iPhone 8 Plusの短所は「重さ」、長所は「急速充電」。1ヶ月使った率直な感想

iPhone 8は買いか?
SPONSORED LINK

iPhone 8 Plusを購入して約1ヶ月が経過した。

iPhone 8 Plusゴールド開封レポート!女子力高めのベージュっぽいパステルカラーが魅力

2017.09.23

ガジェットブロガーの端くれである僕は、iPhoneを毎年買換えており、今回はiPhone 7からの機種変更だった。

ただ、Plus系は初めてということで、結構悩んだ部分はある。

  • デカすぎじゃないか
  • 重くて使いづらいんじゃないか
  • iPhone 7 Plusと比べて大して変わってないのに、買う意味は?

なんてことは、自分でも思っていた。

それでも買ったのは、iPhone Xまでの繋ぎと割り切っていた面もあるわけだが、1ヶ月間使ってみて、

最大の欠点は『重さ』。それ以外は意外とあっさり慣れたし使いやすい

という感じの結論だった。

もう少し詳しく紹介しようと思う。

iPhone 8 Plusの魅力は『美しさ』

iPhone 8 Plusの魅力は『美しさ』

iPhone 8 Plusの魅力は『美しさ』

iPhone 8シリーズの大きな特徴は、長年続いたアルミニウム筐体から、ガラス筐体に原点回帰したことだと思う。

これは、ワイヤレス充電『Qi(チー)』に対応するためと言われているが、ガラス素材のiPhoneはiPhone 4Sを彷彿させ、

美しい、、、

と感じる。

こういうことを書くと、Apple信者のポエムなんて言われるが、金属では表現できないツルッとした美しさはガラス独特だと思う。

これが所有の満足度に繋がっている面はかなりあるのだが、欠点もある。

iPhone 8 Plusゴールド開封レポート!女子力高めのベージュっぽいパステルカラーが魅力

2017.09.23

iPhone 8 Plusの欠点

iPhone 8 Plusの欠点は重さ

iPhone 8 Plusの欠点は重さ

iPhone 8 Plusの欠点は実に単純だ。

重い!!!!

iPhone 8 Plus移行前に使っていた、iPhone 7の重量は138g。iPhone 8 Plusの重量は202g。

その差はなんと『64g』もある。

実に1.5倍の重量増で、購入後数日は主にiPhoneを持つ右腕の筋が、張ってしまうくらいの重量感だった。

Plusになったら大きくなるので、重くなるのは当たり前だが、iPhone 8系はiPhon 7系と比較して、全体的に重くなっている。

iPhone 8シリーズiPhone 7シリーズ
無印(4.7インチ)の重量148g138g
Plus(5.5インチ)の重量202g188g
  • ずっしりとした重さ
  • ズボンのポケットに入れてもパンパン
  • 電話すると、腕が疲れる

正直、結構つらかった。
一番困ったのは電話で、以下の記事でも紹介したが、僕は仕事の電話を個人携帯で受けまくっているので電話の利用頻度が高い。

iPhone 8 Plusを清潔に保つなら安くて・薄いガラスフィルムがおすすめ!0.15mmの極薄ガラスを試してみた

2017.09.27

プライベートで電話はほぼ使わないが、仕事となれば30分ほど話すこともあるわけで、「これじゃあ仕事に支障が出る」とすら思った。

ただ、1週間も使っていたら慣れた

ほとんどの人がそう言っていたが、本当に慣れた。

流石に、肌身離さず使うiPhoneなので、慣れるのは早いんだなと思った。1ヶ月経った2017年10月時点では、特に気にならなくなってしまった。

ただ、機動力はかなり落ちたと感じていて、具体的にはApple Payが使いにくくなったと感じる。

これは機能的なものではなく、純粋に大きさに起因するモノで、同時に購入したApple Watch Series 3がそれを補う形となった。

Apple Watch Series 3(GPS+Cellular)開封レポート!初代からの買い換えで意識したチェックポイント

2017.09.25

iPhone 8 Plusの良いところ

iPhone 8 Plus 64GB

iPhone 8 Plus 64GBゴールド

重さという壁を乗り越えたら、iPhone 8 Plusはとても使いやすい。

iPhone Xと比較しiPhone 7とほとんど違いがないので当たり前といえばそうだが、iPhone 7より良いと感じる部分は当然ある。

何よりも使いやすいのは、2点。

  • デュアルカメラで高画質化したカメラ
  • USB Power Delivery(USB-PD)による急速充電

の2つに集約される。

その他にも、画面が大きく視認性が高いなどのメリットはあるが、これはiPhone 8 Plusに限ったものではないので割愛する。

デュアルカメラで高画質化したカメラ

iPhone 8 Plusのポートレートモードでサクッと撮った写真(加工なし)

