ブロガーとWEBライターに共通するマインドとは?第6回岡山ブログカレッジ開催レポート

やりたいことをやればいい
やりたいことをやればいい
岡山ブログカレッジ
SPONSORED LINK

2017年10月15日は6回目となる、岡山ブログカレッジ(通称:岡ブロ)を開催しました。

なつみとさんから『ブログに役立つWEBライターの文章術を学ぼう』。第6回岡山ブログカレッジは10月15日に倉敷美観地区「かも井」で開催

2017.09.17

今回のメインテーマは、

ブログに役立つ、WEBライターの文章術

ということで、最近本も出版し、ライターとしてはもちろん講師としての活動が活発となっている、吉見夏実さんをゲスト講師にお呼びして開催しました。

一応有料イベントということで、細かい部分や講演内容については全てを公開しませんが、僕の感想という形で第6回岡ブロの様子をお届けします。

岡ブロ参加者向けのFacebookグループを作成しており、ここでは講演の動画やスライド資料も公開しています。

SPONSORED LINK

第6回岡山ブログカレッジの様子

第6回岡ブロの様子

第6回岡ブロの様子

今回の参加者は20名ということで、初めての満員御礼でした。

運営メンバー・講師を含めると26名となり、大所帯になりましたね。

内訳は以下のような感じです。

都道府県 人数
岡山県 19名
広島県 4名
山口県 1名
兵庫県 1名
京都府 1名

岡山を中心に、岡山以西の県外の方も沢山参加いただきました。

さすが、人気講師って感じで、講師に対する期待の高さと集客力に驚きました。

さらに言えば、今回は半分くらいが女性の参加者で、女性講師だと客層も随分かわるんだなって驚きました。

運営的観点で見ると、

  • 定員一杯(20名)集まる
  • 新規参加者の割合が6割ほどと、かなり高い割合

ということで、想定できるなかで一番難しいパターンだったと思うんですが、大きな混乱もなく運営できたことが収穫でした

おかげで、僕は色々動き回ってて、参加者の皆さんとあまり会話出来なかったんですが、

岡ブロのフォーマットはほぼ完成した

とも感じたので、僕だけがやっていることを、他の運営メンバーに引き継ぎつつ、ローテーションするような体制にすれば、もう僕がいなくても岡ブロはできるな、とw

吉見夏実さん『ブログに役立つWebライターの仕事術』

講師は吉見夏実さん

講師は吉見夏実さん

今回のゲスト講師である吉見夏実さんは、ランサーズ(クラウドソーシング)で名を上げ、今やライター業に留まらず、

  • 書籍出版
  • ライター講師
  • イベント主催(超実践セミナー)

など、活動の幅をドンドン広げている方です。

今回は、

  • ブロガーとライターの違い
  • リサーチ方法
  • 構成の方法
  • マネタイズ方法

などを、吉見さんの実体験をもとにして紹介してくれました。

ただ、ライティングテクニックについてはあえて割愛していたので、気になる方は吉見さんの記事をご覧ください。

今回の参加者には、ブロガーだけでなく、クラウドソーシングでライターの仕事をしている方、運営しているメディアで記事を書いている方が多かったです。

文章を書くという意味では同じに見える、

ブロガーとWEBライターの違い

みたいなものを感じることができたかと思います。

SPONSORED LINK

ブロガーもWEBライターも共通して意識するべき『マインド』

ただ今回、WEBライターの吉見さんを講師にお招きしましたが、

ブロガー向けのイベントで、ライティングの話とかするんだ

みたいな声を聞きました。

そういう人には逆に問いたい感じですが、

ブロガーとWEBライターって、ライティングという部分でなにが違うんでしょうか?

ということなんです。

今回吉見さんは講義のなかでブロガーとWEBライターの違いを、以下のように説明していました。

ブロガー WEBライター
表現者 翻訳者
マルチプレイヤー 職人
経営者 業務委託

という感じですが、共通していることがあります。

文章を書く(ライティング)

ということです。
当たり前ですけどね。

文章を書いて、ブランディングやマネタイズをしていくなかで、ブログをどう使うか。
僕はそこが違うだけだと思ってます。

一番分かりやすいのは以下ではないでしょうか。

吉見さんのブログの位置付け

吉見さんのブログの位置付け

吉見さんにとってのブログは、吉見夏実コーポレートサイトという位置付けなんです。

しかし、僕も含めブロガーの場合、広告収入の割合が高いと思います。

ブロガーも広告収入だけを目的でやっている人ばかりではないですが、少なくとも最初の目的は広告収入って人は多いでしょう。

そのために、まずやるべきことは、リサーチをきちんと行い、正しい情報に基づいて記事を書くということです。

例えば、吉見さんは新しい分野の記事を書くときは、2日程度かけてリサーチして、50記事書けるくらいの情報を集めると言っていました。

そのためにはネットで調べるだけでなく、時には電話したりして、正しい情報を得るように行動しているそうです。

これは、

1次情報を得ることの重要性

を表しています。
誰かが書いたブログ記事や、まとめサイトは基本的に2次情報です。新聞記事も2次情報です。

口で言うのは簡単ですが、1次情報を手に入れるって結構『労力』がかかるんです

もしかしたら、結果的に出来上がる記事はほぼ同じかもしれません。

ただ、情報元にこだわってリサーチして、記事を書けるというのは、やはり『プロの仕事』なんだと思います。

で、こういうことをやろうと思った場合、やっぱり自分自身が好きだったり、関心のあるテーマじゃないとつらいのではと思います。

例えば僕は、ガジェットアイドルが好きなので、そういう情報を調べるのは苦になりません。

しかし、これが縁も無ければ興味もない、化粧品やファッションのことだと、正直やりたくありません。出来なくもないですが、しんどいです。

つまり、

やりたいことをやればいい

やりたいことをやればいい

こういうことなのかなと。

目指しているゴールが違うだけで、文章を使ってなにかを表現するというのは同じである以上、そこで重視すべき『マインド』は、ブロガーでもWEBライターでも同じだと思います。

終わりに

懇親会はかも井にて

懇親会はかも井にて

終了後、岡ブロと同会場の『かも井』さんで懇親会を開催しました。

豪華な懐石料理で、みんな驚いてましたw
ただ、女性客がわりと多かったのに、懇親会は吉見さんを除きヤローばっかりになったんですけどねw

そこで、話題になったのは

「やっぱりプロの話は違うな~」

ってことでした。
すごく勉強になりましたね。

そして、

サインももらいましたし!!!

大満足の講演でした。

そして、次回の岡ブロですが、1過去6回の内容を振り返りつつ開催する、ブログ相談会という位置付けにします。

  • 参加費用は1,000円とお安く
  • ブログの悩み相談
  • 体験のシェア
  • 岡ブロで聞いた話を実戦した、結果のフィードバック

という感じで、岡ブロを体験してもらうにはちょうどいいかもしれません。

お気軽にお越しください~

テーマ 岡ブロ総集編 過去6回を再確認や!
講師 なし
日時 2017/11/19(日)14:00〜17:00
場所 お食事処 カモ井
※美観地区内の飲食店2F貸切
費用 1,000円
定員 15名

参加者のレポート記事

参加者のレポート記事を紹介します。

参加者

参加者の方が書いてくれたレポート記事です。
一応レポート記事を書くのは「宿題」ですw

主催者

あわせて読みたい

SPONSORED LINK