ブログは履歴書。自分を知ってもらえればチャレンジもやりやすくなるよ。第26回岡山ブログカレッジ開催レポート

第26回岡山ブログカレッジレポート 岡山ブログカレッジ
SPONSORED LINK

2019年6月16日は26回目となる、岡山ブログカレッジ(通称:岡ブロ)を開催しました。

第26回岡山ブログカレッジ

僕の働き方改革! 体験して分かった 3つの大切な事。第26回岡山ブログカレッジは6月16日に倉敷美観地区「カモ井」で開催

2019年5月25日

今回のテーマは、

僕の働き方改革! 体験して分かった 3つの大切な事

ということで、岡ブロ運営メンバーの「パパンダさん」が講師を担当しました。

岡ブロ参加者向けのFacebookグループを作成しており、ここでは講演の動画やスライド資料も公開しています。

SPONSORED LINK

第26回岡山ブログカレッジの様子

第26回岡ブロの様子

今回の参加者は8名で、運営メンバー・講師を合わせると13名での開催でした。

内訳は以下のような感じです。

都道府県人数
岡山県12名
広島県1名

今回のテーマは主に30代の働き方だったのですが、将来のことを考えて「20代の方」がわりとたくさん参加してくれました

「30代の働き方」は家族に依存することが多い

講師をするパパンダさん

今回パパンダさん自身の働き方について、過去を含めて紹介してくれました。

大きく分けると3ステップあります。

  • 長男がうまれた後の、リモートワーク
  • 長女がうまれた後の、育休取得
  • 育休復帰を断念し退職後の、フリーランスWEBライター

これらを「行動」しながら実現してきたわけですが、独身だったり、子どもがいなかったらこんなことをしていたのか?

多分やっていないと思います。

パパンダさんの「働き方を変える行動」は、成功も失敗も全て家族のためにやったことです

30代は生き方・考え方が大きく変わる時期

30代は生き方・考え方が大きく変わる時期
  • 結婚
  • 出産
  • 出世
  • 転職など職場の変化
  • 収入の増減

学生時代はもちろん、社会人になって間もない20代は「若手」という枠に入ることが多く、良くも悪くも「平等」なことが多いです

例えば会社の給料にしても、いわゆる「同期」で差がつくことはあまりないのですが、30代になると差がついてきます。

  • 出世する人
  • 伸び悩む人
  • 適性が低く、後輩に追い抜かれて行く人

分かりやすい指標は給料ですが、「充実感」も含めかなりかわるでしょう。

加えて、結婚・妊娠・出産などにより、「自分以外の誰か」のために行動することが増えるんです

今の仕事は正直つらいし辞めたいが、家族のためには我慢するしかない

なんて考えて、病んでしまう人も多いですね。

「こんな現実」そのものが問題です。

ただ、周りにグチったり、政治のせいにするのもよいですが、世の中はそう簡単に変えられないので、手っ取り早いのは「自分が変わること」だと思います

家族は「支え」だが、時に「負担」になる

家族っていいものです。

しかし、これが時に「負担」になることもある。結婚し子どもに恵まれるというのは、幸せの1つの形でしょうが、全てではありません。

チー
世の中から児童虐待がなくならないのは、「子どもはかわいい」だけですまない現実があるから

特に怖いなと思うのが、外部との接点がなくなること

幼い子どもがいると、お出かけ一つとっても大変なので、なるべく外に出ないですむように考えがちです。

「効率化」の観点からはそれも良いのですが、ずっと家にいると誰だってストレスがたまります

子育てをきっかけに、ブログなど今までやらなかったことを始める人が多いのは、そんな理由もあるのでしょう。

ブログを始めて人生が変わる人もいる

とりあえずやっちゃえ

パパンダさんはまさにそんな人で、最初は外部との接点を持つことや、ストレス発散のためにブログを開始します。

チー
とりあえずやっちゃえ!

で行動できるのはある意味「才能」だと思う

メディア出演

はうらやましがる人も多いと思いので、成功者と思われがちかもしれません。

ただ、個人ブログの本質は「自分の適性を考える時間になること」だと思います。

別に、文章が上手くなくていいんです。

ブログで何かを書こうと思うと、手っ取り早いのは「好きなこと」書くこと。稼ぐこととは分けて考えた方が、幸せになれます。

なぜなら、「ブログで稼ぐ」というのは、稼げる分野で情報発信ができ、かつそれがテキストコンテンツと相性がよいという条件があるからです。

ただ、「好きなこと」に気づけたら、後はそういうコミュニティに参加するもよし、自分で作るもよし、色々選択肢が生まれます。

パパンダさんの場合、子育てブログはきっかけであり、それがやりたかったわけではないでしょう。

今の「パパンダブログ」を見てください。忙しいのもありますが、ほぼ子育てネタがない(笑)

パパンダ
文章を書くのが意外と好き、向いてるかも……?

そんなことをぼんやり考えつつ、周りの後押しを受けて「WEBライター」としての活動を開始し、一定の成功を収めました。

30代は自分のことが後回しになりがちですが、自分のために使う時間は、少ない分大切にするべきだと僕は思います

チー
個人ブログを運営する最大のメリットは、「好きなことに気づく過程」だと思う

終わりに

第26回岡山ブログカレッジレポート

働き方

20代は20代、30代は30代、その先は僕もまだ体験してませんが、年齢やライフスタイルによってみんな悩んでいるし、恐らくこの悩みは一生付きまとうのでしょう。

起死回生のチャレンジ

として「ブログで好きなことを発信して稼ぐ」というのを、夢見る人が多いのは時代のせいと思わなくもありません。

そして、実際「成功する人」がいるから、夢見てしまうわけです。

次回の岡ブロは、「ブログで稼いで人生が変わった人」の話です

第27回岡山ブログカレッジ

岡ブロは開始から2年以上経過しますが、「ブログで稼ぐ」部分はあえて取り扱ってきませんでした。

稼ぐことを目的にして先があるのか?

と思っていたからですが、次回の講師「あんちゃさん」はブログで稼いで、本を出版し、インフルエンサーの仲間入りをしながら、なぜか「孤独」におちいります

これから情報発信をする若者には、特に聞いて欲しいなと思っています。

参加者のレポート記事

参加者のレポート記事を紹介します。

参加者

あわせて読みたい

SPONSORED LINK