14期森戸知沙希が登場!「モーニング娘。’17コンサートツアー春~THE INSPIRATION!~」岡山振替公演レポート

チケット
SPONSORED LINK

2017年8月13日はモーニング娘。’17のライブを見てきました。

この公演「春ツアー」で本来5月14日に開催されるはずだったんですが、

メンバー3人がインフルエンザで当日昼過ぎに公演が中止

となりました。
今回はその振替公演だったので、真夏だけど春ツアーという変わった公演でした。

そして、この間の大きなトピックとして、14期メンバーとしてカントリーガールズの森戸知沙希さん(ちぃちゃん)が加入しました。

ちぃちゃんは出てくるのか?

がちょっとしたトピックだったんですが、アンコールから登場して個人的には大満足でした。

というのも、森戸さんはわーすたが大好きなアイドルとして、ちょっと注目していたのでw

SPONSORED LINK

異例の振替公演

冒頭でも書いたとおり、このライブは本来5月14日に行われる予定でした。

中止の発表は当日の13時頃に行われたので、僕も当日会場には足を運んでいて、到着してから中止を知りました。

という感じで、『濃いヲタク』というには少ないですが、一般的にはかなり沢山足を運んでいる中でも、中止は初体験でした。

中止が発表された地点で、振替公演の可能性ありとアナウンスされており、実際1週間後には8月14日に振替公演を迎えることが発表されました。

  • 払い戻しには対応
  • 払い戻ししない人は、5月のチケットがそのまま使える(再発行はしない)

という対応で、3ヶ月後のリベンジ公演となったわけです。

その間、既に春ツアーとしてはファイナルを迎えており、ボーナスステージ的な位置付けになりました。

ライブの感想

何故かここ数年ツアー毎に岡山公演があるので、モーニング娘。を見るのは半年ごとの年2回というペースです。

前回見たのは2016年10月29日でした。

ハロプロキッズの幻影!?モーニング娘。’16 コンサートツアー秋 ~MY VISION~ at 岡山市民会館レポート

2016.11.14

振替公演になった関係で、9ヶ月ぶりとかなり間が空いたんですが、この間の変化としては、

  • 13期メンバーとして加賀楓さん、横山玲奈さんが加入
  • 10期メンバー工藤遥さんが2017年内での卒業を発表
  • 14期メンバーとして、カントリーガールズの森戸知沙希さんが加入

という感じです。

本来は13期メンバーのお披露目公演なんですが、14期がさらに増えるという珍しい現象になりました。

今のモーニング娘。に関して僕は、「推しメンは?」と問われたら12期メンバーの野中美希さんと答えるんですが、基本的にはフラットなスタンスで見てます

なので、時期によって目の付くメンバーに結構違いがあるんですが、今回一番印象に残ったのは、

12期メンバーの牧野真莉愛(まきのまりあ)さん

でしたね。

身長が高く手足が長くて、とにかくダンスが目を引くわけです。

躍動感

とでもいうべきですかね。凄いんですよ。
僕は基本的にこういうタイプの子あまり見ることないんですが、それでも見てしまう存在感でした。

全体的なステージとしては、近年のモーニング娘。としては絶頂期だった、6期メンバー道重さゆみさんが卒業した頃に匹敵するくらい、レベル高かったと思います。

欠けているのは、絶対的エースかなと思いました。
横山玲奈さんはそれにかなり近い存在と感じましたが、演出面でそこまで特別扱いされていなかったのは、ちょっと残念だったかもしれません。

「インスピレーション!」が聴けたのが嬉しい

今回のツアータイトルは「THE INSPIRATION!」でした。

この単語を聞くと、2000年に発売した「恋愛レボリューション21」のC/Wを思い浮かべます。

もう話が通用する人がほとんどいないですが、シルク・ドゥ・ソレイユの「サルティンバンコ」が日本に来た時、テーマ曲になった曲です。

この曲僕はかなり好きなんですが、ライブで見た覚えはほとんどありませんでした。多分2回くらいです。

あれから17年。
「インスピレーション!」を聴けたことが凄く嬉しかったですね。

やっぱり一番『上がる』のは、昔好きだった娘。の曲だなって思いました。

野中美希と横山玲奈さんが被って仕方がない

そして、僕の推しメン(?)と言える野中美希さん。

モーニング娘。メンバーが1度は通る道として、若干フリーダムな体型になることがあるわけですが、野中さん復活してました!

