「わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド」全公演レポートまとめ

わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド
SPONSORED LINK

アイドルグループ「わーすた」は、2回目となるツアー『わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド』を2017年10月22日〜2018年1月8日にかけて開催しました。

当ブログでは、僕と数名のファン(わーしっぷ)で協力して全9カ所のツアーレポートを揃えました

この記事はツアーを振り返りながら、

  • 公演概要
  • セットリスト
  • わーしっぷ(ファン)が撮影した全編収録動画
  • 当ブログのレポート記事
  • わーすたメンバーのブログ記事

をまとめながら以下の構成でお届けします。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

「わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド」の特徴

様々な実験要素のあるツアー

2016年の完全なるライブハウスツアー』は、

  • ライブは1公演(60分程度)
  • 前後に特典会を実施

という形でしたが、『わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド』では、

  • ライブは2公演(1公演が90分程度)
  • 1部と2部の間に特典会を実施

という形のアイドルライブとしてはスタンダードな2部構成になりました。

2部構成のライブは珍しく無いですが、普通は一部の曲が変わる程度で、基本構成は全く同じライブであるのが普通です

しかし、このツアーは1部と2部で、

  • セットリスト
  • 歌割り
  • 楽曲のアレンジ

などが変わり、まさにパラドックスな内容でした。

口で言うのは簡単ですが、相当な練習をしてきたことは間違いなく、長年わーすたをみているファンですら、

わーすたってこんなに凄かったの!?

と口を揃えていました。

ストリート生(スト生)を披露

恋してYES

また、このツアーでは1つ目玉コンテンツがありました。

1部でストリート生(スト生)の曲を披露するというもので、毎回アンケートを実施し、そこで選ばれた1曲を歌っていました。

楽曲を一覧で紹介すると、以下のような感じです。

会場楽曲名
宮城あこがれストリート
埼玉きっとFor You!
北海道PAPAPA パステルカラー
広島僕だけのサンシャイン
名古屋きっと For You!
兵庫キミ恋てれぱしー
福岡黄昏バイシクル
大阪キミ恋てれぱしー
東京恋してYES~これが私のアイドル道!

わーすたはこのツアー開始に合わせて、2ndアルバム『パラドックス ワールド』をリリースしています。

わーすたオリジナル曲だけでライブは成立するのに、敢えてスト生の曲を歌っていたように感じます。

2017年8月10日でストリート生が活動終了

それは、2017年8月10日でストリート生が活動終了したことと無関係ではないでしょう。

わーすたメンバーは全員ストリート生出身なので、スト生という仕組みはもちろん、楽曲にも強い思い入れがあると思うからです

3ステップのツアー

新衣装のわーすたメンバー

このツアーは全9カ所のライブですが、大きく分けると3ステップに分かれていました。

  • 前半は宮城と埼玉公演
  • 中盤の、北海道・広島・愛知・兵庫・福岡はメンバーの凱旋公演
  • 後半は大阪とファイナル東京公演

です。

以降は公演ごとの概要を紹介します。

SPONSORED LINK