あんちゃが語る「ブログ3.0 〜応援される発信、孤独な発信〜」。第27回岡山ブログカレッジは7月21日に「倉敷芸文館」で開催

第27回岡山ブログカレッジ 岡山ブログカレッジ
SPONSORED LINK

第27回岡山ブログカレッジ(岡ブロ)を、2019年7月21日(日)に「倉敷市芸文館 201会議室」で開催します!

今回のテーマは、

ブログ3.0 〜応援される発信、孤独な発信〜

ということで、「執筆屋のあんちゃさん」をゲスト講師にお招きして開催します。

こういうテーマであんちゃさんを講師としてお招きするのは、違和感を持つ方もいるかもしれません。

  • OLを辞めて独立
  • ブログの情報発信などで、収入は大幅に増加
  • SNSなどのフォロワー数も増え、インフルエンサーの一人になる
  • 著書も出版
  • イベントなどにも引っ張りだこ

誰がどう見ても成功して、華やかな舞台で今も活動する、あんちゃさんの講演テーマに「孤独」という言葉がなぜあるのか?

チー
理想の先にある、「真実」なのかな?

ブログで稼いで独立したい

と思っている方には、是非聞いて欲しい「ブログで稼いだ先」のお話。

以下、開催概要です。

SPONSORED LINK

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)とは

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

岡山ブログカレッジは2017年4月より開始した、岡山の『有料』ブログコミュニティです。

メインコンセプトは、

共にブログを学んで楽しむ

ということで、座学として講師の話を聞くだけのセミナーでも、ブログが好きな人が集まって雑談するだけのブロガー会でもありません。

  • ブログを始めたいけど、どうしたらいいか分からない
  • ブログを始めたけど、何を書いたらいいかわからない。楽しくない
  • ブログ運営に行き詰まっているから、相談したい
  • ブログを書く人(=ブロガー)が近くにいないので、仲間が欲しい

など、どなたでも参加いただけます。岡山県民である必要はありません。
参加者の7割が岡山県民で、その他は岡山近県からお越しいただいています。

男女比率は男6・女4という感じです。

また、この手のコミュニティとしてはあまりない、有料コミュニティという体裁をとっています。

会費の利用目的は会場費などの経費はもちろんですが、

  • ある程度お金を貯めて、定期的に東京などからゲスト講師を招きたい
  • 遠方のゲスト以外でも、講師を務めてくださる方には謝礼を払える仕組みにしたい

という目的があります。

ゲスト講師が登壇する会は年2回程度を予定しています。

今回は、ゲスト講師が登壇する会となります。

岡ブロ

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会

開催概要

開催日時などの概要です。

テーマ・タイムテーブルなどの詳細は後半に記載しています。

日時

2019/7/21(日) 14:00〜17:00

場所

倉敷市芸文館
201会議室

本館入り口ではなく、事務所のある裏側から入るイメージとなります

駐車場について

駐車場は会場併設のものがありますが、全て有料駐車場となります。

イベント開催の時などは混雑も予想されます。車でお越しになる方は、その点ご注意ください。

JR倉敷駅からは徒歩15分程度なので、歩いていけなくはありません。

会費

一般参加チケットと学割参加チケットの2種類があります。

通常は「一般参加チケット」を購入してください

一般参加チケット4,500円
学割(大学生まで)参加チケット2,500円

学割参加チケットについて

「学割参加チケット」は、大学生までを対象にした割引チケットです

年齢制限はありませんが、学生の方のみが購入いただけます。

例えば、50歳でも大学生であれば購入できますが、19歳でも社会人の場合は購入いただけません。

当日受付にて「学生証」の提示をお願いします

定員

30名

参加方法

参加希望の方は以下で参加登録&決済手続をお願いします。

Peatixでの受付完了後、岡ブロ当日に

  • スマホのアプリ画面でチケットを表示
  • プリントアウトした紙でQRコードを表示

するなどして受付時にご提示ください。

キャンセルポリシー

申込み時点で決済処理が行われます。

参加者都合でのキャンセルは基本的にお断りしておりますが、やむを得ない事情がある場合は、Peatixを通じて、個別にご相談ください。

第27回のテーマは「ブログ3.0 〜応援される発信、孤独な発信〜」

第27回岡山ブログカレッジ

今回のテーマは、

ブログ3.0 〜応援される発信、孤独な発信〜

です。

「3.0」ってなに?

まあそう思いますよね。

ここには複数の意味が込められています。
詳細は当日のお楽しみに、ということにしますが、予告として「2.0」までの、僕の考えを書いておきます。

  • 「1.0」は、趣味などを発信して交流する世界
  • 「2.0」は、個人の情報発信で稼いで、影響力を持つ人が生まれた世界

ブログ1.0の世界

ネットが普及し始めた1990年代後半

ブログ、というより「ホームページ」というのが普及し始めたのが、Windows 95がリリースされた、1995年頃からだと思います。

僕がインターネットデビューしたのは1998年。

いわゆるオフ会と呼ばれるものに、初参加したのが1999年です。

チー
今回の講師あんちゃさんが、まだ「ここのつ(9歳)」くらいの頃……。

この頃のインターネットやホームページは、情報発信より「ネット上での交流」がメインでした

ホームページを母艦に同じ趣味の人と繋がる

これが最大の魅力で、僕がモーニング娘。ファンコミュニティに入ったのは、まさにこのパターン。

これが「ブログ1.0」です。

ブログ2.0の世界

情報発信で稼げる人の登場

その後、今もそうですがアフィリエイトという仕組み、SNSの登場により、情報発信で稼いだり、発信力を武器にする個人が生まれた時代です。

20世紀は影響力のある媒体(テレビなど)に登場できる「芸能人」くらいしかできなかったのに、一般人でも可能になりました。

これが「ブログ2.0」です。

その先は?

ブログ3.0
とは

そして今は、ブログで稼ぎたいという人、仕組みの限界や闇に気づいてその先を考える人、両者が混在する時代だと思います。

好きなことを仕事にして、ネットで稼いで、自由に生きる

夢がありますね。

僕は今、会社員をやめ、このブログでガジェットやアイドルなど好きなことを発信し、「倉敷とことこ」など好きなことをしながら、主にアフィリエイトなど不労所得を得ながら生活しています

羨ましがる人もいるかもしれません。

ですが、僕は自由に生きたいと思ってやめたわけじゃないですし、「インフルエンサー」と呼ばれるほどの影響力は持ち合わせていません。

第20回岡山ブログカレッジ

会社を辞めて実感した「会社員×副業」という最強の働き方。第20回岡山ブログカレッジ開催レポート

2019年1月14日

僕は現在39歳。
会社を辞めることを考え始めたのが、35歳くらいなので、「自由に生きる」なんて夢を見るには、年を取り過ぎたし、社会のことを知りすぎました(笑)

そんなことはほとんどの人が「できない」

「できない」という結果が出ることで、多くの方は気づくんですけど、まれにいるんですよね。

それで成功しちゃう人が。

今回の講師「あんちゃさん」はそんな方です。

講師は「あんちゃさん」

あんちゃさん

あんちゃさんは、25歳の時に会社を辞めてフリーランスになりました。

僕はあんちゃさんが、ネットに登場した2017年あたりのことをわりとよく覚えています。

チー
女性でこの内容を発信できるのは、やばい。凄い人が出てきた……。

と思いました。

何が凄かったかと言えば、女性なのに「下ネタ」を真面目に発信していたんです

僕はアイドルヲタクですが、女性に清廉潔白を求めてるわけじゃありません。

ですが、

ネットの世界で女性が下ネタを書く

ある意味「タブー」というか、誰もやる人がいなかったんです。まさに「ブルーオーシャン」で、そこに切り込む人がついに現れたか、と思いました。

そんなあんちゃさんは、予想通りあっという間に、ネットの世界で有名人になります。

その後、著書も発売し岡山でイベントを開催したときは、お手伝いもしました。

あんちゃさんの講演

信用とマネタイズには「アウトプット」が必要。あんちゃ全国行脚 at 岡山レポート

2018年1月24日
チー
絵に描いたようなサクセスストーリーで、どこまで大きくなるだろう

そう思ってましたが、正直この後くらいから「大丈夫か?」と思うことが増えました。

  • OLを辞めて独立
  • ブログの情報発信などで、収入は大幅に増加
  • SNSなどのフォロワー数も増え、インフルエンサーの一人になる
  • 著書も出版
  • イベントなどにも引っ張りだこ

人が羨ましがる生活を手にしながら、どこか「孤独」を感じているような雰囲気があったんです

それは、以下の記事を読んで事実だったんだと分かりました。

成功の先にあるのが「孤独」

というのも哲学染みた話ですが、体験した人にしか分からない「境地」はあって、今回はそんな話を聞く貴重な機会と思います。

例えば、「いくら稼いだ」みたいな話も盛り込んでもらおうと思ってますが、これは真似できるものじゃありません。

感じて、考えて欲しいのは、成功体験の先にある「本質的に大切なこと」です。

特に情報発信を頑張っていきたいと思っている、若者に聞いて欲しいと思ってます。

なので、参加費用には「学割」を設定しています。

タイムテーブル

時間は2時間45分(165分)としています。

今回は講演を中心に、その後は質疑応答など雑談を中心に出来たらと思っています。

きっと、みなさん聞きたいことがあると思うので。

また、終了後15分程度フリータイムを設定していますので、名刺交換などはその時間帯でお願いします。

進行順内容時間(目安)担当
1会の説明と参加者の自己紹介15分主催メンバー1名
参加者
2講演(10分程度の休憩を含む)90分あんちゃ
3質疑応答など30分全員
4クロージングと次回の案内10分主催メンバー1名

終わりに

第27回岡山ブログカレッジ

好きなことを仕事にして、ネットで稼いで、自由に生きる

夢のある言葉です。

この裏にある現実は、会社や社会の締め付けが強くなっていることでしょう。

  • 人材不足
  • 働き方改革(=残業規制)
  • コンプライアンスなどルールの増加
  • ネット炎上を防ぐなどの理由で、「ミスを許さない」文化

人が減るのに、残業はできない、給料も上がらない

みたいな状況で、上からはただただ「効率をあげろ」みたいな指示が来る……。

「できるわけない」という、閉塞感しか感じないですよね。

しかも、給料は上がらないわけです。僕も会社員時代末期は、3年くらいほぼ給料は変わっていません。

お金は大事だけど、お金以外の部分でモチベーションをキープする方法が必要

というのは常々感じてましたし、僕自身悩んだ部分でもありました。

なので、一見自由に見える「好きなことを仕事にする」という言葉に、すがりたくなる気持ちも分かります。

次回の岡ブロは、そんな方にもう1歩踏み込んで考える「きっかけ」を、作る場になればと思います。

直近の開催レポート

第27回 2019/7/21:ブログ3.0 〜応援される発信、孤独な発信〜

第26回 2019/6/16:僕の働き方改革! 体験して分かった 3つの大切な事

第25回 2019/5/19:先が見えない令和時代の生存戦略

第24回 2019/4/21:環境の崩壊… その時あなたならどうする?

第23回 2019/3/17:複業のリアル!華やかな舞台と裏にある苦悩

あわせて読みたい

SPONSORED LINK