やっぱり僕としては、アイドルで一番好きなタイプの顔と雰囲気なんですよね。

ところが、

チー
野中ちゃん、やっぱりかわいいわ〜

と思って見てたら、13期メンバーの横山ちゃんだった、みたいな現象多発w

ほんと似てるんですね。髪型も含めて。

これはダメだと頭を抱えてしまいましたw

SPONSORED LINK

注目は14期メンバーの森戸知沙希(ちいちゃん)

個人的に今回のライブで一番注目だったのは、14期メンバーとして加入したばかりのカントリーガールズ森戸知沙希さんでした。

春ツアー当時はいなかったメンバーですが、既にお披露目はされているので、「アンコールくらいは出てくるのでは?」と言われてました。

ちなみに、カントリーガールズは1度も見たことありません。

じゃあ、何故注目なのか?

わーすた」が好きなアイドルとして知ってるんですw

ハロプロは良くも悪くも老舗アイドルなので、例えば、

  • 未だにメンバーがTwitterを使っていない
  • 対バンにはあまり出ない

など独自路線を歩んでます。

なので、ハロプロ以外のアイドルに言及するのも珍しいのですが、カントリーガールズ森戸知沙希さんは、2010年代アイドルに多い『アイドルが好きなアイドル』として、ハロプロ外のアイドルのことをわりと口にします。

その中でも、iDOL Streetのわーすたが好きというのはわりと有名で、

わーすたが1stシングル、2ndシングル発売時のプロモーションで実施した、コラボカフェへプライベートで足を運んでいたわけです。

なんですけどね。

わーすたファン(わーしっぷ)同士ということで、勝手に親近感を持ってて、その子がなんとモーニング娘。メンバーになったと言うことで、さらにリンクしてしまったというw

で、実際アンコール後に登場し、メンバーカラーが『ホワイト』と発表されるなど、ちょっと特別な公演になり、『縁』みたいなものも感じました。

ほら、

  • 森戸さんのニックネームは『ちぃちゃん』
  • 僕のハンドルは『チー』

ってことで、何となく似てるしw

パフォーマンス的にはまだ加入して間もない事もあってか、メンバーとぶつかりそうになる事が多くバタバタした印象はありましたが、存在感はかなり高かったです。

秋のツアーではキッチリ修正してくるでしょう。

終わりに

モーニング娘。のライブをみると毎回凄いなって思います。

何が凄いか。それは、

  • 地方で定期的にライブを開催し
  • 2,000人程度毎回集客し
  • 地元の人(特に女性)の割合が高い

ということなんです。
アイドルの数が増えたと言ってもそれは首都圏の話です。確かに岡山にも地方・ご当地アイドルはいますが、憧れの対象にはなってません

地方では今でもアイドルと言えばAKBかハロプロなわけで、その違いは地方でコンスタントにイベントやライブを開催しているかどうかだと思います。

ハロプロの底力は地方での動員力

と、わーすたなど他のアイドルを見る機会が増えたからこそ、強く感じます。

異例の振替公演で、次の岡山公演は2017年10月28日とわずか2ヶ月後なんですが、楽しみです。

ハロプロキッズの幻影!?モーニング娘。’16 コンサートツアー秋 ~MY VISION~ at 岡山市民会館レポート

2016.11.14

わーすたファン(わーしっぷ)の交流に。「完全なるアイドルCafe」インタビューレポート

2016.10.05

メンバー出勤のサプライズも!「ゆうめいに、にゃりたい。cafe」に行ってきました

2017.03.02

「モーニング娘。’17コンサートツアー春~THE INSPIRATION!~」岡山昼公演の概要

日時2017年8月13日 14:00~16:00
都道府県岡山県
場所岡山市民会館
会場キャパシティ1,700人
座席形式全席指定
チケット代7,500円

セットリスト

セットリスト

  1. BRAND NEW MORNING
  2. メドレー
  3. One・Two・Three
    そうだ!We’re ALIVE × Help me!!
    恋愛ハンター × 恋愛レボリューション21

  4. SONGS
  5. そうじゃない
  6. 愛の軍団
  7. 〜MC〜

  8. 私の何にもわかっちゃない
  9. セクシーキャットの演説
  10. Tokyoという片隅
  11. 〜MC(石田・小田)〜

  12. シルバーの腕時計
  13. 女子かしまし物語〜モーニング娘。’17 Ver.〜
  14. Loving you forever
  15. ~MC~

  16. モーニングコーヒー
  17. メドレー
  18. HOW DO LIKE JAPAN? 〜日本はどんな感じでっか?〜
    TOP!
    ワクテカ Take a chance
    いきまっしょい!
    Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜
    What is LOVE?

  19. 青春Say A-HA
  20. 君の代わりは居やしない
  21. わがまま 気のまま 愛のジョーク
  22. ~MC~

  23. インスピレーション!
  24. 〜アンコール〜

  25. ジェラシージェラシー
  26. ブラボー!