先が見えない令和時代の生存戦略。第25回岡山ブログカレッジは5月19日に倉敷美観地区「カモ井」で開催

第25回岡山ブログカレッジ お知らせ
SPONSORED LINK

第25回岡山ブログカレッジ(岡ブロ)を、2019年5月19日(日)に『お食事処 カモ井』で開催します!

今回のテーマは、

先が見えない令和時代の生存戦略

ということで、2019年4月から岡ブロ運営メンバーになったやぶなおさん」が講師を担当します。

以下、開催概要です。

SPONSORED LINK

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)とは

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

岡山ブログカレッジは2017年4月より開始した、岡山の『有料』ブログコミュニティです。

メインコンセプトは、

共にブログを学んで楽しむ

ということで、座学として講師の話を聞くだけのセミナーでも、ブログが好きな人が集まって雑談するだけのブロガー会でもありません。

  • ブログを始めたいけど、どうしたらいいか分からない
  • ブログを始めたけど、何を書いたらいいかわからない。楽しくない
  • ブログ運営に行き詰まっているから、相談したい
  • ブログを書く人(=ブロガー)が近くにいないので、仲間が欲しい

など、どなたでも参加いただけます。岡山県民である必要はありません。
参加者の7割が岡山県民で、その他は岡山近県からお越しいただいています。

男女比率は男6・女4という感じです。

また、この手のコミュニティとしてはあまりない、有料コミュニティという体裁をとっています。

会費の利用目的は会場費などの経費はもちろんですが、

  • ある程度お金を貯めて、定期的に東京などからゲスト講師を招きたい
  • 遠方のゲスト以外でも、講師を務めてくださる方には謝礼を払える仕組みにしたい

という目的があります。

ゲスト講師が登壇する会は年2回程度を予定しています。

今回は、岡ブロ運営メンバーが講師を担当する会となります。

岡ブロ

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会

開催概要

開催日時などの概要です。

テーマ・タイムテーブルなどの詳細は後半に記載しています。

日時

2019/5/19(日) 12:30〜15:30

いつもは14時開始ですが、今回は会場都合により開始時間が早まっているため、注意してください。

場所

カモ井
※倉敷美観地区内の飲食店

店舗2階を貸し切りです

駐車場について

店舗併設の駐車場はありません

倉敷美観地区内のため、周辺に駐車場は多数ありますが、満車の可能性も高いです。車でお越しになる方は、その点ご注意ください。

JR倉敷駅からは徒歩15分程度なので、JR倉敷駅周辺の駐車場を利用する方が無難と思います。

会費

一般チケットと学割チケットの2種類があります。

通常は「一般チケット」を購入してください

一般チケット3,000円
学割(大学生まで)チケット1,500円

学割チケットについて

「学割チケット」は、大学生までを対象にした割引チケットです

年齢制限はありませんが、学生の方のみが購入いただけます。

例えば、50歳でも大学生であれば購入できますが、19歳でも社会人の場合は購入いただけません。

当日受付にて「学生証」の提示をお願いします

定員

20名

参加方法

参加希望の方は以下で参加登録&決済手続をお願いします。

Peatixでの受付完了後、岡ブロ当日に

  • スマホのアプリ画面でチケットを表示
  • プリントアウトした紙でQRコードを表示

するなどして受付時にご提示ください。

キャンセルポリシー

申込み時点で決済処理が行われます。

参加者都合でのキャンセルは基本的にお断りしておりますが、やむを得ない事情がある場合は、Peatixを通じて、個別にご相談ください。

第25回のテーマは「先が見えない令和時代の生存戦略」

第25回岡山ブログカレッジ

今回のテーマは、以下です。

先が見えない令和時代の生存戦略

令和元年、新元号が始まる2019年5月開催ということで、「令和」を使いましたが、平成時代の後半から「働き方」に悩む人が増えたように思います。

  • 通信技術の進化で、仕事のほとんどが「見える化」した
  • 効率化が進み、サービス品質は向上したが、縛りも増えた
  • ちょっとした失敗も、SNSなどで拡散されるので、ルールが増えプレッシャーが増した
  • 結果として、心が病んでしまう人が増えた
  • 「会社で働く」以外の生き方を模索する人が増えた

