わーしっぷ女子の特権♡「男子禁制!わーすた女子パーティ♡Vol.2」レポート

わーすた女子パ2 ライブレポート
SPONSORED LINK

こんにちは、あろえ(@roe_log)です。

今回は女性限定ライブ『男子禁制!わーすた女子パーティ♡Vol.2』の、ライブレポートを書かせていただきます。

わーすたの女性限定ライブは2回目の開催、私も昨年(2017年)に引き続きのレポートになります。

わーすた

潜入!女性限定ライブ!「男子禁制!わーすた女子パーティ」レポート

2017年12月21日

今回の「女子パ」は昨年と異なり、

ライブのほとんどが撮影禁止

ということで、行けなかった方は昨年以上に内容が気になっているのではないかと思います。

男性わーしっぷの皆様にも少しでもライブの熱量が伝わるように!

画像少なめにはなりますが精一杯レポートしていきます。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

SPONSORED LINK

会場

今回の会場は渋谷WWW。

私は初めて行ったのですが、ライブハウスながら段差がしっかりある会場で、後ろの方でも見やすい!

一番後ろからズームなしで撮るとこんな感じです。

会場後方からの眺め

最近のわーすたライブを考えるとキャパが少なめなので今後使えるかは分かりませんが、ぜひまたここで見てみたいと思える会場でした。

ライブの構成とセットリストについて

2部の様子

昨年開催されたわーすた女子パーティでは、

  • 10曲+アンコール1曲
  • 中盤で企画コーナー「わーすたとガールズトーク♡」
  • 全体で約90分

という構成でしたが、

今年はアンコールがなかったことを除いては基本的に昨年とほぼ同じ構成でした。

コンセプト

今回の「わーすた女子パーティ」では、

公演コンセプト
1部Bitter Kawaii
2部Sweet Kawaii

と、1部/2部で別々のコンセプトが設定されていました。

コンセプトに合わせて1部はストリート風のかっこいい衣装、2部はファンシーなピンクの衣装が告知されていましたが、1部はカルビ衣装で登場したのでちょっとびっくり。(笑)

2部はずっと同じ衣装で通しており、まとめるとこんな構成でした。

公演披露順
1部
  1. カルビ衣装
  2. Bitter Kawaii衣装
  3. ライブTシャツ(Bitter Kawaii衣装の上から着用)
2部
  1. Sweet Kawaii衣装

Bitter Kawaiiの衣装はメンバーが全員自分で選んだそうで、そのセンスにびっくりしました。

Bitter Kawaii衣装

わーすたちゃんは5人ともおしゃれで尊敬です。。。

メンバーカラーと異なる配色も新鮮で、いつもとは違う個性が見られました。

セットリスト

セットリストもコンセプトに沿っていて、

1部では、

  • Magical Word
  • らんらん・時代
  • ワンダフル・ワールド

など、ダンスが激しい曲が多め。

2部では、

  • Doki Doki♡today
  • ねぇ愛してみて
  • プリティー☆チャンネル

など、可愛い曲が多めでした。

1部『恋するにゃこたん~フリもフラレもあなたのまま~』では、はーちんのラップがリバイバルしてました。さすがBitter Kawaii。(笑)

わーすたとガールズトーク♡

Sweet Kawaii衣装

2017年に引き続き、女性限定ライブの特別企画『わーすたとガールズトーク♡』が開催されました。

今回は企画が2本立ての構成になっていて、

  • わーすたの「これってありよりのなし?なしよりのあり?」
  • わーすたに聞きたい!

というテーマで1部・2部ともにガールズトークしました。

時間を見ていなかったのですが、体感は20分くらい。結構長いです。

わーすたの「これってありよりのなし?なしよりのあり?」

わーすたの「これってありよりのなし?なしよりのあり?」(長いので以下、「ありなし」)は、

  • 化粧水をつける男性ってあり?
  • 犬に赤ちゃん言葉で話しかける男性ってあり?
  • 彼女にGPSを強制してくる男性ってあり?

