の個別握手会
  • グッズ3,000円以上購入者の2ショット撮影会

の2つで、私は握手会のみ参加してきました。

グッズの方は売り切れが続出しており、昼公演終了時点でメンバー個別のグッズは売り切れていました

まだツアー2箇所目なのでツアーグッズの売れ行きも良かったと思われます。

ちょっと個人的に、どうしても気にかかったのが、坂元レーンが空いてくる早さ……。

安定して列が長い廣川レーンの隣だったので、余計に際立ってしまった感じもしますが。

「割合的にはーちん推しの人があまり来場してなかったのかな……?」

と思いました。
そのせいなのかどうなのか、夜公演最後のMCで

MCのはーちん
はーちん
私はここにいる全員のこと見てるので、皆さんももっと、推してるメンバーだけじゃなくて、私のことも見てください!

と挨拶していました。

その時だけなんとなく寂しそうに見えて気になってしまいました。。。

はーちん推しの皆さん、地方公演にもぜひ足を運んでくださいね!

CHIC Smart D1

CHIC Smart D1

CHIC Smart D1

今回のツアーは「Supported by CHIC Smart D1」というサブタイトルがついていて、会場でCHIC Smart D1という乗り物(?)を販売しています。

メンバーカラーの5色で、1台29,800円となかなかのお値段ですが、調べてみたら類似商品よりはかなり抑えた価格のようです。

購入者は終演後にミート&グリーティング・グループ写メ会に参加できます。

CHIC Smart D1にのる三品瑠華

夜公演では、るかちゃんがステージで実際に乗っていました。

「宣伝か……」

とちょっと冷めていたファンも、このときは「おぉ~」と歓声が上がっていましたねw

乗りこなすのが最初は難しいらしく転ぶ可能性があるので、一番乗るのが上手いるかちゃんだけがステージで乗ることを許可されたんだとか。

実際に乗っているのを見ると結構楽しそうだなと思いました。

会場でCHIC SmartのSNS(Facebook・Twitter・Instagramのどれか)をフォローすると、メンバーのオリジナル缶バッジがランダムで1個もらえます

SPONSORED LINK