信用とマネタイズには「アウトプット」が必要。あんちゃ全国行脚 at 岡山レポート

あんちゃさんの講演
SPONSORED LINK

2018年1月20日は、プロブロガーあんちゃさんの出版記念イベントに行ってきました。

このイベントは『あんちゃ全国行脚』と称し、あんちゃさんが全国各地を回るイベントの岡山編です。

今回僕はイベント運営のお手伝いとして関わり、その成り行きでパネルトークにも登壇しました。

運営裏話も含めて、内容を簡単にレポートします

SPONSORED LINK

イベントの流れ

当日は17時に開始し、

  1. あんちゃさんの講演
  2. 休憩
  3. パネルトーク

という流れで、全体が2時間弱という感じでした。

あんちゃさんの講演

あんちゃさんの講演

この講演は、あんちゃさんの過去から現在の中で、会社を辞めた後の出来事を中心に構成されていました。

「詳しくは、本を読んでね」ということでしたが、僕が印象に残ったフレーズを1つ紹介します。

それは、

アウトプットを辞めると、その後の信用構築や現金化が全てが止まってしまう

というもの。

アウトプットしないと、周りの人は、その人が何が出来るのか分からない

というのが理由ですが、この話多少の表現は違っても、いわゆる成功者ほぼ全員が口を揃えて言うことです。

ブロガーで言えば、アウトプットとは記事を書くことが中心でしょうが、それに限らずです。

僕もブログでそれなりに収益等を上げてる人なので、質問される機会は近年増えています。

そんな時に必ず言うことは、

  • 下手でもいいから、まずは毎日書いてください
  • 何が書けるかわからないので、まずは好きなものや趣味をテーマにしてください

ということです。

得意分野がアウトプットと相性が良いかは、やってみないと分かりません。

例えば、僕の場合仕事はシステムエンジニアなので、プログラミングのノウハウや、サンプルコードなどはアウトプットしやすいです。

ですが、会社のコンプライアンス的なものも踏まえると、グレーゾーンとも感じるので、僕はやめていて、ガジェットやアイドルなど趣味に特化した記事を書いています

その結果として、僕のブログやSNSを見てくれている人は、

  • iPhoneなどのガジェットが好き
  • わーすたなどのアイドルが好き

ってことを、僕が説明しなくても勝手に認識してくれてます

これって地味にすごいことですよ。

僕は芸能人でもなんでもなく、ただのサラリーマンです。38歳会社員男性の趣味なんて、普通興味ないですよね。

これが、

アウトプットを継続する価値

だと思ってます。

で、生意気に言ってますが、僕は今38歳、あんちゃさんはまだ26歳なわけで、すごいとしか言いようが無いですね。

僕が、26歳の頃何してたかって、、、

社畜しながらアイドルヲタクやってましたw

アレはアレで、得ることは沢山ありましたが、何か考えてのものではなく、今振り返って感じたことに過ぎません

アイドルオタク歴10年以上。ダメ人間・ゴミクズと言われながら得た3つのこと

2016.02.05

中年よりも若者の方が優秀

パネルトーク

僕は今会社員をしてますが、いわゆる中堅社員で、管理職ではないけど、管理職的なことをする機会も増えました。

いわゆる『リーダ・マネージメント業務』といえばよいでしょうか。

自分が中心では無く、人を管理するようになって思うのは、

  • 同年代の人の方が使いづらく
  • 若者の方が使いやすい
  • 若者の方が総じて優秀

ということです。

僕はシステム系の仕事なので、優秀とはプログラミングなどITスキルをさしますが、学生時代から真面目に勉強してきているので、即戦力なんです。

僕の大学時代(2000年頃)といえば、『大学は遊ぶもの』くらいな感覚がまだ強く、実際僕は社会学部という文系出身なのに、理系のシステム業界に就職しました。

就職したとき、プログラミングのスキルなんてありません。せいぜいHTMLが多少読める程度です。

今考えたら、舐めた就職したものだと思いますが、今はそういう人少ないんですよね。

基本的にみんな優秀なんです。

なので、最近思うことは、

  • 若者の邪魔をするような、仕事はやめよう
  • 彼らの苦手なこと(政治的な調整とか)を、積極的に引き受けよう

ということなんですよね。

新人だからとかって、マウンティングする人を見ると、虫酸が走ります

で、そういう考えを持って仕事をしてましたが、今回あんちゃさんの話や、参加者の皆さんの話を聞いて、確信に変わりました。

若者の方が優秀でよく考えてる

この確信を得られたことが、一番の収穫でしたね。

イベント初主催のやぶなお君

主催のやぶなおくん

以後は、イベント運営裏話を少々、、、

今回のイベントは、やぶなお君が主催でした。

元々、全く面識はなく、パネルトークで一緒に登壇したとみやすさんが繋げてくれた縁です。

ざっくりした流れはこんなものでした。

  • 2017年10月の岡ブロに冨安さんが参加
  • その時の懇親会でわりとよく話をした
  • 2017年12月に「イベントやるから協力してもらえないか」とやぶなお君を紹介される
  • 2017年12月の岡ブロ会場を、彼が働くカフェで開催する
  • その後、2018年1月の岡ブロも含めて、いくつかのイベント開催する

初めて会ったのは12月上旬ですが、

全ては『1月20日あんちゃイベント』のための、前振り

だったわけです。

ところが、なんとそのカフェを辞めてしまいます。

焦りましたね。

結果、

  • 新しい会場選定
  • プロジェクタや撮影機材の準備

を全部やることになってしまいましたw
※元々はカフェに全て揃ってる前提だった

色々余裕が無いなかで、正直中止か延期も頭をよぎったと思います。

でも、やりきった。

もちろんベストでは無かったかもしれないけど、やれるだけのことはやったと思います。

それが彼には一番の財産になったのではないか、と思います。

僕としても、岡山で『アソビくるう』新たなイベンター誕生の協力ができたことが嬉しかったですし、是非第2弾・第3弾と続けてほしいものです。

あと、彼の彼女も参加してたんですが、、、

かわいすぎ!!!!

「もうちょっとしっかりしろよ!」と思ったのは、ヒミツですw

終わりに

集合写真

今回のイベント3日前まで、参加者が7人しかおらず、内心焦っていました。

ところが、そこから一気に増えて、最終的には会場のキャパギリギリとなる、20名(運営メンバー入れたら25人)の満員

あんちゃさんにも気持ちよく喋ってもらえたと思いますし、お手伝いした甲斐はあったかなと思いました。

得るものもありましたし。

ただ、

慣れの問題だけど、イベントは主催する方が楽w

予想以上に気をつかって疲れました。

しばらくは、

の運営に専念しようと思いましたw

SPONSORED LINK

あんちゃさんの講演

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)