などの質問に、メンバーと会場の女性わーしっぷが「あり」・「なし」で答えるコーナーです。

質問はメンバーが事前に考えてきたんだとか。

全体的に見ると、みりてこが超甘めはーちんが超辛口で面白かったです。

みりてこ
みりはその人のこと好きっていう前提で考えちゃってるから、
大体好きならいっかーって思っちゃうのかもしれない
はーちん
いやでもそんなことするの意味わからんやん!!

みたいな。(笑)

「ありなし」のタイトルコールは1部/2部ともなっちゅんの担当だったのですが、この長いタイトルを楽しそうに言ってる感じが可愛くて印象に残ってます。

なっちゅん
わーすたの!これって、ありよりの、なし!?
なしよりの、ありーーー!?

みなさん、なっちゅんボイスで再生されましたか?

わーすたに聞きたい!

こちらはTwitterで事前に募集した質問の中から、メンバーが選んだ質問に答えていくコーナーです。

  • お気に入りのコスメは?
  • やきもちは焼く派?焼かない派?
  • キュンとする瞬間は?

などの質問にメンバーが答えていくのですが、

「キュンとする瞬間は?」の質問では、メンバーがキュンとするシチュエーションを実演していて、メンバー同士じゃれているのが可愛かったです。

企画全体を通して、メンバーが本当に楽しそうに、素のテンションではしゃいでいました。

トークスキルも上がっているのか、見ている側も一緒に笑ったり、会話しているような気持ちになったりでとても楽しかったです。

なっちゅん
楽屋でもこんな感じで話してる

と言っていましたが、楽屋トークの雰囲気をたっぷり見られたと思ったらわーしっぷとして幸せな気持ちです。

このガールズトークコーナーに関しては本当に男性の皆様に申し訳ない!(笑)

グッズと特典会

男子禁制!わーすた女子パーティ♡Vol.2グッズ

今回のグッズは全5種類でした。

グッズ内容
  • ロンT(M/L)
  • バンダナ
  • ポーチ
  • ハートミラー
  • 缶バッジ(12種ランダム)

ロンT(L)と缶バッジは早々に完売していました。

昨年の女子パーティ限定グッズは可愛い感じのものが多かったですが、

今回は普段使ってもらえるようにというメンバーの想いも反映されてか、シンプル・かっこいいものが多めに。

ライブのMCではロンTとポーチ(メンバーによるとペンライトも入る!)を推していましたが、

直前の「わーすたトーク部」(SHOWROOM配信)でメンバーがバンダナをリボンのように着けていたのを見て、同じように着けている女の子を多数見かけました。

人気だったみたいですね。もちろん私も購入(笑)

人気のバンダナと、スタンドミラー

現場じゃなくても、普段の休日にさりげなく着けられそうです。

購入特典は個別写メでしたが、今回はどの特典券もなくならなかったようです。

結構人気がばらけているのかなと思いきや、特典会に行ってみるとるかの列が圧倒的に長い。(笑)

女性人気の高さがうかがえました。

私はなっちゅんと撮影してもらってきました。

なっちゅんとの写メ

Sweet Kawaii衣装でした!!!

直前がライブTシャツだったので、撮影会は何かなと思っていたのですが、やっぱりSweet Kawaii衣装が「女子パ」らしいですね。

わーすたの衣装はどれも可愛いですが、どちらかというとビビッドな色合いが多いので、ふんわりしたパステルカラーの衣装は新鮮でしたし、

特になっちゅんは女の子らしい雰囲気が引き立っていて可愛かったです(推しの贔屓目)

女性限定ライブのコール問題!