僕自身、2010年頃うつ病をわずらい、以来会社員として働きつつ、ブログやイベント運営などを行い、家庭・会社以外の居場所や収入源を増やす活動を行ってきました

そこまで深い考えは持っていませんが、それなりに戦略は立てていたわけで、これからの時代、

考えながら生きているか、流されているか

この違いは大きいのだろうと思っています。

ただ、この戦略はその人のスキル・経験によって変わりますが、やはり年代によっても変わります。

例えば僕は今39歳ですが、会社員なら役職がついている人も増えているような年代なので、「初心者なので教えて欲しい」というような立ち位置は難しくなってきました

逆に、「この分野ではプロだよ」っていうのは簡単なんですが、じゃあ10代・20代だと逆かもしれません。

年代によって戦略は変わる

このことを意識しておくことは大切でしょう。

講師は「やぶなおさん」

やぶなお

「若者」という切り口で考えた時、ここ数年上手く立ち回ったなと思うのは、今回の講師「やぶなおさん」でしょう。

だからこそ、2019年4月から「岡山ブログカレッジ」の新しい運営メンバーにもお誘いしたわけですが、最初から上手くいっていたわけじゃありません。

さらに言えば、出会ってからの月日も案外短く、初めてあったのは2017年12月の話で、あんちゃさんのイベント開催に向けた相談を受けたことがきっかけでした。

あんちゃさんの講演

信用とマネタイズには「アウトプット」が必要。あんちゃ全国行脚 at 岡山レポート

2018年1月24日

その後も交流は続いたのですが……。

チー
正直、彼には色々迷惑もかけられた(笑)

ただ、それが許されるのが「若者の特権」とも思うわけです。

その後、彼は20代・若者という立ち位置を上手く生かして、活動の幅を広げます。

チー
「ブログでウェーーイ」な話を露骨にやって、叩かれまくったりもしたけど(笑)

本人曰く「あれはキツかったです」という話で、今はそういう感じでなくなったことは明白なんですが、じゃ再び就職したかと言えばそうでもありません。

生き方・考え方を変えながら、生き残り続けている

ここに大きな意味があると僕は思うんです。

今回の岡ブロはそんな話をしてくれます。

タイムテーブル

時間は2時間45分(165分)としています。

今回は講演を中心に、その後は質疑応答など雑談を中心に出来たらと思っています。

きっと、みなさん聞きたいことがあると思うので。

また、終了後15分程度フリータイムを設定していますので、名刺交換などはその時間帯でお願いします。

進行順内容時間(目安)担当
1会の説明と参加者の自己紹介15分主催メンバー1名
参加者
2講演60分やぶなお
3質疑応答など60分全員
4クロージングと次回の案内15分主催メンバー1名
5フリータイム15分自由参加

終わりに

  • 昭和と平成
  • 20世紀と21世紀

「昔が良かった」なんていう人は年を重ねるうちに増えますが、僕はここ数年昔がよかったなんて思ったことはありません。

未来は今までよりもきっとよくなる

そう思わないと、生きていく気力がなくなると思うんです。

戦略を立てて生きることは、未来志向の生き方なので、内容や結果が出る・出ないは関係なく、生きる楽しみが増えます。

そういう意味で絶対やってはいけないと思うことは、

他人の戦略を、上から目線で否定したり笑うこと

だと思ってます。

20代の若者の生存戦略、ぜひ聞きにきてください。

直近の開催レポート

第24回 2019/4/21:環境の崩壊… その時あなたならどうする?

第23回 2019/3/17:複業のリアル!華やかな舞台と裏にある苦悩

第22回 2019/2/17:ブログvs動画?今の伝え方を考える座談会

第21回 2019/1/20:表現を多彩に!図解を学んで発信力を磨こう

第20回 2018/12/9:実録!会社を辞めたら自由!のハズじゃ……

あわせて読みたい

SPONSORED LINK