iPhone 8 Plusのポートレートモードでサクッと撮った写真(加工なし)

iPhone 7 Plusから導入された、デュアルカメラ。

2つのカメラを使って、一眼レフカメラで撮影したような『背景ボケ』を再現できる、ポートレートモードが最大の魅力だ。

上記写真は、第6回岡山ブログカレッジ懇親会の料理を、パシャッと撮って、トリミングや色調補正を一切行っていないもの

これだけの写真がスマホだけで撮れてしまう凄さ。

iPhone 8 Plusにおいて、スペック上の進化はないが、全体的に明るく撮影出来るようになっているそうだ

そして、iPhone 8 PlusおよびiPhone Xにのみ搭載されているのが、『ポートレートライティング』モードだ。

基本的にはポートレートモードだけでこと足りる。

このカメラを手にすると、ほとんどの人がこう思うんじゃないだろうか。

もう高級コンデジすら持ち歩く必要はないのでは

と。

僕は普段のスナップショットはiPhoneで、ブログ用などちょっといい写真を撮りたい時は、SONYのRX100M3を使用している。

コンデジなのでコンパクトで、ミラーレス一眼と比較してもかさばらないし軽いが、荷物が増えることには変わりない。

どんなにいいカメラを持っていても、ここぞという時以外は、スマホカメラの手軽さに完敗する

RX100M3を購入した2015年と比較しても、iPhoneのカメラは進化していて、差がどんどん縮まっている。

『ポートレートライティング』モードがあれば、いわゆるインスタ映えする写真も含めて、ほぼこれでこと足りるんじゃないかという気がした。

これは、Plusを使うメリットだと思う。

さらに言えば、通常のポートレートモードしかないiPhone 7 Plusと比較した、iPhone 8 Plusの強みとも言える。

USB Power Delivery(USB-PD)による急速充電

USB-C Lightningケーブルで充電中

USB-C Lightningケーブルで充電中

そして、iPhone 7シリーズになくて、iPhone 8シリーズにある特徴の1つが、充電機能の強化だ。

具体的には、

  • ワイヤレス充電『Qi』の採用
  • USB Power Delivery(USB-PD)を使用した急速充電

のことを意味する。

ただ、正直ワイヤレス充電にはそれほど魅力は感じていない。

テスト的に購入したQi対応充電パットはイマイチだった。

本命のAppleが販売する発売する『ワイヤレス充電パッドAirPower』の登場で、印象が変わる可能性もあるが、

大容量バッテリーだから時間がかかり過ぎる

というのが欠点だ。
実際に充電器を購入して試してみたが、正直そこまでのメリットは感じなかった。

iPhone 8のワイヤレス充電は使える?Spigen「ワイヤレス充電器 F301W」レビュー

2017.10.16

便利なのは、オフィスや車内のちょっとした時間で充電する時くらいだと思う。

USB-C - Lightningケーブル(2,800円)が必要

USB-C – Lightningケーブル(2,800円)が必要

逆に急速充電はものすごく便利だ。

近年のスマホはiPhoneに限らずバッテリーが大型化しており、充電に時間がかかる。

だからこそ、バッテリー切れがなによりも怖いわけだが、iPhone 8ではそれがない。

が必要という条件はあるが、わずか30分くらいで5割以上充電できれば、バッテリー切れの心配はほとんどなくなる

ちょっとした移動時間や、話をしている間に充電出来るというのは、特に外出中の充電では非常に便利だ。

モバイルバッテリーに接続しながら使うのって面倒なので。

MacBookも急速充電できる!USB-PD対応「RAVPower 20100mAh USB-C PDモバイルバッテリー」レビュー【PR】

2017.07.12

USB-C Lightningケーブルの急速充電はほんとに早いぞ!iPhone 8 Plusで試してみた

2017.10.04

iPhone 8 Plusはおすすめか?

iPhone 8 Plusを1ヶ月使った評価

iPhone 8 Plusを1ヶ月使った評価

というわけで、1ヶ月ほど使い続けたiPhone 8 Plus。

さすがにこのデザインもiPhone 6以来続く4世代目ということで、面白みはないが成熟したデザインと使い勝手と感じる。

売上げが芳しくないという声を多く聞くがそれは当然で、iPhone 7シリーズからは進化を実感しづらい面がある。

iPhone X待ちもあるだろうが、違いが見えないことが、売れていない理由として一番大きいだろう。

例えば、アルミニウムからガラスの筐体に変わったが、ほとんどの人はケースを付けて使用するため、アルミニウム素材かガラス素材かというのはあまり関係ない

なので、

  • iPhone 7からiPhone 8
  • iPhone 7 PlusからiPhone 8 Plus

という機種変更はおすすめしない。

ただ、

  • iPhone 6s以前のモデルから
  • iPhone 7など4.7インチモデルから、iPhone 8 Plusへ

というパターンならおすすめ出来るかと思う。

特にPlus系は長時間駆動が魅力だが、裏を返せばバッテリーが大きいため、充電にも時間がかかるということになる。

Plus系は特に急速充電対応の恩恵を受けやすい

というメリットもある。

SPONSORED LINK

iPhone XとiPhone 8 Plusのどちらを買うべきか

見た目が大きく変わったiPhone X

見た目が大きく変わったiPhone X

今回iPhone 8の売上げが芳しくないと言われている。

iPhone Xを見てから決めるという、買い控えムードは確実にあると思う。

  • 有機EL(OLED)の全面ディスプレイ
  • ホームボタンを廃止するなど、見た目の変化も大きい

などの特徴があり、真新しさを感じるので、iPhone Xに人気が集中するのは当然だ。

僕はガジェット好きなので、iPhone Xは興味があるし、購入しようと思っている。

だが、万人におすすめ出来るかと言えばそうとも思わない。

理由としては以下のあたりだ。

  • ホームボタン廃止など、操作性の変化が大きい
  • 発売当初は品薄傾向が予想される
  • ソフト面を改良しながら、成熟していくと予想される(=発売当初はバグなどを含めて、問題が多い可能性が高い)
  • 2018年以降のiPhoneは、iPhone Xタイプが主流になると予想される

つまり、初期モデルのiPhone Xを買うのは人柱とも言えるので、その覚悟がある人以外にはおすすめしない。

恐らく、2018年以降のiPhoneはiPhone Xタイプが主流になり、iPhone 8の流れを組む、従来型のiPhoneは徐々に縮小すると予想される。

であれば、新しいもの好き・ガジェット好き以外は来年以降買った方がよいと僕は思う。

2018年以降の買い替えを見越して買うのであれば、型落ちのiPhone 7シリーズを敢えて買うのもありだと思う。

iPhone 8 Plusゴールドが欲しい!iPhone Xの納期リスクと購入する個人的な理由

2017.09.18

終わりに

iPhone 8 Plusの欠点は重さ

iPhone 8 PlusはiPhone 5cと同じになるか?

iPhone Xに対する期待の高さと、iPhone 8の不人気っぷりを見ていると、2013年のiPhone 5cとiPhone 5sを思い浮かべる

あの時は、iPhone 5sが品薄傾向な中で、iPhone 5cはいつでも手に入るどころか、投げ売り状態だったのだが、iPhone 8シリーズが5cの道を辿るのかが一つの注目ポイントだ。

恐らくだが、iPhone 8シリーズは生産を絞り、iPhone Xを待ちきれない人達の需要を少しずつ満たして行くのだろう。

  • 先進的なiPhone X
  • 従来モデルのiPhone 8

この2モデル展開を、2018年以降も継続するかどうかは分からないが、iPhone Xシリーズに集約が基本路線と思うので、そうなればiPhone 8は従来型iPhoneの最終系になるかもしれない。

iPhone 8ユーザーは恐らく少ないし、市場に出回る数も少ないような気がする。

数年後に振り返ったとき、ある意味貴重なモデルであり、従来型が好きな人にとって重要な選択肢になるのかもしれない。

スマートフォンはもはや先進的な機能や、スピードなどのスペックで選択するものではなくなった。

自分にとって使いやすい端末か?

これが一番重要なので、iPhoneを長年使って来て、操作性の変化を求めない、スマホに多くを求めていないって方は、iPhone 8を選択する方がよいと僕は思う。

iPhone 8/iPhone Xのストレージ(ギガ)は64GBと256GBのどっちがいい?僕が64GBを選び十分足りた理由

2017.09.30

USB-C Lightningケーブルの急速充電はほんとに早いぞ!iPhone 8 Plusで試してみた

2017.10.04

iPhone 8のワイヤレス充電は使える?Spigen「ワイヤレス充電器 F301W」レビュー

2017.10.16

iPhone 8・iPhone Xを購入する

iPhone 8・iPhone XはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー版が、キャリア版はSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

ドコモオンラインショップのメリット・デメリットは?機種変更はネットが安いぞ

2014.09.27

iPhone使うならどっちがお得?「ドコモでの購入」と「SIMフリー+格安SIM」での料金比較

2017.11.14

iPhone XとiPhone 8の関連記事

iPhone 8 Plusの短所は「重さ」、長所は「急速充電」。1ヶ月使った率直な感想

2017.10.21
SPONSORED LINK

iPhone 8は買いか?

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)