前回の女子パーティのレポートで、

女性だけだとコールはいつも以上に頑張る、でも難易度が高いのはあんまりやらない

といった内容を書かせていただいたのですが、

今回は難易度高いのも完璧でした。(笑)

開演前に近くの人が話しているのを聞いたのですが、

どうやらコールの文言をメモして、友人同士で練習してきたグループもいるようなのです。

『恋するにゃこたん』Aメロの「俺!」コールや『水族館』の変形ガチ恋口上も完璧でした。

本気を出した女子はすごいです。

終わりに

撮影タイムの写真

今回のライブで一番感じたのは、

女性わーしっぷへの心遣い

でした。

  • 「ここでしか見られない」限定感の強いガールズトーク
  • 普段遣いしやすいグッズのラインナップ

という部分は変えずに、

  • 後方からでもステージがよく見える会場選び
  • 女子が好きな、ファッション性の高い衣装

については昨年からバージョンアップしたように感じます。

アンコールがはじめからなかったのも、もしかしたら女性わーしっぷの声が嗄れないようにするためかも。

女性限定だからこその心遣いが、たくさん感じられた公演でした。

普段の男性がいるライブも「THE・アイドルライブ」という感じで大好きですが、

「女子パーティ」では女性だけの空間でわーすたの持つ多幸感がより一層高まった感じがして、

いつも以上の幸せな気持ちで帰路につきました。

楽しすぎて男性の皆様には本っ当に申し訳ない気持ちですが(笑)、来年もぜひ、Vol.3で可愛いわーすたちゃんに会いたいです!

わーすた

潜入!女性限定ライブ!「男子禁制!わーすた女子パーティ」レポート

2017年12月21日

「男子禁制!わーすた女子パーティ♡Vol.2」の概要

日時2018年12月8日
Vol.1:14:30〜16:00
Vol.2:19:00〜20:30
都道府県東京都
場所渋谷WWW
会場キャパシティ450人
座席形式オールスタンディング
チケット代4,000円(前売り)
専用エリアなし(女性限定ライブ)

セットリストと動画

Vol.1(昼公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. Magical Word
  3. 恋するにゃこたん〜フリもフラレもあなたのまま〜 + 坂元葉月ラップ
  4. 最上級ぱらどっくす
  5. 好きな人とか居ますか
  6. らんらん・時代
  7. 〜わーすたとガールズトーク♡〜

  8. KIRA KIRA ホログラム
  9. Stay with me baby
  10. ワンダフル・ワールド
  11. 大志を抱け!カルビアンビシャス!

Vol.2(夜公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. WELCOME TO DREAM
  3. タピオカミルクティー
  4. NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
  5. Doki Doki♡today
  6. にこにこハンブンコ
  7. ちいさな ちいさな
  8. ねぇ愛してみて
  9. 〜わーすたとガールズトーク♡〜

  10. プリティー☆チャンネル
  11. いぬねこ。青春真っ盛り
  12. 約束だから
  13. Just be yourself

わーすたメンバーのブログ記事

わーすたのまとめページ

2016年3月から、100以上書いた記事を整理したページです。

最新記事のチェックには、Twitter(@chiidolwota)をよろしければフォローしてください。

▼まとめページは以下の画像をタップしてね

あわせて読みたい「わーすた」のおすすめ記事

わーすたについてまとめた総集編記事や、プロデューサー樋口竜雄さんのインタビューです。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

らえ!必殺!!ねこパンチ★ ~私達、戦うにゃこたん【レベル5】アー写

「わーすた」ってどんなアイドル?グループの魅力・女性人気の秘密をファン目線で解説

2016年3月20日

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017年3月9日
好きでないと3万文字の記事とか書けない

「わーすた」の全てを知りたい方へ 〜NEW いぬねこ。でもわかる世界標準アイドルのトリセツ2〜

2017年4月15日

運営者チーのおすすめ記事

チー
2児の父親でありながらアイドルヲタクという、残念な大人ですが、記事を書き続けていることには、それなりの理由があるんです。
アイドル記事を書き続けている理由

アイドルが好き!ヲタク歴19年の僕が、アイドル記事を書き続ける理由と推しのアイドル【2019年3月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK